タグ:Canon EF28-70mm F2.8L USM ( 283 ) タグの人気記事
嗚呼、憧れの長モノ・ミーティング --CLUB330 MEETIMG 6th--
少し前になりますが、長モノ・イベントに行ってきました!

第6回となる「CLUB330 MEETIMG」


b0078651_23291156.jpg
CLUB330とは、サルーン全長305mmが語源となったクラシックミニの往年のイベントCLUB305が由来となっている長モノ(全長330mm)のイベントです。



車種は、’60オースチン、モーリスのバンからはじまり、カントリーマン、トラベラーのエステート、そしてピックアップと。そして、MkⅡとなりBL時代のクラブマンエステート(~’80)。バンとピックアップの生産終了となる’82までの約20年間に生産されたロングホールなミニが対象です。

大きく分けると、ボディstyleは、エステート、バン、ピックアップの3style。そしてお顔は、1型2型、サニー顔のクラブマンw



場所は熱海。愛知からは、ちょいロングなドライブを必要としますが、そこは根性で参加です!

b0078651_23303792.jpg
前日のふもとっぱらキャンプから、無事に到着できました。


b0078651_23492121.jpg
イベントの幹事さまより開会の挨拶があり、今回、60台以上の参加だそうです。

オーナーの親睦を深めることをイベントの骨子としており、物販やフリーマケットは無し。

同車種の長モノが集う機会を作る企画。骨子がサッパリしていて好きです!

b0078651_23492129.jpg

ではでは、歓談の時間です。


b0078651_23492233.jpg

参加車両をご紹介。※知識浅めの僕の記載に間違いありましたら、何なりと教えてくださいさせf^^




1.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
 

b0078651_23492244.jpg
キャリアに乗っけたサーフボードがいい雰囲気です。
b0078651_23492092.jpg
b0078651_23492097.jpg
b0078651_23492178.jpg


2.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
b0078651_23492187.jpg
b0078651_23492197.jpg
b0078651_19413055.jpg


3.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_18233265.jpg
b0078651_18233241.jpg


b0078651_18233293.jpg
b0078651_18530156.jpg





4.ブリティッシュ レイランド・ミニ・バン

b0078651_18233268.jpg
b0078651_18233305.jpg
b0078651_18233316.jpg

b0078651_18233147.jpg

b0078651_18233349.jpg
内外装・小物も素敵です。

b0078651_18233202.jpg


5.モーリス・ミニ・トラベラー
b0078651_18441230.jpg

b0078651_18441101.jpg



6.オースチン・ミニ・カントリーマン
b0078651_18441249.jpg
b0078651_18441289.jpg




7.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_18441296.jpg

b0078651_18441271.jpg

b0078651_18561447.jpg



8.モーリス・ミニ・バン
b0078651_19012299.jpg
b0078651_18441384.jpg



9.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
b0078651_18441184.jpg
b0078651_18441324.jpg


10.モーリス・ミニ・トラベラー

b0078651_19034631.jpg

b0078651_19034536.jpg

11.モーリス・ミニ・バン

b0078651_19034683.jpg

b0078651_19034660.jpg

11.モーリス・ミニ・トラベラー

b0078651_19034602.jpg
b0078651_19073911.jpg

12.オースチン・ミニ・カントリーマン
b0078651_19084210.jpg
b0078651_19034675.jpg

b0078651_19130145.jpg

13.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

b0078651_19035087.jpg
b0078651_19035083.jpg





14.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_19152233.jpg
b0078651_19152194.jpg



15.オースチン・ミニ・カントリーマン
b0078651_19152226.jpg


b0078651_19152244.jpg


16.オースチン・ミニ・バン
b0078651_19152288.jpg


b0078651_19152291.jpg
にゃっはは、ヤンチャですね!


17.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート(My car)
b0078651_19200266.jpg



18.モーリス・ミニ・トラベラー
b0078651_19152150.jpg
b0078651_19152142.jpg

19.オースチン・ミニ・カントリーマン


b0078651_19152190.jpg


20.オースチン・ミニ・カントリーマン
b0078651_19283223.jpg
b0078651_19283230.jpg


b0078651_19294603.jpg


21.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート
b0078651_19263022.jpg
b0078651_19263054.jpg
b0078651_19263049.jpg
b0078651_19262910.jpg


22.オースチン・ミニ・カントリーマン
b0078651_19262970.jpg
b0078651_19262932.jpg

b0078651_19263077.jpg
b0078651_19263010.jpg

23.モーリス・ミニ・トラベラー
b0078651_19343845.jpg
b0078651_19333971.jpg



24.ブリティッシュ レイランド・ミニ・バン
b0078651_19333963.jpg

25.オースチン・ミニ・カントリーマン
b0078651_19333985.jpg
26.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_19334068.jpg
27.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

b0078651_19333861.jpg
b0078651_19424165.jpg

b0078651_19333806.jpg
b0078651_19333996.jpg
b0078651_19333888.jpg
b0078651_19441013.jpg
28.オースチン・ミニ・バン
b0078651_19444896.jpg
b0078651_19444765.jpg



29.モーリス・ミニ・トラベラー・クーパーS
b0078651_19444935.jpg
b0078651_19444980.jpg
30.オースチン・ミニ・カントリーマン
b0078651_19444881.jpg
b0078651_19444805.jpg
b0078651_19444898.jpg

モールトンステッカー!!!ALEX MOULTON GTとTSRを乗るこちらのMINIオーナーさまは、
翌週の浜名湖のモールトンサミットで再会でした♪







31.モーリス・ミニ・トラベラー
b0078651_19444839.jpg


b0078651_19444886.jpg


32.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_19535748.jpg
b0078651_19535846.jpg
b0078651_19535807.jpg

33.モーリス・ミニ・トラベラー

b0078651_19535882.jpg
b0078651_19535868.jpg


34.モーリス・ミニ・トラベラー

b0078651_19535781.jpg

b0078651_19535884.jpg


35.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_19535754.jpg
b0078651_19535713.jpg
b0078651_19535734.jpg



36.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_19590215.jpg

37.オースチン・ミニ・カントリーマン



b0078651_19333974.jpg



38.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_20013945.jpg

b0078651_20033111.jpg

39.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート(※フェイスチェンジ)

b0078651_20054944.jpg
b0078651_20050457.jpg
40.オースチン・ミニ・バン
b0078651_20084377.jpg

b0078651_20050451.jpg
b0078651_20050521.jpg
41.モーリス・ミニ・トラベラー
b0078651_20050515.jpg
b0078651_20050565.jpg


42.オースチン・ミニ・バン
b0078651_20050551.jpg
b0078651_20050558.jpg


43.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_20050638.jpg
b0078651_20050505.jpg


44.オースチン・ミニ・バン

b0078651_20140521.jpg
b0078651_20140573.jpg
b0078651_20140437.jpg
45.オースチン・ミニ・カントリーマン

b0078651_20140560.jpg
b0078651_20140591.jpg
46.オースチン・ミニ・バン

b0078651_20140589.jpg
b0078651_20140578.jpg
b0078651_20140679.jpg


47.ミニ・トラック
b0078651_20174478.jpg

b0078651_20204949.jpg
b0078651_20204844.jpg

48.49.50.ミニ・トラック
b0078651_20174497.jpg
b0078651_20174407.jpg
b0078651_20204893.jpg
b0078651_20204870.jpg


b0078651_20204909.jpg
b0078651_20204991.jpg

51.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

b0078651_20180774.jpg
52.ブリティッシュ レイランド・クラブマン・エステート

b0078651_20180659.jpg

b0078651_20225522.jpg

カワエエ芝と戯れました。



53.オースチン・ミニ・バン(GULF)
b0078651_20234747.jpg



あれ・・・公式HP(CLUB 330 Official Website - bac style)によりますと・・・

各地より過去最多の63台(1台未着)のはずですが、53台しか、収められていませんf^^


では、全景を。

b0078651_20252073.jpg

b0078651_20285652.jpg


たっぷりのフリータイムでは、SNSの繋がりなお友達と、お話することが出来て嬉しいひとときでした♪



b0078651_20303113.jpg

この後、ショップ様・企業様・個人様より、提供いただきました協賛品をめぐり~

熾烈なジャンケン大会♪

b0078651_20301679.jpg
みなさま、大いに楽しみました!


b0078651_20301683.jpg
僕はヘボですが、、、

じゃんけん女王の奥様にGET頂いた、ルーカスのラリージャケット!!をまといご機嫌です!

b0078651_20301690.jpg
主催サマより最後の締めのご挨拶。

初参加のオーナーも多く、珍しい晴天でで大盛況に終わりました。

会場を提供いただいた多賀観光協会さま、参加者の皆様、そして、何より主催者サマ!!
心より感謝申し上げます。


本当に素晴らしいイベントでした♪また来年行きます!





See you!!




by m-lfo986 | 2019-06-22 20:38 | Classic MINI | Comments(0)
Moulton Summit Japan 2019
モールトンサミット2019に行ってきました。

b0078651_01554434.jpg


■Day1:Saturday

Moulton Summitの初日8日(土)もサイクリングを企画頂いており、

礫島(ツブテジマ)10kmコースが15:00からの予定。


遊び足りない名古屋のEGさんは、その前に名古屋のみんなで走行会を!
b0078651_02145875.jpg
と・・・その企画に参加予定でしたが、、、体調が優れず、

ランチのうなぎから合流となりました。


浜名湖【うなぎ処】勝美 に先に到着して、名古屋のみんなの到着を待ちます。

b0078651_02145829.jpg
b0078651_02145836.jpg
輝く70年代のスペーシーな建築。
あ、今回はサミット男でスペーシー好きな彼はお見かけしなかったね><


b0078651_02145870.jpg

お!向こう岸にモールトンな集団!

b0078651_02145825.jpg


おお!おひさしぶりな!うなぎ!うなぎ!
b0078651_02145816.jpg
注文したのは、「勝美」~うな重(鰻3/4本)・肝吸・香物~3,400円です!大満足です。

このあと、15:00からのサイクリングまで時間があるので、スイーツを求め。

b0078651_02145934.jpg
ちょい乗り。

b0078651_02145957.jpg
あはは、三ヶ日らしいおトイレ。
b0078651_02145985.jpg

めちゃ、気持ち良い天気です。


b0078651_02145752.jpg
こちらも、浜松らしいおトイレですね!

b0078651_02310540.jpg

b0078651_02310772.jpg
養蜂場が営む、こちらは長坂養蜂場の直営SHOP.

b0078651_02310684.jpg
ふわふわのソフトクリームに、やさしい味のはちみつを追い掛けいただきます♪

b0078651_02310783.jpg


ここで、お久しぶりなFGさんと合流です!

b0078651_02310581.jpg

ハットにヘルメットって・・・農家のおばちゃんみたいね!w

b0078651_02310560.jpg
スイーツの補給を終えて、サイクリングの集合場所のホテルに戻ります。



今回、お世話になったホテルは、ホテルリステル浜名湖。リステルホテルグループです。
b0078651_02420283.jpg
b0078651_02420299.jpg
初めて行ったウィスラーのホテルがリステルでした。って、言っても、もう四半世紀前のことなんですね。。

b0078651_02310573.jpg
b0078651_02310616.jpg
サイクリングまで少し休憩です。


b0078651_02445216.jpg
50kmのサイクリングは、少数精鋭でスタートされましたが、
コチラの10kmコースは、30名の参加です!

b0078651_02445387.jpg
注意事項をブリーフィング頂きます。


待機のスタイルは、トラスに腰掛け、モールトンらしいですね。

b0078651_02310653.jpg
b0078651_02445234.jpg
記念撮影をして出発です!



b0078651_02445302.jpg
湖畔沿いを走り。

b0078651_02445379.jpg
礫島(ツブテジマ)付近まで。


b0078651_02445354.jpg
気持ち良い木陰。ここで折返し地点。ちょっと小休憩。

b0078651_02445414.jpg
猫神さまも気持ちよさそう。
b0078651_02445476.jpg
b0078651_02445466.jpg
トラスのお手入れが、とても、とても、行き届いて入りますね!!素敵です。

b0078651_02445276.jpg
b0078651_02504995.jpg
コチラの初期なニューシリーズもまた、素敵な車体。そして、気になるギアも沢山搭載されていてガン見しちゃいました!

b0078651_02504982.jpg
b0078651_02504942.jpg



b0078651_02504870.jpg
心地よい風を感じる湖畔のコース。

b0078651_02504848.jpg
b0078651_02504860.jpg


ホテルに戻り、18:00よりパーティーです。

b0078651_02545119.jpg
今年から主催が、代理店のダイナベクターから MOULTON OWNERS CLUB JAPAN になり、オーナーさん皆様が主催者って事になります!

2008年のしまなみ、から連続参加させて頂いているサミット。

この参加のきっかけで、いろいろな場所へ行くことは、楽しみですね。


来年は、どこでしょう~~~♪


b0078651_02545159.jpg
b0078651_03010637.jpg

今年は、新車の発表が無く、少しさみしい感じもありましたが、嬉しい再会や歓談を楽しみ、初日は完了です。




■Day2:Sunday

b0078651_02545114.jpg

2日目の日曜日。午前中に浜名湖の猪鼻湖をサイクリング予定です。

しかし・・夜中にカナリ降雨があり、、路面が少し濡れております。



保管部屋より、参加の車両を少しご紹介。

b0078651_04104922.jpg

b0078651_02545160.jpg
これほど戦闘的なS.SPEEDはないですね。


b0078651_03095808.jpg
きゃー!こちらはディキャリア装着のS.SPEED!


b0078651_02545266.jpg
SPEEDの向か合わせたF型。
b0078651_02545296.jpg
カスタムバックでしょうか。お似合いですね。

b0078651_02545092.jpg
ボイジャーサドルのリベットにAMのレザー刻印!


b0078651_02545200.jpg
でっかいチェーンリング付いているS.SPEED。オリジナルの美しさは半端ないです!


やっぱ、他のS.SPEEDが気になりますね!


b0078651_03204275.jpg

コチラはお祭り男のAくんはお友達のウリ坊と一緒にwアフォですね!

b0078651_03235093.jpg

その他の写真は、facebookのアルバム「Moulton Summit Japan 2019」に。


b0078651_03260700.jpg
モールトンサミットに集まった皆様へ、AOKIさんよりサイクリングの案内。

大変な準備を得て迎えた当日。参加の皆様の声を聞きながら、いろいろな判断を必要として、、
変わりゆく天候への対応。

超難しい。

こんな時の幹事、運営は、ホント気苦労を想像すると、ゲーが出そう。

マジお疲れ様です!!









さて、さて、
天気の回復を期待して。
b0078651_03204114.jpg

天気は微妙なままですが、とりあえず1kmほど先の記念撮影ポイントへ。

b0078651_03204291.jpg
スタートです!

b0078651_03204237.jpg
b0078651_03321543.jpg
アールグレイな新しいお友達を発見です。



b0078651_03324579.jpg
奇跡、家族をフレームにIN出来ました。

b0078651_03324838.jpg
笑顔が素敵なオレンヂジュースの山田さん。


b0078651_03320146.jpg
20名ほどの2チームに分けて、ぞくぞくと出発です。



b0078651_03383997.jpg
橋を渡り、

b0078651_03383883.jpg
撮影ポイントに。

b0078651_03383727.jpg

b0078651_03383941.jpg

ここへ来て、雨脚が強まり、前方には黒い雲が・・・

b0078651_03383824.jpg
b0078651_03383908.jpg
残念ながら、予定を変更して、ホテルに戻ります。


b0078651_03383970.jpg
交互通行な橋を渡るモールトニアたち。

b0078651_03383901.jpg

信号待ちです。

b0078651_03383906.jpg

帰路の途中。
前を走る、いろいろ、準備くださった今回の幹事様。ほんとおんぶにだっこの参加で恐縮です!








ホテルの軒下に戻り。

b0078651_03435067.jpg
新しいアールグレイなお友達と並べて♪

b0078651_03435039.jpg
みんなに囲まれて、嬉しいひととき。


b0078651_03435024.jpg
アールグレイはオッサンより、女性が乗ってる方がサマになりますね!




b0078651_03434931.jpg
雨で一時退散のサイクリングな皆様。

b0078651_03435041.jpg
トラス祭りですね!!


b0078651_03434976.jpg
ジローさんが、急遽、DV-1のアンチノーズダイブ機構の講義を戴きました。


・・・一方天候は回復せず、

残念ながらサイクリングは中止となり、今年のサミットは終了です。

b0078651_03435019.jpg
b0078651_03435099.jpg
帰路に、旧東海道の二川宿本陣でランチして帰宅しました。










さてさて、

今回のサミットは、はじめましてなモールトニアの皆様とお会いすることが出来ました。

それもインスタをフォロー頂いていて、「motokixさんですか?」お声掛けいただける嬉しい出会い。

インスタやってって良かった~と感激する1日でした。

これからも、ブログ共々、つたない写真を上げていきますが、よろしくおねがいします!

b0078651_03595310.jpg


あー毎年楽しみなサミットも終わっちゃって、少し寂しいですが、また来年を楽しみに!

See you!



by m-lfo986 | 2019-06-10 04:04 | Alex Moulton | Comments(2)
MINIとタトンカとふもっとぱっら

b0078651_01093889.jpg


今週末は、MINIでCAMPに行ってきました!

b0078651_00394880.jpg

b0078651_00394910.jpg
僕は名古屋からMINIで。奥様はJRで。

b0078651_00394906.jpg
富士宮で合流です!

そういえば、10年ほど前に・・・
この駅まえで歌を歌ったり、テキトーな地図で40kmの夜間歩行したりした事あったなぁ。。

記憶の残る直後にその40kmをモールトンで走り直したことも♪

b0078651_00471996.jpg


富士宮駅から、西富士道路経由、国道139号線を河口湖・富士吉田方面へ

向かったのは富士山の麓にある「
ふもとっぱら」

b0078651_01085866.jpg

b0078651_00395027.jpg
今回、新幕のタープ。タトンカ3TCの初張り。

b0078651_01321670.jpg


ポリコットンのウイングタープに満足です。

実は、現地で「もやい結び」をYouTubeで覚えたり。

ロープは奥さんのほうが、上手だったり、

四苦八苦の1時間半の設営でしたf^^


b0078651_01070442.jpg
ネット検索する。サイドをダブルペグにすると曲線が出るこんな張り方も出来ます。先駆者の方々は流石です。次回チャレンジです。

b0078651_00394949.jpg
さて、ランチは簡単に、雑穀おむすび&にゅうめんin味噌汁。

b0078651_00394961.jpg
と、デゼールのレッドグローブ。

b0078651_00395080.jpg


食後は、マタ~リ。

少し風が出たり、雲ゆきが怪しかったり。


b0078651_00394824.jpg



今朝は5時から活動しておりますので、早めに夕食して寝よかと。

b0078651_01093793.jpg
b0078651_01093877.jpg

b0078651_01093614.jpg
b0078651_01093603.jpg

b0078651_01093726.jpg

Good Night....


and


Good Morning....


b0078651_01093794.jpg

b0078651_01135085.jpg

b0078651_01135094.jpg

b0078651_01093705.jpg
b0078651_01135041.jpg

富士を目の前に。草原で、夜明け前の静けさを満喫。


b0078651_01134992.jpg

さくっ!
と朝ごはんを。

b0078651_01134961.jpg

b0078651_01135069.jpg

b0078651_01135027.jpg

b0078651_01134917.jpg



至福の時間ですネ。

この素敵な時間をゆっくりしたいのですが・・・
b0078651_01134919.jpg

この日は、熱海でイベント参加で、

7時にふもとぱっらキャンプ場を後に。

b0078651_01180675.jpg
晴天のふともっぱら。また、ゆっくり着てみたいです。


b0078651_01180631.jpg
さ!長モノMINIのイベントに出発!




See you




by m-lfo986 | 2019-06-03 01:21 | Classic MINI | Comments(0)
好きなクルマと仲間とキャンプ! --Volkswagen Campmobile CLUB 2019--
b0078651_22071302.jpg


マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場で開催された

フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブのミーティング。

b0078651_22074675.jpg
昨年同様、今年も4月20日-21日に。
我らが笹やんのType2に乗せてもらい参加させて頂きました。

モールトンも一緒に参加♪。布教。布教w

b0078651_22074767.jpg


今年は湖岸沿いに設営を狙い、ちょっと早めに行こう!!って、11時の到着。。でしたが、

すでに8-9割のみなさまは、とーちゃこ&設営済!

前乗りの方も多く、湖岸設営の道は厳しいですね♪


さて、寝床を設営して~

b0078651_22242072.jpg


いい具合にお腹も空いているので、さっそくランチを。
b0078651_22074681.jpg




GRANDMA'S Copper Kettle を鍋代わりに、クッキングです。

ダイレクトに、パスタをIN!
b0078651_22074633.jpg
湯切りは、注ぎ口からパスタを網で受け取り、それぞれ好きなソースを和えて完成。

b0078651_22074627.jpg
お腹も満ちて、フォルクスワーゲンキャンプモービルクラブの魅力である

ステキなCAMPスタイルと個性的なVWを見学に♪

b0078651_22075176.jpg

魅力的なモノに満ち溢れ、とめどなくショットしてしまいました。

b0078651_22242218.jpg

写真を整理して。

まずは、タイプ1 ビートルから。

b0078651_22242079.jpg
b0078651_22242130.jpg
上の2つの車両とも、エエ色ですね。

b0078651_22242044.jpg
b0078651_22242036.jpg

バハバグ!!サイコーすね★★★

b0078651_22242109.jpg
こちらのステキな車両は、VESPA友達「H君」のビートル。

b0078651_22242177.jpg

VESPAも、Beetleも、どちらも一環したオリジナルの雰囲気を大切にするスタイル。カッコエエです!

b0078651_22242167.jpg

普段の相棒として、しっかり使いこなしている。憧れます!



b0078651_22242169.jpg
オーバル。楕円形の小さなリアウィンドウが、ビンテージ感を高めますね。

普段使いのビンテージ。

立派な大人になったら、実行したい!w


b0078651_22402351.jpg


月日を重ねヤレた艶は、ピカピカの塗装では出せない個性でステキです。

b0078651_22402368.jpg
みなさんが引いて連れて来ている、小さいキャンピングモービル。

b0078651_22420048.jpg
For Saleで出てました!

めっちゃカワエエ♪お値段はカワユクないプライス。

コレをクラエスで引く姿を妄想してニヤつきますが、さすがにコレは事後報告は、3回分の死刑執行ですw






つぎは、
タイプ2 アーリー。


b0078651_22491618.jpg


b0078651_22491615.jpg

b0078651_22491660.jpg
ツートンがオサレです。

b0078651_22491692.jpg

こちらは、焚き火マイスターの雰囲気。Coolです。







そして、
タイプ2 レイト。
b0078651_23532772.jpg
この日、一番!好きな感じは、コレでした♪かわいすぎ!



b0078651_23470657.jpg
b0078651_23470732.jpg
普段、バス自体そうそう見かけませんが・・・

レイトが満ち溢れてます。

b0078651_23470677.jpg

これが、同一車種オフミの恐ろしさ!!

b0078651_23522716.jpg

人のクルマ見て、オンリーワンを目指して、沼にハマる。

b0078651_23470729.jpg
b0078651_23470706.jpg
買っちゃいました!的な写真w

b0078651_23470629.jpg




そして、そして、 ヴァナゴン。

b0078651_23545789.jpg
しかも、トラック!!


b0078651_23545721.jpg
b0078651_23545779.jpg

b0078651_23545607.jpg


この中に並んでは、まだまだ若い。90年台初頭に21世紀を思い描いたこのデザインがダサカッコいい。


最後に希少なタイプ3とその他・・・

b0078651_00044193.jpg
富山のグループみなさま。

b0078651_00044137.jpg
やっぱ、バリアント!!好きですわ♪

b0078651_00044203.jpg
カルマン!でキャンプって!ステキです。

b0078651_00050086.jpg

b0078651_00050055.jpg
バスのオーナー様は、普段もキット、お店を経営されている方が多いのでしょうね。

b0078651_00050094.jpg
柴イヌ・ホイホイ。




なんて、遊んでいる内に後発組が合流。

b0078651_00090577.jpg
トンガリ!テントを設営中。

b0078651_00092301.jpg
笹やんお手製、タピオカミルクティーを戴いたり。

b0078651_00090635.jpg
夕食の準備をしたり。

b0078651_00090592.jpg
b0078651_00090572.jpg
b0078651_00090589.jpg
まったり、CAMPを楽しみます。

b0078651_00090580.jpg
b0078651_00090628.jpg
焙煎も、楽しいイベント。


日が傾いてきて、ゴールデンタイムは、こちら。

b0078651_00132693.jpg
b0078651_00132747.jpg
b0078651_00132688.jpg

バスとの知恵比べに完敗したり。


b0078651_00132528.jpg
b0078651_00132502.jpg
さーお腹もすいて来たので。

お肉焼いて、

b0078651_00132726.jpg

準備しておいた、カレーを頂きます。

b0078651_00132673.jpg
b0078651_00132671.jpg

b0078651_00132652.jpg
まったり、また~り。



b0078651_00132638.jpg
キャンプの夜を楽しみます。

b0078651_00175936.jpg
b0078651_00175904.jpg
恒例のオークションでは

b0078651_00180036.jpg
b0078651_00175974.jpg

ナベちゃんがコチラをGET。





尽きない物欲話や今年のヤマ計画を話して、夜も深くなって・・・就寝。







翌朝も。

気持ちよいキャンプ場の朝を向かえ。

b0078651_00175926.jpg
b0078651_00180012.jpg
ほっとサンドをいただきました。


b0078651_00180003.jpg
帰路は、V8サウンドとフルサイズなSUVを堪能させていただき、無事帰宅。


ホントに楽しいオートモービルキャンプでした。


b0078651_00180001.jpg
みなさま、ありがとう御座いました。

また、すぐにキャンプイきたい!



See you!






by m-lfo986 | 2019-04-28 00:24 | Today's incident | Comments(0)
粋なVESPA乗りなお友達
僕を鉄スクーターの魅力?!ダークサイドwに引き込んでくれたお友達。
b0078651_21195008.jpg
b0078651_21195031.jpg
そんなN元船長のお知り合いの方がWELLDさんで、べスパと出会い、納車との事。

b0078651_21195128.jpg

その又お知り合い的な関係の方々が集まって、「ベスパ・ウェルカムランをやって上げたいんだよね。」との、粋な計らい♪

粋な計らい。出来そうで出来ない。粋なオトコ。NAKANO!

b0078651_21195059.jpg

b0078651_21195064.jpg
祝★納車プチツーリングに参加させて頂きました。

b0078651_21195158.jpg

旧ウェルド付近から国展周りを流して、

b0078651_21195112.jpg
ガーデン埠頭へ。

b0078651_21254902.jpg

b0078651_21254941.jpg
b0078651_21254907.jpg
b0078651_21254940.jpg
b0078651_21195013.jpg

それぞれのヴェスパ。

それぞの最高の1台。

オレのヴェスパが1番サイコー。それが正解。

b0078651_21195120.jpg
ははは、楽しい談義は、場所を移して。

b0078651_21254800.jpg
ランチをいただきながら。

b0078651_21254903.jpg

尽きない欲望とともに・・・




See you!





by m-lfo986 | 2019-04-21 21:29 | Vespa | Comments(0)
サクラと近代建築と巡ル <Day.2-3>
先週は、春爛漫の東京で、サクラと建築巡りをしてまいりました。



Day.2
b0078651_18085281.jpg

この日は、奥様とふたりで、電車に乗って散策です。

b0078651_18085047.jpg
アザブジュバーン。って、なんか響きのオサレな駅で降りました。

b0078651_18135342.jpg
麻布鳥居坂の坂上にある大名屋敷。江戸から明治に入り、井上馨の所有から、岩崎小弥太邸と変遷し、

戦後は国有地となっていた場所に建築された 「国際文化会館」
b0078651_18085017.jpg
1955年竣工。設計:前川國男、坂倉準三、吉村順三。日米とその他の国の文化交流のために、ロックフェラー財団などの寄付により建設された会員制の国際文化交流施設。六本木の鳥居坂にあり、前川國男、坂倉準三、吉村順三の3人によって共同設計された。3,000坪の敷地には、昭和初期に活躍した名造園師・七代目小川治兵衛による回遊式日本庭園が残っており、その庭を望むように宿泊施設や宴会場などを内包する4階建ての建物を配置。鉄筋コンクリート造だが、平安時代の釣殿風様式を取り入れ、大谷石や木製のサッシュ、障子などを合わせることで日本庭園との調和が図られている。(BRUTUS Casa JAPANESE MODERN ARCHITECTURE 55より)

b0078651_18085299.jpg

b0078651_18085284.jpg
b0078651_18085157.jpg

b0078651_18085178.jpg

b0078651_18085132.jpg
b0078651_18085185.jpg

b0078651_18085141.jpg

ル・コルビュジエに師事した前川國男氏の近代建築を堪能。

幾何学的に連続する「機能美」と岩崎小彌太邸時代(1929年竣工)の小川治兵衛(植治)の作庭が楽しめます。





この後、

鳥居坂を下り、六本木さくら坂~六本木ニルズへ。
b0078651_00010371.jpg
この坂あたりから一気にセレブ感が、半端ないス!

b0078651_00010328.jpg
b0078651_00010117.jpg
六本木桜坂レジデンス。なんてステキな響きのマンション。家賃もステキな180万円/月(200平米)あはは。

b0078651_00010210.jpg
六本木ヒルズ。オフィスビル を中心に、ホテル 、テレビ朝日とマンション(六本木ヒルズレジデンス)。
こちらの最上階が以前、売りに出て話題に、2LDKで88,000万円。驚愕ですね。

b0078651_00010288.jpg
商業施設のデザインは、The Jerde Partnership International, Inc。

b0078651_00010301.jpg

通路が回遊しており、ワクワクしながら、ウィンドウショッピングを楽しみました。

b0078651_00010232.jpg
テレビ朝日の前にある毛利庭園。ニューシュステーションの天気予報でおなじみですね。

b0078651_00010311.jpg
六本木ヒルズ森タワーの正面広場に設置された巨大なクモのオブジェ。

フランス出身の女性アーティスト、ルイーズ・ブルジョワが制作した「ママン」。

b0078651_00315610.jpg
昨年行ったオタワのカナダ国立美術館の前にもありました!

このクモのオブジェ 「ママン」は、六本木とオタワの2カ所以外にも、ニューヨークのグッゲンハイム美術館、ロンドンのテート・モダン、サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館など、計8カ所で常設展示が行われているそうです。
また、さらにもう1匹が、世界各地を巡回しているという事。





贅沢な気分になれる六本木ヒルズを堪能な1日でした。
b0078651_00010257.jpg





Day.3

最終日は、奥様とふたりで、電車に乗って上野へ。

b0078651_00371685.jpg
b0078651_00371611.jpg
水舎門をくぐり。

b0078651_00371568.jpg
b0078651_00371584.jpg
上野東照宮へ。別名「三処権現」とも呼ばれ、徳川家康・徳川吉宗・徳川慶喜を祀る神社です。

b0078651_00371526.jpg

伊豆榮は300年近く続くうなぎの老舗だそう。




さて、さて、今回の東京建築めぐりのメイン。

国立西洋美術館。

近代建築の巨匠ル・コルビュジエが、日本に唯一残した建築で、今年2019年に開館60年を迎えます。
b0078651_00371651.jpg


b0078651_00371634.jpg
「ル・コルビュジエ 絵画から建築へーピュリスムの時代」展
b0078651_00560156.jpg
b0078651_00554079.jpg
b0078651_00371559.jpg

企画展ですが、企画展示室ではなく、ル・コルビュジエが設計した本館で行われます。コルビュジエの絵や家具、建築の模型だけでなく、彼が影響を受けたピカソやブラックら、キュビスムの絵画も並び、「家は住むための機械である」を絵画の変遷を通して、理解を深める多くの展示で大変貴重な時間でした。

b0078651_00371570.jpg

b0078651_00371662.jpg
そして、もうひとつコルビジェを感じる建築。

お隣の東京文化会館。

b0078651_01040786.jpg
b0078651_01040816.jpg
b0078651_01040866.jpg
b0078651_01040724.jpg
b0078651_01040745.jpg
b0078651_01040781.jpg
b0078651_01112051.jpg
1961年竣工。設計:前川國男。開都500年記念事業として、上野公園の一角に建設された芸術文化施設。オペラやバレエ、オーケストラの公演を行う大ホールのほか、小ホールや音楽資料室などから成り、その音響効果は今もなお音楽家から高く評価されている。ホワイエやホール、会議室や楽屋など、ボリュームの異なる空間を、重厚感のある曲面大庇の下に統合。庇が生む巨大な軒下によって屋内外をつなぎ、建物内部に都市的な公共空間を引き込んでいる。館内は色彩豊かで、赤い壁面や群青の天井など、原色がコンクリートに映える。庇の構造や配色は、師であるル・コルビュジエの影響を感じさせるもの。向かいにはコルビュジエが設計した〈国立西洋美術館〉があり、軒の高さはこれに揃えられている。(BRUTUS Casa JAPANESE MODERN ARCHITECTURE 55より)


b0078651_01040849.jpg
そして、この 3月31日は、「ミミにイチバン!」 の語呂合わせから「オーケストラの日」

b0078651_01040869.jpg
b0078651_01040800.jpg
1日中、いろいろなイベントが有り、小ホールではオーケストラ・メンバーによるミニ・コンサートも。

b0078651_01040703.jpg
そして、大ホールでは、この日限りの首都圏の全プロフェッショナル・オーケストラより集まる特別なオーケストラ。

「オーケストラの日祝祭管弦楽団」の演奏を堪能。

b0078651_01184934.jpg
b0078651_01185033.jpg
指揮:大友直人
ヴァイオリン:竹澤恭子
[使用楽器]日本音楽財団保有:
ストラディヴァリウス 1735年製ヴァイオリン「サマズィユ」
司会:朝岡聡


オーケストラを初めて聴く僕も楽しめました。またオーケストラを聴きに来たくなる企画に、ヅバリ!はまりました。







コルビジェ建築を堪能した東京建築めぐり。とても、充実した時間でした。

b0078651_01034762.jpg
また、巡りたい。




See you!



by m-lfo986 | 2019-04-04 01:24 | architect | Comments(0)
サクラと近代建築と巡ル <Day.1>
先週は、春爛漫の東京で、サクラと建築巡りをしてまいりました。



Day.1
b0078651_22395709.jpg
この日は、おひとり様で、桃色のモールトンに乗って散策です。

b0078651_22395827.jpg
五反田から目黒川沿いのサクラを楽しみました。

b0078651_22395804.jpg
ここで、旅行者の米国の方にNice bike!と声を掛けられ、気分上昇♪
モールトンを少し布教しておきましたw。

b0078651_22395604.jpg

ポンポンに咲き誇ってます。

b0078651_22395606.jpg

沿道を彩る提灯。1基2500円でメッセージを入れて協賛できるようです。
b0078651_22395651.jpg


このエリアは、ジャニーズへの「ありがとう」が多かったです。
b0078651_22395719.jpg

中目黒あたりは、スゴーイ人で川沿いは走れませんので、迂回しました。

b0078651_22395702.jpg
山手通りまで来ました。

b0078651_22395749.jpg
ここから、山手通りを北上します。山手って言うだけあって、地味に登ってますね。


西新宿も越えて、神田川まで来ました。

b0078651_22395771.jpg
神田川を上がって、中央線まで。

そして、東中野へ。

b0078651_22551981.jpg

「レストラン イト」カウンター席のみの小さなお店。

b0078651_22551847.jpg
にゃは!ボンボーヌ♪

b0078651_22551870.jpg
1969年の開店時の味を守り続けてます。美味しさは普遍ってことですね。



b0078651_22551704.jpg
JRは、東海で見る親近感がある車体です。

b0078651_22551706.jpg
神田川を南下して、

b0078651_22551732.jpg

青梅街道へ。

b0078651_22551868.jpg
新宿の高層ビル群に圧倒される~地方在住者!!

b0078651_22551877.jpg
高遠藩下屋敷跡(内藤家)にある新宿御苑。
内藤家は、東は四谷、西は代々木、南は千駄ヶ谷、北は大久保まで及ぶ広大な土地を所有していたと。


b0078651_22551808.jpg

b0078651_22551823.jpg
新宿御苑は、とてもインターナショナルです!

万国、サクラは笑顔にさせてくれる花ですね!

b0078651_23163142.jpg
b0078651_23163129.jpg
新宿御苑の南東。

b0078651_23163179.jpg
Go!2020 TOKYO Olympic Stadium

すっかりカタチになっていますね!


b0078651_23163150.jpg
この巨大建築の出来上がるプロセスを眺めたくて、
慶応義塾大学病院 帝国ホテルのレストランへ。


b0078651_23163137.jpg

11Fにあるレストランから。
天井と同じ高さ前傾が望めます。眺めているだけで至福。


でも、ホントは・・・

世界に誇れ、後世に残るアーキテクトを実現して欲しかった。

            Zaha hadid tokyo stadium
b0078651_23292831.jpg


このあとは、広尾へ。

君は知ってるかい? 渋谷川って… 名前を聞いてもピンと来ないだろう。

忘れられたように都会の隅でそれでも確かにせせらぎ、まるで僕の 君への想い♪

b0078651_23163200.jpg
の渋谷川。



そして、日は暮れ、奥様と。

皇居周りへ。
b0078651_23163209.jpg
最高裁を眺め、
b0078651_23163278.jpg
国立劇場。
b0078651_23163280.jpg
から、英国大使館を横目に。


b0078651_23163251.jpg
テッパンの千鳥ケ淵。

b0078651_23493861.jpg
b0078651_23493924.jpg
b0078651_23493991.jpg
b0078651_23493856.jpg

ライトアップで2色に彩られた桜がとてもロマンチックです。

ボートに乗って水面に映る桜も、PHOTOに収めてみたかったですが、、、

また次回。




今日はここまで。



See you!




by m-lfo986 | 2019-04-03 00:27 | architect | Comments(0)
2019お花見走行会
b0078651_22404301.jpg


Sundayは、久しぶりのEG-squareさんの走行会。

陽射しが暖かく、Good Dayでした。

b0078651_22445322.jpg

休日の官公庁街は、人もクルマの少なく、走りやすく気持ちよいです。

b0078651_22445353.jpg


名古屋城のお堀周りの桜は、まだまだ蕾が膨らみかけの状態です。開花は来週末ですね。

b0078651_22445388.jpg
今日はインターナショナル夫婦です。


b0078651_22445730.jpg
久屋大通公園の再整備計画。
喧騒の都心にあって静かな森を思わすこの辺りも、バスバス伐採が進んでますね。
b0078651_23024263.jpg

こんなイメージパースだそう♪

b0078651_22445468.jpg
あは、珍しく1番乗り。いつも日陰の店前も、朝は陽射しが暖かい♪

b0078651_22445267.jpg
今日のメンバー13名で出発です。


b0078651_22445295.jpg
西へ
b0078651_22445250.jpg
西へ

b0078651_22445394.jpg
錦橋と納屋橋の間。堀川沿いの桜が見ごろでした。


b0078651_23030513.jpg

b0078651_23030598.jpg

b0078651_23030534.jpg

この辺りもすっかり綺麗になりましたね!

昔、ユーテックプラザ納屋橋よく来たね。

青い目のオネーサンが沢山いたね。

昔話。笑。


b0078651_23030685.jpg

僕の好きなこのエリア。
b0078651_23030608.jpg

ささしまライブを通過して、


b0078651_23030681.jpg
ささしま米野歩道橋
b0078651_23030656.jpg
この橋から名古屋の鉄道各社が見えます。

b0078651_23030495.jpg

名古屋駅裏で古い民家の住宅街。米野におります。

そして、お約束のかまぼこ橋へ。

b0078651_23142969.jpg
b0078651_23142994.jpg

黄金陸橋を経由して、八田へ!

って、行き過ぎた!スミマセン。烏森に戻り。
b0078651_23142970.jpg

b0078651_23143047.jpg

うまし!5分おきに揚げアガリますので、揚げたてが戴けます!!


b0078651_23142842.jpg
庄内川沿いまで西へ進み。目的地の横井山緑地にトー着。


b0078651_23143041.jpg

早咲きの桜がチラホラで、メインのソメイヨシノは、まだまだ蕾でした。

さっき買ったパンをコチラで戴き、雑談で盛りアガります。

こちらも開花は来週末くらいでしょうね。

b0078651_23143003.jpg
綺麗な小さな花の名前を鰐ママに教えてもらいました。「ボケ」。へんな名前ですが、かわいい花です。


b0078651_23143031.jpg
スペシャルなシングルパイロンを愛でながら、モールトン談義は楽しい、ひととき。


さて、帰路は迷わず、笹島経由で栄へ。

b0078651_23142828.jpg

白川公園も春めいています。
b0078651_23142989.jpg

お!木下サーカス来てるぅ!

b0078651_00094819.jpg

b0078651_00094698.jpg
無事にEGさんへ帰着です。





なんか自然体のママ、カッコいいすね!



b0078651_00094748.jpg



店内では、なにやらゴソゴソ。

b0078651_00094740.jpg
b0078651_00094776.jpg
はい。はい。見なかったことで。

b0078651_00094687.jpg
店の外にも、怪しい奴が。

b0078651_00094625.jpg
b0078651_00094717.jpg



ご参加のみなさま、おつかれさまでした♪
b0078651_23030574.jpg












1日。さかのぼる。

桜めぐり。

岩倉へ。
b0078651_00261712.jpg
b0078651_00261749.jpg
駅前は立派な桜が咲き誇っていました。。


メインの五条川は、蕾がパンパン。

もうちょい!

b0078651_00274945.jpg
b0078651_00274931.jpg
Coming soon!! 春はそこまで♪



岩倉市は小さな町ですが、その市内には25の神社と30を超える寺院があります。


b0078651_00275016.jpg
「新溝神社」は、古墳の上に社殿が築かれている特徴的な神社です。

巨石群のひとつに磐座(いわくら)があり、それが「岩倉」の地名の語源になったと言われています。

b0078651_00275012.jpg

趣のある街並みをゆっくりサイクリング。

b0078651_00274886.jpg
b0078651_00274918.jpg
目的地はコチラ。尾張三十三ヶ所観音霊場:18番 建雲山 龍潭寺 。

b0078651_00274966.jpg
b0078651_00274975.jpg
17番ではワンコでしたが、
18番ではめちゃ人懐っこい猫ちゃんが、ずっと遊んでくれます♪


イヌ派の僕も、メロメロです。

















さて、日曜日のお昼に通過した、ささしまライブ。

夜は人も少なく、好きな撮影ポイントです。

b0078651_00403243.jpg
b0078651_00403269.jpg
b0078651_00403225.jpg

取りとめもなく、今日のデセール。

b0078651_00403277.jpg

いろいろ盛りだくさんですね。






今週末は、Back in the Winter ! 
でしたが、楽しい週末でした。
b0078651_00274915.jpg


See you!!


by m-lfo986 | 2019-03-25 00:42 | Alex Moulton | Comments(0)
2018 EG square忘年会 & マエポタ
EGsquareさんの忘年会。毎年12月第1週末。

師走。いよいよ2018年も、のこり1ヶ月ですね!

さて、こちらも恒例、忘年会の前のサイクリング企画、「忘年会前走行会」マエポタです。

b0078651_01125923.jpg

50+のみなさまの企画に参加させて頂きました。そして、韓国からモールトン友達も2名飛び入り参加です。

b0078651_01125997.jpg
リーダーがブリーフィングしてますが・・・全然聞いてない人いますね笑

b0078651_01130024.jpg
さて、出発です。シングルパイロンなふたり。方向性は違えど、カッコええですね!

飛ぶ鳥おとす新社長も、イっちゃうのかしら?!ええですね!

b0078651_01125948.jpg
僕は、コッチのテーパーな奴が欲しいです!w

b0078651_01130032.jpg
名古屋市内の木々の色づきもMAXです。

b0078651_01130017.jpg
て、ことで、コチラで★パチリ!

b0078651_01130099.jpg
SGOさん、いつもカワエエ♪ウェアですね!

b0078651_01130113.jpg
暖かい陽射しを受けるイチョウとMBCNのジャケット。どちらも輝いてます。

b0078651_01130123.jpg
一向は、名古屋市内を南下していきます。リーダー、ひとり逃げ打ってますね。逃がしませんよw

b0078651_01125914.jpg
S.スピードはダイレクトでとても気持ちよいですが、、、
STOP&GOが多い市内の走行は、アールグレイ2の方が最適ですね。


b0078651_01263745.jpg

b0078651_01263827.jpg
白鳥公園で小休止。さて、記念撮影を・・・ん!?

奥のアノ場所で、撮りませんか??

b0078651_01263889.jpg
って、事で、移動です♪

b0078651_01263838.jpg
みんな、並べて、みんな、見あげて・・・


b0078651_01263873.jpg
あはは、ひな壇を飾る。モールトン展示会です。

b0078651_01263836.jpg
b0078651_01263932.jpg
このゴチャ、ゴチャ感、笑っちゃうような、圧巻のような♪

b0078651_01263957.jpg
一行のポタリングは、再スタートです。

b0078651_01263909.jpg
ほんと、気持ちよい休日の午前。

b0078651_01263747.jpg
ゆったり、みんなでモールトンを楽しみます。

b0078651_01322277.jpg
こちらは、80ウン歳の「じっちゃん」。気持ちが若い!アクティブさ素晴らしい!

健康に気をつけて、いつまでも元気で一緒にあそびましょ♪

b0078651_01322213.jpg
この日は12/1。月初の朔日(ついたち)にのみ開催される、朔日市(ついたちいち)をのぞきに。


キヨメ君にアテンドいただきました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■朔日市(ついたちいち
名古屋・熱田の食の老舗(あつた蓬莱軒・宮きしめん・きよめ餅総本家・亀屋芳広・妙香園・大矢蒲鉾)が、
「朔日(ついたち)参り」の風習を、多くの名古屋の方々に知っていただき、習慣化していただけるように、
熱田文化(食や芸能)でのおもてなし「あつた朔日市」を神宮境内参道にて開催。
「あつた宮餅」を始め、大好評を得て、2016年3月より定期市化したマルシェのような取り組みです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0078651_01322323.jpg
ひつまぶしで有名な蓬莱軒の「鰻の蒲焼」に使用するタレを使った「玉せん」に並ぶ面々。
b0078651_01322307.jpg

こっちは、「あつた宮餅」を購入する為に並びます。

b0078651_01322351.jpg

人気の「あつた宮餅」は、熱田ブランドを担う食の老舗4社(あつた蓬莱軒・きよめ餅総本家・妙香園・亀屋芳広)共同プロデュース。
あつた朔日市会場のみ販売しています(1箱1,000円)。

1箱には、5個お餅が入っており、3個は、レギュラーバージョン2個は、月替わりバージョンだそうです。
レギュラーバージョンは、妙香園のほうじ茶を使った亀屋芳広のほうじ茶餡をきよめ餅の羽二重餅で包み、
最後に蓬莱軒の特製ダレを付けて食べる変りお餅です。

b0078651_01322341.jpg

さて、

走行会は、ここで一旦、終了。




このあと、

僕らは、韓国のモールトン友達と一緒に、ランチへ。
b0078651_01322398.jpg

b0078651_01322411.jpg
名古屋港にも近い新堀川に面して、ベイサイドのようなとても雰囲気が良いCAFEです。
猫ちゃんも、居心地良さげ。

b0078651_01520452.jpg

ん?!

ん!

お、奥様、ナニ??構えちゃってるんスカw
b0078651_01322284.jpg


コチラは、韓国のお友達が所有する御カメラ様。LEICA M9 + Noctilux 50mm/f1.0 
b0078651_01322493.jpg

装着されてるレンズは、ノクチルクス50mm、F1.0。ライカのレンズラインナップの中でも僕が一番の憧れのレンズです。

F1.0とは数値上では人の眼と同じ明るさで、そのボケは独特で、乗りこなすのは至難の技。

それゆえに、本物の至高のレンズと勝手に思っています。

韓国でイラストレーターの彼。話すほどに、彼のライフスタイルにピッタリのカメラです。

貴重な体験に感謝です!

b0078651_01520367.jpg
モールトン人類みな兄弟!って事で、すっかり友達になった面々。
そして、なんか、勢いでご馳走になっちゃった♪じっちゃん、ありがとね!!


b0078651_01520335.jpg

暖かい日差しの中、無事、走行会も終わり、、、

夜のぱーりータイム。







EG-Squareさんの忘年会。

b0078651_01520384.jpg
EGさん、WNBさん、お手伝いされていた皆さま、参加のみなさま!

楽しい時間をありがとうございました♪



b0078651_01520360.jpg

来年も楽しいモールトン・バイシクル・クラブ・名古屋になると良いですね!



See you!





by m-lfo986 | 2018-12-03 02:06 | Alex Moulton | Comments(0)
2018 ジャパンモールトンサミット サイクリング
11/11(SUN)ジャパンモールトンサミット2日目。

秋晴れのお天気の下、サイクリングに参加いたしました。
b0078651_22050298.jpg
集合場所には、昨日のパーティーで紹介された新車の試乗会が始まっていました♪
b0078651_22062964.jpg
b0078651_22063372.jpg
b0078651_22174105.jpg

それぞれ、特徴的な乗り味。好みやインプレは個々にお任せしてますね♪

用途、求めるライドに応じて違いますが、僕はXTBに興味深々です。



b0078651_22100845.jpg
さて、ココからは参加された皆さまの愛車をスナップさせて戴きました。

b0078651_22100992.jpg
おおーEG刻印のクライマーGOKISO!

素晴らしいパーツをおごったSパイロンが眩しい。

b0078651_22100935.jpg
そして、貴重なプロトモデルのSパイロン。
b0078651_22100949.jpg
シートポスト部のトラスの形状が違うんですね!

b0078651_22101091.jpg
ドライブパーツもステキですね。

b0078651_22100849.jpg
豪華なカラーですネ。

b0078651_22100843.jpg
SPEED好き。どうしても目がイっちゃいます。

b0078651_22100954.jpg
組みあがったばかりという、DV-1。

b0078651_22100852.jpg
太パイプのスリムなトラス構造。憧れです。


b0078651_22173947.jpg
b0078651_22174085.jpg
b0078651_22174089.jpg
b0078651_22173948.jpg
やっぱ、Aさんも新車は気になるのかな♪

b0078651_22174021.jpg
記念撮影をして♪

b0078651_22174020.jpg
このあとサイクリングの開始です。

今回、関東在住のモールトニア7名が、サイクリングコースを企画、運営リーダーとなって、

参加者をアテンドいただきます。ホントにホントにいつも、感謝です。

b0078651_22173939.jpg


さて、

僕は、「新東京絶景コース」に参加。

b0078651_22223537.jpg
リーダー先導で~いざ、出発です!
b0078651_22223521.jpg
9名のサイクリングチームです。

b0078651_22223383.jpg
おお、新車のFlyteも一緒に走ってます。

b0078651_22223339.jpg
神田から門前仲町を目指します。

b0078651_22223473.jpg
ヒゲ&BOSSのダブルAOKIさんが一緒ですねw

b0078651_22223474.jpg
b0078651_22223436.jpg
森下を抜けて。

b0078651_22223487.jpg
西深川橋の袂に鎮座するシーラカンス前で。


b0078651_22223509.jpg

木場親水公園の鶴橋にて。

b0078651_22223551.jpg
アグレッシブな撮影を♪新車をリフトアップするN氏w

b0078651_22472876.jpg
門前仲町にてフリータイム。深川不動堂を参拝して、散策。

b0078651_22472841.jpg
b0078651_22472860.jpg

ホッと一息。

b0078651_22472754.jpg

僕も、SaltyMoon様より差し入れいただいたケーキを♪ めっちゃ美味しい!!
b0078651_22472620.jpg
b0078651_22472640.jpg
しおかぜ橋へのアプローチ。

b0078651_22472768.jpg

自転車にとても優しい、ゆるやか斜度。

b0078651_22472747.jpg
b0078651_22472722.jpg
らくらくなループを登り、しおかぜ橋へ。

b0078651_22472741.jpg

めっちゃ立派!Viva!公共工事。

b0078651_22553517.jpg
橋を渡り、枝川を抜けて、

b0078651_22553515.jpg
豊洲へ

b0078651_22553509.jpg
b0078651_22553618.jpg
デッカイ、デッカイ、豊洲市場を横目に、

b0078651_22553698.jpg
有明PJも横目に、

b0078651_22553635.jpg
b0078651_22553756.jpg
お台場海浜公園へ。

b0078651_22553724.jpg


b0078651_22553718.jpg
ランチタイム。僕はハンバーグ弁当をほうばりマス。

b0078651_23015108.jpg

お天気サイコーで、外で食べるランチは気持ち良いです。

b0078651_23015114.jpg

さて、この後、今日のメインイベント。

b0078651_23014992.jpg
レインボーブリッジ・ライド!

ならぬ!!
b0078651_23015010.jpg
押して渡るウォーク!です。

b0078651_23015098.jpg
後輪に拘束具の装着しなければ、なりません。

b0078651_23015066.jpg
b0078651_23015080.jpg
b0078651_23015171.jpg
東京湾を見ながら空中さんぽ。

b0078651_23015116.jpg
1.7kmの遊歩道をゆっくり歩きます。

b0078651_23015186.jpg
なかなかユックリ見れないウォーターフロントの景色を堪能です。


b0078651_23104830.jpg
ここで記念撮影をパチリ★
b0078651_23104966.jpg
b0078651_23104926.jpg
当然ながら、橋のまん中までは、登り基調ですね。

b0078651_23104900.jpg
1993年開通のレインボーブリッジ。もう25年も経つのですね。

b0078651_23104759.jpg
そして、終わりは突然訪れるw

最後は、エレベーターで一気に下界に下ります。

b0078651_23104738.jpg
見上げると、もうイチど感動の巨大建築です。

b0078651_23104735.jpg
芝浦を通り、、、

一気に。

b0078651_23104796.jpg
GINZAホコ天。

おのぼりサン感が半端ない♪


b0078651_23104839.jpg
丸の内を抜けて

b0078651_23104854.jpg
TOKYO駅をバックにコチラでも、記念撮影♪


ここから、チャリチャリ走り、

スタートの浅草橋へ、無事帰還。

b0078651_23224581.jpg
ざっくり30kmの見所満載の新東京絶景サイクリングでした。

最後は、お茶でも

b0078651_23225858.jpg
リーダーのKMRさんが個展で利用するイベントスペース&カフェのlucite-galleryさんへ。

b0078651_23224548.jpg
2Fの落ち着くカフェスペースにはテラスがあり、

b0078651_23224440.jpg
隅田川の心地よい風と奥に見えるスカイツリーの景色が楽しめます。

b0078651_23224444.jpg
最後のお茶まで、サイコーのおもてなしで、本当に楽しい1日を、企画・運営いただいたリーダーに感謝です。

リーダー&参加のみなさま、ありがとうございました♪













そして、久しぶりのポタ企画。

2018紅葉ポタのお知らせです。
b0078651_23523783.jpg
日付:11/25(SUN)
時間:10:00 場所
集合:本巣市役所本庁舎 駐車場
(EGさんでも告知戴いています。)

ご都合合えば、モールトンで、ご一緒しましょ♪









by m-lfo986 | 2018-11-15 00:04 | Alex Moulton | Comments(0)