カテゴリ:Rabbit scooter( 2 )
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ
遠くに行かないお盆。

特別なお盆。。そして、お墓参りなお盆。

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114787.jpg

ラビットくんに乗って、お墓参り&うなぎパワーを補充に。

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114885.jpg

お墓参りは甚目寺と七宝町。どちらも元、海部郡。

高校時代は、自転車のテリトリーで良く走り回りました♪


お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114897.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114717.jpg
そして、津島市にある奥様の実家にみえる仏様に手を合わせ、

足を伸ばして、海津へ。

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114623.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114793.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114711.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22114747.jpg
半身ですがこのうな重(肝吸い付き)が1,600円。庶民に優しい鰻屋さんです。


実は、数週間前にポンコツ昭和バイク友達と、同じく海津にある「魚勝」さんに訪問して
2時間待ちの洗礼で「鰻お預け」を喰らっていたので・・・

うなうな!鰻パワー補充は、大変ハッピーでした♪

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22195681.jpg
その「撃沈Day」の写真。

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22195775.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22195671.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22195555.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22201330.jpg
お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22195858.jpg
ホント!田んぼが似合うね!

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22243779.jpg
そして実は、
この日はプチモディしたラビットくんでウキウキだったのです。


SNS繋がりのラビット先輩に作って頂いた「マルつ」や「中島」のマーク達。

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22242696.jpg
早速、装着。

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22242644.jpg
が、、、
締め付けトルク無視して、締めすぎて・・・

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22242693.jpg



いきなりレジン割るアフォな僕。

まぁ、これも味ね!って、ポジティブシンキング。

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22242641.jpg
コレはマグネットなので、気楽に付けちゃえる♪

お盆とラビットと田んぼとうなぎとマルつ_b0078651_22243759.jpg
コレは本物w

純正ミラー。

逆に付けるのが、オシャンティ!とか。笑





お盆にお墓参り。実は久しぶり。この機会もアレのおかげかな。

あと、初盆な大好きなパイセンにも手を合わさせて頂き、、、

ことしは、いろいろ偲ぶお盆になりました。




See you!


by m-lfo986 | 2020-08-15 22:35 | Rabbit scooter | Comments(0)
第零回 鉄スクーターラン in とやま

先週末は日本海を満喫しスギた。

怒涛の鉄スクーターランinとやま。強烈すぎて、ふと気がつけば平日も、もうあと1日。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00280521.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395772.jpg

さて、眩しいおもひでの2日間を振り返るとします。






■1日目
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00250828.jpg
前乗りの土曜日。富山入りして、まずはコチラ。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00250938.jpg

伝説コンビニ?立山サンダーバード。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00251077.jpg


全国から来店されている。


強烈なラインナップのアレ。手作りのアレがアレなんです。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00250929.jpg

伝説のおにぎり。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00250989.jpg

うま、ひつじ、くじら、さめ、くま・・・などのラインナップ!


手作りサンドイッチも伝説クラス。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00250913.jpg

三色団子も訳ワカメですが、となりのアポロはもう・・アートですね。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00251036.jpg
かわいいオリジナル商品も豊富。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00250946.jpg
みなさまの近所にもあったでしょうか?土曜日に少年ジャンプ買える商店♪



さて、サンダーバードをあとに、
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00251010.jpg
山の方に進路をとります。


立山アルペンルートの駅を横目に進むと、中部山岳国立公園に入ります。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395801.jpg


350mと日本一の落差の名瀑、称名滝です。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395919.jpg
時間に余裕がなく、近くまではいけませんでしたが・・・

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00540320.jpg
webより拝借した写真で。スゴイ落差です。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00250883.jpg

オサレなパッケージの瓶ジュース。(イタリア産)と一緒に残雪を。





第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395950.jpg
立山をあとに、魚津に移動して。
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395756.jpg

お昼ご飯を食べに行きます!

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395840.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395899.jpg
国道8号バイパスは、信号の間隔が長いので、10kmくらいはあっという間です。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395822.jpg
お昼は、たら汁を。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00395895.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592766.jpg

海岸沿いを走って、冷えたカラダが温まります。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592711.jpg
ラビットくんも補給して、また山側に。





第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592732.jpg


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592762.jpg


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592644.jpg
宇奈月です。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592686.jpg

さすが温泉の町。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592668.jpg
駅のホームに足湯が常設されています。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592606.jpg


ここも時間があまりなく、トロッコはお見送りだけ。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_00592688.jpg
宇奈月をあとに、滑川へ。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033701.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033824.jpg
ホタルイカMUSIUMは、開館時間にギリ間に合わず入れず、、、

埋没林博物館をバックに、パチリ★。






■2日目


前菜でお腹いっぱい感ありますが、

メインディッシュ!鉄スクーターランのはじまりです!


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033839.jpg

集合場所の海の駅 蜃気楼には、2時間前から、ゾクゾクと鉄スクーターが集まり始めています。



第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033624.jpg
主催は、富山のオールドスクータクラブ Flying13’sの皆さま。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01191926.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033808.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033709.jpg
めっさ!!いい天気です。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033607.jpg

さて、腹ごなしに隣接する施設へ。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033719.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033717.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01192141.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01192005.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01192066.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01192027.jpg




新鮮な海産物や富山県魚津市の特産品の販売しており、お食事も出来ます。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01033713.jpg
朝から、旨い「中落ち丼」とおうどんを。


僕たちが、朝ごはんを食べている間も、ゾクゾクと鉄スクが集まって来ます。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01192075.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01191942.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01224984.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01224965.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01225049.jpg

今回、オールドスクターにとどまらず、オールドカーも華を添えています。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01192098.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01192000.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01225194.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01225099.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01225176.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01225073.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01224909.jpg
集まった90台に登る鉄スク愛好家。

超絶ボルテージ上がって、スクーターラン始まる前に、灰になりそうな感じ。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01225046.jpg


さて、

いよいよ、はじまります。
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01225082.jpg
主催者のビッグラビットさん(富山のスリカマ)より無事故で楽しみましょう!と開会のご挨拶を頂きます。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303897.jpg
エンジンに火を入れて、遠慮なく白煙ぶち撒いて、いざ出発!

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303877.jpg
あはは、前も先が見えないくらいラビットが並んでいます。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303844.jpg
海岸を走る前半のコース。サイコーのロケーションですね。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303667.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303834.jpg

中盤は、真っ白な立山連峰を正面に走ります。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303772.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303743.jpg
めちゃくちゃ気持ち良いです!!


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303782.jpg
後半は、国道に戻ります。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01303745.jpg

あは、これだけのの台数のラビットと一緒に走れている幸せ。自然と笑顔になっちゃいます。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385890.jpg
ハイ!目的地の日本海食堂に到着です。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385877.jpg

一旦、裏手の駐車場に。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385774.jpg
準備も整い・・正面に並べます。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385826.jpg
とんでもない事でなってます。変態的な光景ですねw

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01555884.jpg

インスタやSNS、オリジナル商品の通販などで、みなさんおなじみのショップさんが商品を持ってきて頂いています!

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385779.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385756.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441129.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385898.jpg


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441104.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01385763.jpg

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01555785.jpg

歓談の後、お食事の準備が整い、Love昭和な店内へ。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441062.jpg
ノベルティーもたくさん頂きましたが、今回の記念グッツの販売も素晴らしい企画力です。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441145.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441058.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441004.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441165.jpg

漫画太郎の世界から飛び出たような方ですね♪


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441146.jpg
僕は、ラーメンセットを。この昆布おにぎり、めちゃ旨いです!

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01441066.jpg

さて、ヅラヅラ~~~と車両紹介。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01493261.jpg
やはりロクマルは貫禄ちがいますね。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01493291.jpg
この景色。昭和40年台で時が止まってます。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01493150.jpg

この景色は。さらに時が止まってますネ。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01493158.jpg
メーターまわり最高ですね!
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01555845.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01493174.jpg
貴重な車両がたくさん、たくさん。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01493142.jpg
第三土曜の滑走路でお会いする名古屋のNさん。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01493143.jpg

道中、2回のシリンダー破損で、トランポに載せて到着でした。

さっそく、原因追求オペ、診断が。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01555815.jpg

原因が見えたようで、良かったですね♪

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01555903.jpg
第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01555805.jpg

国道沿いのお店の駐車場は・・・スゴイことになってます。通過するバイカーは、そりゃ2度見しますよねw


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_02011004.jpg
日本海食堂の大将のガレージのメグロをお披露目して頂きました。


第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_02011058.jpg
と、その数分後、新車?!みたくピカピカの奴!今日2台目のメグロ。これまた貴重な経験。



第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_02011055.jpg
閉会の挨拶のあと、流れ解散になります。

第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_02011082.jpg
ミラクルな積載や、自走帰宅の皆様、お家に帰るまでが、鉄スクーターランです!


企画、遂行において、最高レベル。

すべてパーフェクトなイベントを支えて頂いた主催の皆さまに感謝いたします。



第零回 鉄スクーターラン in とやま_b0078651_01555836.jpg

週末のインパクト大きすぎて、ちょっと、鉄スク・ロスですね。



では、



See yoウ!



by m-lfo986 | 2019-05-24 02:06 | Rabbit scooter | Comments(0)