タグ:Canon EF28-70mm F2.8L USM ( 289 ) タグの人気記事
ジオドームという美しいテント
ジオドームという美しいテント_b0078651_20373913.jpg
新しい丸い家と一緒にCAMPに行ってきました。


ジオドームという美しいテント_b0078651_20443305.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_20443370.jpg

バックミンスター・フラー博士の開発したジオデシック構造とテンセグリティ構造を取り入れ、THE NORTH FACEの「DO MORE WITH LESS」の思想を体現した4人用ジオデシックドームテントです。

ジオドームという美しいテント_b0078651_20484036.jpg
美と直観なくして宇宙エコロジーは存在しない  R.バックミンスター・フラー

リチャード・バックミンスター・フラーは、アメリカのマサチューセッツ州出身の思想家、デザイナー、構造家、建築家、発明家、詩人です。(1895年7月12日 – 1983年7月1日)

フラーはいろいろなことをしていますが、一貫しているのは、生涯を通して、人類の生存を持続可能なものとするための方法を探りつづけたということです。エコロジーの先駆者とも言えます。

デザイン・建築の分野では、『ジオデシック・ドーム(フラードーム)』『トラス構造』や、世界地図のひとつでもある『ダイマクション地図』、規格住宅の先駆けでもある『ダイマクション・ハウス』、金属製の浴室ユニット『ダイマキシオンバスユニット』など、数多くのものを自身の哲学を軸に発明しています。

また、「フラーの富の概念」は、一般的に私たちの大部分に認められている貨幣ではなく、人間の生命を維持・保護・成長させるものであると。

命の維持・保護・成長をさせてくれるノウハウやテクノロジーのこと、それこそが「富」の本質であるとした。
50年経過した現代に生きる私達が一番腹落ちするのではないだろうか。



・・・てへ。
屁理屈っぽくなりましたが、

僕的には、スペースフレーム構造で、映える美しいテントのバックボーンに腹落ちする高尚な理論がある!

こりゃ!イくでしょ!って感じです(笑)



さて、MINIにはち切れんばかりの荷物を詰め込んで出発です!

ジオドームという美しいテント_b0078651_21032231.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21032054.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21032078.jpg
ハイ!1時間ほどで無事到着しましたYO! いつもの深山キャンプ場。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21032048.jpg

扉開けるときは、ドキドキ!満載のキャンプ道具が、雪崩ずにセーフでした!


さて、早速、ジオドーム4の建築です!

ジオドームという美しいテント_b0078651_21032139.jpg
グランドシートの上に、ジオデシック・ドームテントのインナー部分を広げます。
ジオドームという美しいテント_b0078651_21032110.jpg

半球以上の構造物(テント)を6本のポールで設営します。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21032102.jpg

ジオデシック構造による球体ドーム。ポールを立ち上げてドーム状に。
ジオドームという美しいテント_b0078651_21032143.jpg
5本の縦方向のポールと赤道ポールと呼ばれる横を一周するポールを通してドームの形が出来ます。

強度をアップさせる6か所のテンション構造です。

初見でトライ。このフライを掛けるところまで、約20-30分。次回はもう少し手早くできそう。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21032210.jpg
ハイ!フライを掛けて、ほぼ完成。

室内は、ストレス無く行動できる2.1メートルの天井高があります。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21153743.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21153798.jpg
4人用ですが、実際4名は窮屈でしょうね。


ジオドームという美しいテント_b0078651_21163099.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21164447.jpg
珈琲を飲みながら、本を読んでゆっくりします。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21164441.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21164489.jpg
晩ごはんを用意していると、あっという間に暗くなります。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21164439.jpg

そして、

月夜に浮かぶ宇宙船のような、、、

ジオドームという美しいテント_b0078651_21202619.jpg
美しいフラーの理論を元にした構造物に見惚れます。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21213343.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21213129.jpg

朝もゆっくりと。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21213151.jpg
朝食を取って、珈琲タイムを。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21213226.jpg
お昼前に後片付けを開始して、ゆっくり撤収です。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21213287.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21213206.jpg
深山キャンプ場さま、今回もありがとうございました。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21213348.jpg

昨年お邪魔した、前回2回とも貸し切りでしたが、今年は満車状態で、

1年でこの変化にオドロいてしまいました。


さて、帰路の道中。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21213389.jpg
道端のきれいなコスモスを愛でて。

ジオドームという美しいテント_b0078651_21213396.jpg
三重方面の帰路は、イくでしょ!



ジオドームという美しいテント_b0078651_21213324.jpg


ジオドームという美しいテント_b0078651_21274438.jpg
ジオドームという美しいテント_b0078651_21274505.jpg
美味しい秋のスイーツを頂いて、マスターと尽きない「男のロマン」を語り...

帰宅しましたw





ジオドームという美しいテント_b0078651_21274421.jpg
日々感謝。今日も感謝。神様に。


いつも事後報告でごめんちゃい♪


See you!!







by m-lfo986 | 2020-10-27 21:30 | Classic MINI | Comments(0)
安藤建築の原点
先日の大阪モールトン巡り。

ウォールアートと・・もうひとつは、安藤建築。

安藤建築の原点_b0078651_22164365.jpg
安藤忠雄氏の代表作。

住吉の長屋。

大阪市住吉区の住宅地の一角。狭い路地に面した三軒長屋の真ん中部分。

間口2間ほど、奥行き8間を切り取りコンクリート住宅です。

狭い路地を進み、下町の中、急に現れるコンクリートの箱のファサードが印象的。


安藤建築の原点_b0078651_22231591.jpg
この長屋の極小地に自然を取り込むために中庭が活かされいます。

有名なお話しですが、2Fのdとeのベットルームからは一旦、中庭(外)に出て、階段で1Fへおります。

そう、夏も冬も、雨の日も、、、「自然と共に生きる」ということは、こういう事です。

安藤建築の原点_b0078651_22342860.jpg

安藤忠雄:談
70年代、私が作った悪名高き「住吉の長屋」という建築があります。コンクリート打ちっぱなし。間口3.3mに、奥行き14.1mの細長い住宅です。中央に中庭があるのですが、そこに屋根がない。ベッドルームからトイレに行くためには、そこを通らなければならないのですが、雨が降っていたら家の中なのに傘をささなくてはならないんです。それは不便ですよ。

また予算の制約もあって、冷暖房は付けませんでした。中庭がありますので、そこから入ってくる光と風で十分だと。施主の方には「暑かったらシャツを脱いでくれ」「寒かったらシャツを一枚余計に着てくれ」「それでも耐えられなかったらあきらめてくれ」と伝えました(笑)。

住まいの原点を表したかったんですよ。もちろん、施主の方の了解を得ながら設計したわけですが、自然の厳しさと優しさを、住むことで感じられるわけです。40年経った今も同じ施主さんが住んでいますからね。さすがに頭が下がります。


安藤建築の原点_b0078651_22380171.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22380155.jpg

施主の方には申し訳ありませんが、安藤建築のファンとしては実際に自身の目で体験できて、大変嬉しい一時でした。


そして、もうひとつ。

安藤建築の原点_b0078651_22402318.jpg
日本橋の家。

外観からは、解らない内部。とても複雑な導線。

狭小地で、間口の狭さからくる窮屈さ。それを解消するための、中庭と回遊性を確保する階段。
(以下の写真webより)

安藤建築の原点_b0078651_22512992.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22512975.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22512947.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22512903.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22512918.jpg


やはり青い空を眺められる中庭を設置することで自然と共に暮す住まいを体現している。

ここもプライオリティの置き方が、安藤建築の魅力です。


さて、この日は建築巡り&大阪(堺)の街プラ。

もちろん with モールトン。

安藤建築の原点_b0078651_22543369.jpg
アテンドは、Yさん。ありがと!です。

安藤建築の原点_b0078651_22543208.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22543429.jpg
大阪って、まだ路面電車が走っているのですね!

安藤建築の原点_b0078651_22543464.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22543414.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22543341.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22543439.jpg
堺で和スイーツを。

安藤建築の原点_b0078651_22543399.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22543286.jpg
安藤建築の原点_b0078651_22572493.jpg
あっさり和の甘味を。ペロってす!

安藤建築の原点_b0078651_22543309.jpg
持ち帰り寿司の専門店「深清鮓」さん。

コチラに来たら上穴子にぎり(7ケ)2,450円。

ちょっと値段はしますが、ホロホロの穴子が絶品だそう。。。

うぅ、、残念ながら売り切れでした!!

安藤建築の原点_b0078651_23015812.jpg
写真はイメージ。。


そして、建築巡りの〆はコチラ。

窪田建築アトリエ「YA-HOUSE」

安藤建築の原点_b0078651_23032131.jpg
安藤建築の原点_b0078651_23031847.jpg

安藤建築の原点_b0078651_23031440.jpg
あは、真っ暗ですネ。

では、コチラも窪田建築アトリエより。

安藤建築の原点_b0078651_23185081.jpg
安藤建築の原点_b0078651_23094877.jpg
垂直の大きな2枚のスラブはカミソリの刃のような切れそうなエッジが印象的。

それと交差する水平の4枚のスラブが、丘陵な斜面に配置されている美しい窪田建築の住宅です。


安藤建築の原点_b0078651_23090930.jpg
建築雑誌でしか目にできない、このモダン建築の住宅で、お茶をさせて頂く至福の時間に

ホントに、ホントに、感謝でしかない。

今回も、大阪巡りの案内から建物探訪まで貴重な時間を共有頂き、ありがとうございました。




See you!


by m-lfo986 | 2020-10-26 23:24 | architect | Comments(0)
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20401900.jpg

モントリオールでも沢山見たウォールアート。

大阪にもあるそうで!今密かにウォールアートが楽しめる街、北加賀屋(住之江区)に行ってきました。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01394611.jpg
カフェ&ショップ&ギャラリー新感覚のアートスペース「千鳥文化」さんで

「北加賀屋アートマップ」を配布されている!
MAPをもってGO!

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01483179.jpg
MAPに沿って、ウォールアートを巡ります。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20393683.jpg

振り返れば、さっそく1つ目。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01394750.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01394703.jpg
「ひまわり」西村正徳

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01550541.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01550680.jpg
3~400m移動すると、次の作品。この繰り返しです。


E.LEE さんの作品。
なにかを訴えているメーテル


大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01550695.jpg

どれもユーモアに溢れてるoakoakさんの作品

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01550781.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01583401.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01583538.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_01583473.jpg
駐車禁止のバーを新体操の平均台に見立てて演技する少女。
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02102474.jpg




ここ名村造船所大阪工場跡地では、4-5年前に「NAMURA ART MEETING」が実験的に開催されたようです。


大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02041015.jpg
かつて造船業で栄えた街を通り抜け。ダウンタウンへ。てか、北アルプスか?!
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02040902.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20440724.jpg

「b.friends on the wall」 b.
ギリシャ人アーティスト「b.」と、地域の小学生たちによるコラボ作品




大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02052290.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20395351.jpg

一部は、小学生とのワークショップで描かれているそうです。



MASAGON
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02063035.jpg

「大阪マシーン」タムラサトル
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20391792.jpg

100円入れるとモーターがチェーンを引き上げ、機械が動きます。


名もなきアートも。
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02095663.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02095639.jpg

ここが、一番有名かも。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20400739.jpg

Ben Eine
左上からの文字は、ルー・リード「Perfect day」の一節。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02102361.jpg
「Rising water」E.LEE
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02102264.jpg
白鳥のジュン。燕の甚平。コンドルのジョー。科学忍者隊ガッチャマンのメンバーが捕らえられて、水攻めにされようとしています。
ジョーCoolね!


大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02163333.jpg
材木屋さんが営む「カフェウッドロード」で一休み。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02163434.jpg
倉庫のような大きな建物。この先にカフェがあるんか?と少し不安に階段を3Fまで登ると、落ち着く雰囲気のカフェ。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02163335.jpg
ランチは「おまかせランチ」のみ!

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_02163193.jpg

品数も多く、優しく美味しい和風ランチを頂きました。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20403438.jpg
さて、後半戦!

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20585057.jpg
「A BOY」酒屋星子
駐車場の車をミニカーに見立て、男子の子が遊んでいるようですね。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20404644.jpg

あは、乳が転がっていますね。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21005796.jpg
消火栓がロボと同化してますね。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21005751.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21005795.jpg
「ロバの家」牡丹靖佳
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_20410048.jpg

「Holenimal」lolay
蔦の下には、かわいい犬が
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21060058.jpg

「Indigo defaces Mona」Dotmasters
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21060076.jpg
世界各地でアーティストたちが描いているシリーズ「Rude kids」。こちらはイギリスのアーティスト「Dotmasters」の作品です!
Rude kids(=ぶしつけな子ども)というテーマの通り、なんと子どもがモナリザに落書きしちゃ駄目よ~




って、感じに沢山のアーティストの作品が街に溢れていました。

歩いて回っている人も見えましたが、僕らは楽チンなモールトンで楽しみました。


大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21113951.jpg
スタート地点のカフェ「千鳥文化」で珈琲タイム。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21113952.jpg

さて、今夜は神戸で宿泊。バビューンと移動しました。


そして、そして、ディナーはコチラで
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21113988.jpg

老虎菜(ラオフーツァイ) オーキットコート店。

この「オーキッドコート」は、神戸市東灘区の“閑静な住宅街”西岡本エリアにあり、六甲山手から穏やかに流れる「清流、住吉川」のほとりに建つ高級マンション。かつてはプロ野球選手の野茂投手や、その他の著名人などが住んでいた阪神間屈指の高級マンションです。

そこに併設する中華レストランで!ってテンションあがるよね。

大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21113986.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21113915.jpg
大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21114002.jpg
にゃはは、何食べても美味しい!美味しすぎて、前半の口水鶏やアオリイカは、写真すら取り忘れる美味しさ!

特にアオリイカは絶品で、1人1人前頼んでも良いと!

それ以外に、空芯菜炒め、小籠包、卵スープ、炒飯と♪もぅ~お口が幸せでした!




こんな素晴らしい食事にお誘いいただいたYさんに感謝であります♪

スペシャル・サンクスです!



大阪のウォールアートをモールトンで巡ってみた!_b0078651_21114003.jpg

こんな素敵な神戸の夜の余韻を楽しみ、少し歩いてホテルに帰りました。



See you!





by m-lfo986 | 2020-10-20 21:25 | Alex Moulton | Comments(0)
2020 WELLD やっとかめ ツーリング
MyべスパSHOP『WELLD』さん。

いつもVESPAのメンテナンスやご相談に乗って頂いているショップの
ツーリングに参加させて頂きました。
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19273894.jpg

ホントは、ツーリングCAMPの予定でしたが土曜日のザザ降りの雨で★予定変更!

今年初のベスパツーリングとなりました。
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19274048.jpg

行き先は・・・ミステリー。「R19方面」とだけ。
これもWELLD流(笑)

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19274001.jpg
名古屋市港区のお店近くに集合チームと名古屋市北部の集合チームが
合流して、総勢14台、16名。
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19273936.jpg
大所帯で、ハプニングの予感プンプンでスタート!
じつは、集合前に少しあったみたいですがw

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19273940.jpg
さて、合流した1春日井市R19をスタートしたベスパ軍団。

参加のベスパ は125と200cc、50年近く前の8インチから10年前くらいのFL。当然ですが、すべて2スト。
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19340175.jpg
R19の登り下りを一所懸命走れば、そりゃ~白煙もバンバン!
2ストオイルの芳しい香りを大盤振る舞いですね。


2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19340040.jpg
ベスパのエンジンは回してナンボ!じゃ~とばかりに、戦闘モードの先頭の店主!

あっ言う間に、恵那です。

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19274137.jpg
この時期、来たらコレですよね!

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19340366.jpg

季節の恵みを味わう!って、幸せになりますね。
各自、お土産を確保して、駐車場で少休憩。


2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19340196.jpg
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19340004.jpg
アハ、Mr.ユニオンジャックが旗をおっ立って、目立っております♪


そして、今日は道中、ツーリングなバイク乗りが多いこと!

つい先日まで夏気分でしたが、、、
バイクで走るには肌寒い!
いよいよ冬ぞよ!って、しっかり思い知らされました。



さて、今日のランチは、この辺りに詳しいお方がオススメするお店で、
焼きそば!

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19474133.jpg
中津川の駅の近く、裏通り。
地元の人が通うっぽい、お店。

メニューは、シンプルに焼きそば、ラーメン、チャーシュー麺、ランメン、焼き飯、野菜炒めくらい。

オススメの焼きそば(500円)を注文。※土日は大盛りのオーダー不可だそう。。
なんでだろうね??って、少し喋っていたら、「ハイ!お待ちどう様!」って、早っ!

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19474256.jpg
え?!って、真っ白!!

もやしタップリとちゃんぽんの麺のような太麺の塩焼きそばです。
味は、ニンニクと塩味のシンプルなお味、お好みで、ラー油、白だし、醤油などで、お好みに!

もっちり太麺がモチモチで、食べごたえあります。

もやし野菜の割にお肉が少ないのが、寂しいなぁ、、と思っていたら!!
後から注文されてる人が「チャーシュー乗せで!」えええ!!
そんなン!できるの~~~

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_19584554.jpg
写真はwebより拝借!ナニコレ!!めちゃ美味そうじゃん!

てか、後発の注文組は、コレ頼んでいて、美味かった~~だって!

悔し!次回はコレ頼むぞ~w


2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_20004132.jpg
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_20004048.jpg
お腹も満たされた一行は、コンビニで少し、まったり。

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_20004197.jpg
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_20003932.jpg
帰路は、まず、阿木川ダムへ!

ダム!アガる!

って、思っていましたが、右手にダムをバビューンとさっくり通過><

スリルとスピード、ダムは無視!ですねw

そこからR363へ。

気持ち良い山間のワインディング。

ベスパのエンジンは回してナンボ!じゃ~とばかりに、戦闘モードの先頭の店主!
甲高い排気音を響かせて、Highペースで駆け抜けました!

これぞ!WELLDツーリング!
おもっきり走りを楽しむ!です♪





そして、瀬戸あたりで解散。

モールトン仲間な3台は、反省会ならぬ
2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_21441968.jpg

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_21441851.jpg
星乃珈琲でスイーツタイム。

疲れたカラダは、欲するよね~♪

と、スフレパンケーキにモンブラン的なヤーツが乗った、美味しいスイーツを補給!


家に帰るまでがWELLDツーリング!

2020 WELLD やっとかめ ツーリング_b0078651_21442051.jpg

って、ミッション・コンプリート!


久しぶりにベスパな皆さまと走れて、アガる1日でした。

素晴らしいVESPA Dayをサンクス。







See you!!







by m-lfo986 | 2020-10-18 21:48 | Vespa | Comments(0)
セイコ蟹を食べに行こう!
11月~12月の時期にしか食べれないセイコ蟹。

みんなで一度食べに行こう!って話になり、やっぱり普通にクルマで行くことなく・・・
ベスパで越前まで食べに行きました。


メンバーは5台。3台のベスパ(cosa・PX・100)とTriumph Bonnevilleと、HONDA XR230。

あれ?!一台足りないw
セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14154157.jpg



セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213318.png


セイコ蟹(香箱ガニ)
11月〜12月の時期に、越前地区他でしか入手できないセイコ蟹。食通の間では大変有名な、この時期だけ味わえる大変濃厚で美味な蟹です。「繊細な身」と「濃厚な蟹味噌」「珍味美味な内子と外子」。松葉ガニのメスであるセコ蟹(香箱ガニ)は、食通の間では大変有名な、この時期だけ味わえる大変濃厚で美味な蟹です。
この時期のセコ蟹(香箱ガニ)は卵を抱いています。外から見える部分を外子、さらに体の内側にある、卵として形を成していない、卵の素である赤い身を内子と呼びます。外子もシャキシャキとして大変おいしい珍味ですが、特に内子は大変濃厚な味わいで、かに味噌を超える蟹のうまみが凝縮されたものです。


いざ、出発!

岐阜県、羽島、大垣、関ヶ原を抜けて、伊吹山の麓をくぐり~

最初のレストポイントは、長浜市木之本町にあるコチラ。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213300.jpg
セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213239.jpg
創業1951年。58年のロングセラーです!サラダパン。コッペパンの中身はなんとタクワン漬け!! 地元で絶大な人気を誇る菓子パンです。

観光客の皆様も、地元の皆様も!結構な量を爆買されており・・・ビックリ!味は、想像の想定内w


セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213302.jpg

木之本を抜けて、賤ヶ岳、福井に近づくにつれて、お天気が曇って、急に冷えてきます。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213224.jpg
おお~ココからは、木ノ芽峠を越える広域基幹林道です。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213390.jpg
セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213262.jpg
セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14213360.jpg
対向に注意しながら、良いペースで進みます。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14154742.jpg
っと、木ノ芽峠に到着。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380900.jpg
2つ目のレストポイント。

今庄町と敦賀市を隔てる木の芽峠。北陸道の通る道となった北国街道の難所。北陸自動車道で難なく越えられるようになった今でも、石畳の道とわらぶき屋根の茶屋はそのままに。石畳の先には・・・

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14381034.jpg
セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14381070.jpg
石畳を登りきると茅葺の民家が見えてきます。1466年から代々峠の茶屋番兼関所役を勤めている前川家です。前川家は、秀吉が前川家に陣小屋と金の茶釜を与えたのがはじまりといわれています。通行人の休憩所だけでなく、監視や吟味をし、関所の補助的機能を果たしていました。現在もこの山に開居して二十代の当主前川さんがここで生活をし、峠を守ってみえます。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380892.jpg
大変気さくな前川さんに色々お話を聞かせていただき、楽しい時間を。

跡継ぎ問題は、この二人のどちらかが後継を名乗り出るでしょう!w


セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380945.jpg

さて、一向は、目的のセイコ蟹を目指し!!

峠をひとつ、ふたつ、三つ程抜けて、やっと日本海へ。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380874.jpg
やっと、今日のメインです。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380849.jpg
セイコ蟹を食べさせていただく、お食事処 出みせに到着。

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380977.jpg

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380910.jpg
セイコ蟹丼。

噂に聞く通り、濃厚な蟹身の味だけで、丼ご飯が進みます。そして味わい深い味噌がアクセントで進む!進む!

大変、おししゅう御座いました!


セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14380914.jpg
タラフク、お腹も満たされ、眠たいですが・・・

セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14554010.jpg
来たからには、帰らねば~~

今日は、シートの上に乗っている時間が長かったでしたが、無事に帰って来れた喜びと

走りきってくれたMyベスパと弾丸企画に誘ってくれた友に感謝な1日でした。


セイコ蟹を食べに行こう!_b0078651_14554052.jpg
ますます、ベスパが好きになった冬のおもひで。





See you!




by m-lfo986 | 2019-12-07 14:59 | Vespa | Comments(0)
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-
清流の里オートキャンプ場(旧・深山キャンプ場)。

今年は、居心地の良いCAMP場に10月と11月に、2回行きました。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22371474.jpg
11月末はclassic MINIでモールトン友達の皆様と。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374688.jpg
めっちゃ天気で、ウキウキな出発です!

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374641.jpg
東海環状道路を大安ICまで乗っていくと、ドアトゥで約1時間でイけちゃいます!

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374648.jpg
本家フルサイズSUVブレーザーなアニキ!相変わらず、大きさがパないす。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374643.jpg
キャンプ場の木々もサイコーの色付きで、めっちゃ!ベストなタイミングでした。
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452883.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374694.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374738.jpg
個性的なそれぞれの愛車。

ひとり1台づつ。

乗り合わせ一切なし。

大好きな車で、オートキャンプですね!

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374779.jpg
お昼ごはんをいただきます。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374554.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22374506.jpg

四日市のひもの食堂で、調達してきてもらったシマホッケ。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452812.jpg

脂の乗った燒魚をキャンプ場で。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452847.jpg
コチラは、サンマ。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452864.jpg
それぞれ、好きなもの自由に食べています!


聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452880.jpg

お腹いっぱい食べて、まった~りとしています。


聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452758.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452783.jpg
カフェタイムを楽しんだり、

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452600.jpg
少し、カラダ動かしたり、

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501828.jpg

寝床つくったり
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501811.jpg
おしゃべりしたり、




聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22452760.jpg
夜ご飯の仕込みしたり

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501710.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501713.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501700.jpg
外遊びを満喫。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501896.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501883.jpg
キャンプの夜は早く、そして、朝はもっと早い。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22501851.jpg
夜中、雨降ったみたいですね。熟睡で気が付きませんでした。



さて、サクッとかたして、

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594786.jpg

この日は、近くの八風キャンプ場で開催しているHAPPU MARKETへ。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594734.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594876.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594864.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23044056.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23044176.jpg
カワイイ手作りな雑貨やアパレル、ビンテージな色々なマーケットです。
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23044139.jpg
ストーブに釘付けになってたアニキw

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594953.jpg
さっそく、ランタンとフォーリンラブなK君。

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594830.jpg

マーケットの出店条件か?!ってくらいタイプ2祭り!

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594917.jpg
発病している方には、、加速がついたかなw

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23043954.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23043948.jpg
WVパイセンが、色々、解説を。


聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23044092.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23044129.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23044070.jpg
聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23044028.jpg

聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23064718.jpg
ん!!

このブッシュクラフトな感じ!!

見たことあるぞ!?


聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23064687.jpg


あは、お友達のK君が出店されていました。


聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_22594817.jpg
相変わらずクオリティの高いクラフトワークな品を並べていました♪


HAPPU MARKETを楽しみ、

帰路は、美味しいスイーツを桑名のドゥ・クール・ショコラさんで補給して

帰宅。





聖地に決定!いつも貸し切りなCAMP場 -classic MINI編-_b0078651_23064613.jpg
いつも、企画、料理、段取りをみんなに、おまかせで、おんぶに抱っこな参加で、ほんと感謝です!


めっちゃ楽しかった!!!また、よろしくです!







See you!



by m-lfo986 | 2019-11-28 23:14 | Classic MINI | Comments(0)
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--
少し前になりますが、長モノ・イベントに行ってきました!

第6回となる「CLUB330 MEETIMG」


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23291156.jpg
CLUB330とは、サルーン全長305mmが語源となったクラシックミニの往年のイベントCLUB305が由来となっている長モノ(全長330mm)のイベントです。



車種は、’60オースチン、モーリスのバンからはじまり、カントリーマン、トラベラーのエステート、そしてピックアップと。そして、MkⅡとなりBL時代のクラブマンエステート(~’80)。バンとピックアップの生産終了となる’82までの約20年間に生産されたロングホールなミニが対象です。

大きく分けると、ボディstyleは、エステート、バン、ピックアップの3style。そしてお顔は、1型2型、サニー顔のクラブマンw



場所は熱海。愛知からは、ちょいロングなドライブを必要としますが、そこは根性で参加です!

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23303792.jpg
前日のふもとっぱらキャンプから、無事に到着できました。


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492121.jpg
イベントの幹事さまより開会の挨拶があり、今回、60台以上の参加だそうです。

オーナーの親睦を深めることをイベントの骨子としており、物販やフリーマケットは無し。

同車種の長モノが集う機会を作る企画。骨子がサッパリしていて好きです!

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492129.jpg

ではでは、歓談の時間です。


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492233.jpg

参加車両をご紹介。※知識浅めの僕の記載に間違いありましたら、何なりと教えてくださいさせf^^




1.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
 

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492244.jpg
キャリアに乗っけたサーフボードがいい雰囲気です。
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492092.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492097.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492178.jpg


2.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492187.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_23492197.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19413055.jpg


3.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233265.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233241.jpg


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233293.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18530156.jpg





4.ブリティッシュ レイランド・ミニ・バン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233268.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233305.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233316.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233147.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233349.jpg
内外装・小物も素敵です。

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18233202.jpg


5.モーリス・ミニ・トラベラー
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441230.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441101.jpg



6.オースチン・ミニ・カントリーマン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441249.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441289.jpg




7.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441296.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441271.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18561447.jpg



8.モーリス・ミニ・バン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19012299.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441384.jpg



9.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441184.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_18441324.jpg


10.モーリス・ミニ・トラベラー

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19034631.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19034536.jpg

11.モーリス・ミニ・バン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19034683.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19034660.jpg

11.モーリス・ミニ・トラベラー

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19034602.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19073911.jpg

12.オースチン・ミニ・カントリーマン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19084210.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19034675.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19130145.jpg

13.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19035087.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19035083.jpg





14.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152233.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152194.jpg



15.オースチン・ミニ・カントリーマン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152226.jpg


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152244.jpg


16.オースチン・ミニ・バン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152288.jpg


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152291.jpg
にゃっはは、ヤンチャですね!


17.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート(My car)
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19200266.jpg



18.モーリス・ミニ・トラベラー
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152150.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152142.jpg

19.オースチン・ミニ・カントリーマン


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19152190.jpg


20.オースチン・ミニ・カントリーマン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19283223.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19283230.jpg


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19294603.jpg


21.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19263022.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19263054.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19263049.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19262910.jpg


22.オースチン・ミニ・カントリーマン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19262970.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19262932.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19263077.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19263010.jpg

23.モーリス・ミニ・トラベラー
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19343845.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333971.jpg



24.ブリティッシュ レイランド・ミニ・バン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333963.jpg

25.オースチン・ミニ・カントリーマン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333985.jpg
26.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19334068.jpg
27.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333861.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19424165.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333806.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333996.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333888.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19441013.jpg
28.オースチン・ミニ・バン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444896.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444765.jpg



29.モーリス・ミニ・トラベラー・クーパーS
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444935.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444980.jpg
30.オースチン・ミニ・カントリーマン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444881.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444805.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444898.jpg

モールトンステッカー!!!ALEX MOULTON GTとTSRを乗るこちらのMINIオーナーさまは、
翌週の浜名湖のモールトンサミットで再会でした♪







31.モーリス・ミニ・トラベラー
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444839.jpg


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19444886.jpg


32.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535748.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535846.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535807.jpg

33.モーリス・ミニ・トラベラー

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535882.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535868.jpg


34.モーリス・ミニ・トラベラー

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535781.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535884.jpg


35.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535754.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535713.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19535734.jpg



36.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19590215.jpg

37.オースチン・ミニ・カントリーマン



嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_19333974.jpg



38.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20013945.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20033111.jpg

39.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート(※フェイスチェンジ)

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20054944.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050457.jpg
40.オースチン・ミニ・バン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20084377.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050451.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050521.jpg
41.モーリス・ミニ・トラベラー
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050515.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050565.jpg


42.オースチン・ミニ・バン
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050551.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050558.jpg


43.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050638.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20050505.jpg


44.オースチン・ミニ・バン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140521.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140573.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140437.jpg
45.オースチン・ミニ・カントリーマン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140560.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140591.jpg
46.オースチン・ミニ・バン

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140589.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140578.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20140679.jpg


47.ミニ・トラック
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20174478.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20204949.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20204844.jpg

48.49.50.ミニ・トラック
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20174497.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20174407.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20204893.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20204870.jpg


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20204909.jpg
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20204991.jpg

51.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20180774.jpg
52.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20180659.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20225522.jpg

カワエエ芝と戯れました。



53.オースチン・ミニ・バン(GULF)
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20234747.jpg



あれ・・・公式HP(CLUB 330 Official Website - bac style)によりますと・・・

各地より過去最多の63台(1台未着)のはずですが、53台しか、収められていませんf^^


では、全景を。

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20252073.jpg

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20285652.jpg


たっぷりのフリータイムでは、SNSの繋がりなお友達と、お話することが出来て嬉しいひとときでした♪



嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20303113.jpg

この後、ショップ様・企業様・個人様より、提供いただきました協賛品をめぐり~

熾烈なジャンケン大会♪

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20301679.jpg
みなさま、大いに楽しみました!


嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20301683.jpg
僕はヘボですが、、、

じゃんけん女王の奥様にGET頂いた、ルーカスのラリージャケット!!をまといご機嫌です!

嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--_b0078651_20301690.jpg
主催サマより最後の締めのご挨拶。

初参加のオーナーも多く、珍しい晴天でで大盛況に終わりました。

会場を提供いただいた多賀観光協会さま、参加者の皆様、そして、何より主催者サマ!!
心より感謝申し上げます。


本当に素晴らしいイベントでした♪また来年行きます!





See you!!




by m-lfo986 | 2019-06-22 20:38 | Classic MINI | Comments(0)
Moulton Summit Japan 2019
モールトンサミット2019に行ってきました。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_01554434.jpg


■Day1:Saturday

Moulton Summitの初日8日(土)もサイクリングを企画頂いており、

礫島(ツブテジマ)10kmコースが15:00からの予定。


遊び足りない名古屋のEGさんは、その前に名古屋のみんなで走行会を!
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145875.jpg
と・・・その企画に参加予定でしたが、、、体調が優れず、

ランチのうなぎから合流となりました。


浜名湖【うなぎ処】勝美 に先に到着して、名古屋のみんなの到着を待ちます。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145829.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145836.jpg
輝く70年代のスペーシーな建築。
あ、今回はサミット男でスペーシー好きな彼はお見かけしなかったね><


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145870.jpg

お!向こう岸にモールトンな集団!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145825.jpg


おお!おひさしぶりな!うなぎ!うなぎ!
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145816.jpg
注文したのは、「勝美」~うな重(鰻3/4本)・肝吸・香物~3,400円です!大満足です。

このあと、15:00からのサイクリングまで時間があるので、スイーツを求め。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145934.jpg
ちょい乗り。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145957.jpg
あはは、三ヶ日らしいおトイレ。
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145985.jpg

めちゃ、気持ち良い天気です。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02145752.jpg
こちらも、浜松らしいおトイレですね!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310540.jpg

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310772.jpg
養蜂場が営む、こちらは長坂養蜂場の直営SHOP.

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310684.jpg
ふわふわのソフトクリームに、やさしい味のはちみつを追い掛けいただきます♪

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310783.jpg


ここで、お久しぶりなFGさんと合流です!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310581.jpg

ハットにヘルメットって・・・農家のおばちゃんみたいね!w

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310560.jpg
スイーツの補給を終えて、サイクリングの集合場所のホテルに戻ります。



今回、お世話になったホテルは、ホテルリステル浜名湖。リステルホテルグループです。
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02420283.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02420299.jpg
初めて行ったウィスラーのホテルがリステルでした。って、言っても、もう四半世紀前のことなんですね。。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310573.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310616.jpg
サイクリングまで少し休憩です。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445216.jpg
50kmのサイクリングは、少数精鋭でスタートされましたが、
コチラの10kmコースは、30名の参加です!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445387.jpg
注意事項をブリーフィング頂きます。


待機のスタイルは、トラスに腰掛け、モールトンらしいですね。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02310653.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445234.jpg
記念撮影をして出発です!



Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445302.jpg
湖畔沿いを走り。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445379.jpg
礫島(ツブテジマ)付近まで。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445354.jpg
気持ち良い木陰。ここで折返し地点。ちょっと小休憩。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445414.jpg
猫神さまも気持ちよさそう。
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445476.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445466.jpg
トラスのお手入れが、とても、とても、行き届いて入りますね!!素敵です。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02445276.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02504995.jpg
コチラの初期なニューシリーズもまた、素敵な車体。そして、気になるギアも沢山搭載されていてガン見しちゃいました!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02504982.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02504942.jpg



Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02504870.jpg
心地よい風を感じる湖畔のコース。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02504848.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02504860.jpg


ホテルに戻り、18:00よりパーティーです。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545119.jpg
今年から主催が、代理店のダイナベクターから MOULTON OWNERS CLUB JAPAN になり、オーナーさん皆様が主催者って事になります!

2008年のしまなみ、から連続参加させて頂いているサミット。

この参加のきっかけで、いろいろな場所へ行くことは、楽しみですね。


来年は、どこでしょう~~~♪


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545159.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03010637.jpg

今年は、新車の発表が無く、少しさみしい感じもありましたが、嬉しい再会や歓談を楽しみ、初日は完了です。




■Day2:Sunday

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545114.jpg

2日目の日曜日。午前中に浜名湖の猪鼻湖をサイクリング予定です。

しかし・・夜中にカナリ降雨があり、、路面が少し濡れております。



保管部屋より、参加の車両を少しご紹介。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_04104922.jpg

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545160.jpg
これほど戦闘的なS.SPEEDはないですね。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03095808.jpg
きゃー!こちらはディキャリア装着のS.SPEED!


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545266.jpg
SPEEDの向か合わせたF型。
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545296.jpg
カスタムバックでしょうか。お似合いですね。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545092.jpg
ボイジャーサドルのリベットにAMのレザー刻印!


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_02545200.jpg
でっかいチェーンリング付いているS.SPEED。オリジナルの美しさは半端ないです!


やっぱ、他のS.SPEEDが気になりますね!


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03204275.jpg

コチラはお祭り男のAくんはお友達のウリ坊と一緒にwアフォですね!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03235093.jpg

その他の写真は、facebookのアルバム「Moulton Summit Japan 2019」に。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03260700.jpg
モールトンサミットに集まった皆様へ、AOKIさんよりサイクリングの案内。

大変な準備を得て迎えた当日。参加の皆様の声を聞きながら、いろいろな判断を必要として、、
変わりゆく天候への対応。

超難しい。

こんな時の幹事、運営は、ホント気苦労を想像すると、ゲーが出そう。

マジお疲れ様です!!









さて、さて、
天気の回復を期待して。
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03204114.jpg

天気は微妙なままですが、とりあえず1kmほど先の記念撮影ポイントへ。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03204291.jpg
スタートです!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03204237.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03321543.jpg
アールグレイな新しいお友達を発見です。



Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03324579.jpg
奇跡、家族をフレームにIN出来ました。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03324838.jpg
笑顔が素敵なオレンヂジュースの山田さん。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03320146.jpg
20名ほどの2チームに分けて、ぞくぞくと出発です。



Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383997.jpg
橋を渡り、

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383883.jpg
撮影ポイントに。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383727.jpg

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383941.jpg

ここへ来て、雨脚が強まり、前方には黒い雲が・・・

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383824.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383908.jpg
残念ながら、予定を変更して、ホテルに戻ります。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383970.jpg
交互通行な橋を渡るモールトニアたち。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383901.jpg

信号待ちです。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03383906.jpg

帰路の途中。
前を走る、いろいろ、準備くださった今回の幹事様。ほんとおんぶにだっこの参加で恐縮です!








ホテルの軒下に戻り。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03435067.jpg
新しいアールグレイなお友達と並べて♪

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03435039.jpg
みんなに囲まれて、嬉しいひととき。


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03435024.jpg
アールグレイはオッサンより、女性が乗ってる方がサマになりますね!




Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03434931.jpg
雨で一時退散のサイクリングな皆様。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03435041.jpg
トラス祭りですね!!


Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03434976.jpg
ジローさんが、急遽、DV-1のアンチノーズダイブ機構の講義を戴きました。


・・・一方天候は回復せず、

残念ながらサイクリングは中止となり、今年のサミットは終了です。

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03435019.jpg
Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03435099.jpg
帰路に、旧東海道の二川宿本陣でランチして帰宅しました。










さてさて、

今回のサミットは、はじめましてなモールトニアの皆様とお会いすることが出来ました。

それもインスタをフォロー頂いていて、「motokixさんですか?」お声掛けいただける嬉しい出会い。

インスタやってって良かった~と感激する1日でした。

これからも、ブログ共々、つたない写真を上げていきますが、よろしくおねがいします!

Moulton Summit Japan 2019_b0078651_03595310.jpg


あー毎年楽しみなサミットも終わっちゃって、少し寂しいですが、また来年を楽しみに!

See you!



by m-lfo986 | 2019-06-10 04:04 | Alex Moulton | Comments(2)
MINIとタトンカとふもっとぱっら

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093889.jpg


今週末は、MINIでCAMPに行ってきました!

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00394880.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00394910.jpg
僕は名古屋からMINIで。奥様はJRで。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00394906.jpg
富士宮で合流です!

そういえば、10年ほど前に・・・
この駅まえで歌を歌ったり、テキトーな地図で40kmの夜間歩行したりした事あったなぁ。。

記憶の残る直後にその40kmをモールトンで走り直したことも♪

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00471996.jpg


富士宮駅から、西富士道路経由、国道139号線を河口湖・富士吉田方面へ

向かったのは富士山の麓にある「
ふもとっぱら」

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01085866.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00395027.jpg
今回、新幕のタープ。タトンカ3TCの初張り。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01321670.jpg


ポリコットンのウイングタープに満足です。

実は、現地で「もやい結び」をYouTubeで覚えたり。

ロープは奥さんのほうが、上手だったり、

四苦八苦の1時間半の設営でしたf^^


MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01070442.jpg
ネット検索する。サイドをダブルペグにすると曲線が出るこんな張り方も出来ます。先駆者の方々は流石です。次回チャレンジです。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00394949.jpg
さて、ランチは簡単に、雑穀おむすび&にゅうめんin味噌汁。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00394961.jpg
と、デゼールのレッドグローブ。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00395080.jpg


食後は、マタ~リ。

少し風が出たり、雲ゆきが怪しかったり。


MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_00394824.jpg



今朝は5時から活動しておりますので、早めに夕食して寝よかと。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093793.jpg
MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093877.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093614.jpg
MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093603.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093726.jpg

Good Night....


and


Good Morning....


MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093794.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01135085.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01135094.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01093705.jpg
MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01135041.jpg

富士を目の前に。草原で、夜明け前の静けさを満喫。


MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01134992.jpg

さくっ!
と朝ごはんを。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01134961.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01135069.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01135027.jpg

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01134917.jpg



至福の時間ですネ。

この素敵な時間をゆっくりしたいのですが・・・
MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01134919.jpg

この日は、熱海でイベント参加で、

7時にふもとぱっらキャンプ場を後に。

MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01180675.jpg
晴天のふともっぱら。また、ゆっくり着てみたいです。


MINIとタトンカとふもっとぱっら_b0078651_01180631.jpg
さ!長モノMINIのイベントに出発!




See you




by m-lfo986 | 2019-06-03 01:21 | Classic MINI | Comments(0)
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22071302.jpg


マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場で開催された

フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブのミーティング。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22074675.jpg
昨年同様、今年も4月20日-21日に。
我らが笹やんのType2に乗せてもらい参加させて頂きました。

モールトンも一緒に参加♪。布教。布教w

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22074767.jpg


今年は湖岸沿いに設営を狙い、ちょっと早めに行こう!!って、11時の到着。。でしたが、

すでに8-9割のみなさまは、とーちゃこ&設営済!

前乗りの方も多く、湖岸設営の道は厳しいですね♪


さて、寝床を設営して~

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242072.jpg


いい具合にお腹も空いているので、さっそくランチを。
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22074681.jpg




GRANDMA'S Copper Kettle を鍋代わりに、クッキングです。

ダイレクトに、パスタをIN!
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22074633.jpg
湯切りは、注ぎ口からパスタを網で受け取り、それぞれ好きなソースを和えて完成。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22074627.jpg
お腹も満ちて、フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブの魅力である

ステキなCAMPスタイルと個性的なVWを見学に♪

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22075176.jpg

魅力的なモノに満ち溢れ、とめどなくショットしてしまいました。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242218.jpg

写真を整理して。

まずは、タイプ1 ビートルから。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242079.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242130.jpg
上の2つの車両とも、エエ色ですね。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242044.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242036.jpg

バハバグ!!サイコーすね★★★

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242109.jpg
こちらのステキな車両は、VESPA友達「H君」のビートル。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242177.jpg

VESPAも、Beetleも、どちらも一環したオリジナルの雰囲気を大切にするスタイル。カッコエエです!

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242167.jpg

普段の相棒として、しっかり使いこなしている。憧れます!



好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22242169.jpg
オーバル。楕円形の小さなリアウィンドウが、ビンテージ感を高めますね。

普段使いのビンテージ。

立派な大人になったら、実行したい!w


好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22402351.jpg


月日を重ねヤレた艶は、ピカピカの塗装では出せない個性でステキです。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22402368.jpg
みなさんが引いて連れて来ている、小さいキャンピングモービル。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22420048.jpg
For Saleで出てました!

めっちゃカワエエ♪お値段はカワユクないプライス。

コレをクラエスで引く姿を妄想してニヤつきますが、さすがにコレは事後報告は、3回分の死刑執行ですw






つぎは、
タイプ2 アーリー。


好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22491618.jpg


好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22491615.jpg

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22491660.jpg
ツートンがオサレです。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_22491692.jpg

こちらは、焚き火マイスターの雰囲気。Coolです。







そして、
タイプ2 レイト。
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23532772.jpg
この日、一番!好きな感じは、コレでした♪かわいすぎ!



好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23470657.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23470732.jpg
普段、バス自体そうそう見かけませんが・・・

レイトが満ち溢れてます。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23470677.jpg

これが、同一車種オフミの恐ろしさ!!

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23522716.jpg

人のクルマ見て、オンリーワンを目指して、沼にハマる。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23470729.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23470706.jpg
買っちゃいました!的な写真w

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23470629.jpg




そして、そして、 ヴァナゴン。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23545789.jpg
しかも、トラック!!


好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23545721.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23545779.jpg

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_23545607.jpg


この中に並んでは、まだまだ若い。90年台初頭に21世紀を思い描いたこのデザインがダサカッコいい。


最後に希少なタイプ3とその他・・・

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00044193.jpg
富山のグループみなさま。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00044137.jpg
やっぱ、バリアント!!好きですわ♪

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00044203.jpg
カルマン!でキャンプって!ステキです。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00050086.jpg

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00050055.jpg
バスのオーナー様は、普段もキット、お店を経営されている方が多いのでしょうね。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00050094.jpg
柴イヌ・ホイホイ。




なんて、遊んでいる内に後発組が合流。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00090577.jpg
トンガリ!テントを設営中。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00092301.jpg
笹やんお手製、タピオカミルクティーを戴いたり。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00090635.jpg
夕食の準備をしたり。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00090592.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00090572.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00090589.jpg
まったり、CAMPを楽しみます。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00090580.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00090628.jpg
焙煎も、楽しいイベント。


日が傾いてきて、ゴールデンタイムは、こちら。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132693.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132747.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132688.jpg

バスとの知恵比べに完敗したり。


好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132528.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132502.jpg
さーお腹もすいて来たので。

お肉焼いて、

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132726.jpg

準備しておいた、カレーを頂きます。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132673.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132671.jpg

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132652.jpg
まったり、また~り。



好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00132638.jpg
キャンプの夜を楽しみます。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00175936.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00175904.jpg
恒例のオークションでは

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00180036.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00175974.jpg

ナベちゃんがコチラをGET。





尽きない物欲話や今年のヤマ計画を話して、夜も深くなって・・・就寝。







翌朝も。

気持ちよいキャンプ場の朝を向かえ。

好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00175926.jpg
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00180012.jpg
ほっとサンドをいただきました。


好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00180003.jpg
帰路は、V8サウンドとフルサイズなSUVを堪能させていただき、無事帰宅。


ホントに楽しいオートモービルキャンプでした。


好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--_b0078651_00180001.jpg
みなさま、ありがとう御座いました。

また、すぐにキャンプイきたい!



See you!






by m-lfo986 | 2019-04-28 00:24 | Today's incident | Comments(0)