<< 伊吹山を歩く --梅雨の切れ間に-- 嗚呼、憧れの長モノ・ミーティン... >>
祝・R416弾丸ツーリング
少し前の出来事。

暇を拗らせてvespaで奇行に。

b0078651_01430045.jpg
朝4:00起床でSTART。R22一宮市で、ミスター奇行ことN船長と待ち合わせ。

奇行は、だいたいメンバー一緒ですね。

b0078651_01430022.jpg

R22,R21,穂積、R157(本巣)、谷汲、県40を通り、バビューンと一気に藤橋に。

b0078651_01430021.jpg

この辺りから一気に冷えますので、防寒でカッパを装着。


そして、徳山ダムへ

b0078651_01531647.jpg
一級河川・木曽川水系揖斐川最上流部に建設された日本最大級のダムであり、総貯水容量6億6,000万mは日本一を誇る。

b0078651_01430137.jpg

ロックフィルダムはカッコイイのである!

b0078651_01430125.jpg
b0078651_01430106.jpg
土木建築の最高峰ダム建築。壮大なスケールの建築物は見とれてしまいます。

b0078651_01531610.jpg
一応、JUMPERは、ここでもマーキング。

b0078651_01531667.jpg
絶景です。ゆっくり景色を見ながらポタのモールトンツーリングを妄想したりw


b0078651_02010398.jpg
揖斐川の源流へ。

b0078651_02010158.jpg
林道?完全舗装ですのでご安心を。

さぁ、峠をどんどん登ります。


b0078651_02010270.jpg

軽い「洗い越し」を越えて、まだまだ登ります。

b0078651_02010262.jpg
b0078651_02010239.jpg
冠山(標高1,257 m)が見えてきました。

b0078651_02010299.jpg

峠のピークが県境みたいですね。おおー「徳山村」です。

b0078651_02010206.jpg
ここが冠山の登山道の入口。次回は、ツーリング&トレッキングで来たいです!


b0078651_02010367.jpg
さて、岐阜から福井に向かって、峠を下ります。

b0078651_02010322.jpg

かずら橋。サルナシなどの葛類を使って架けられた原始的な吊り橋です。


b0078651_02153822.jpg


b0078651_02010305.jpg
気になる能面づくり体験を横目に・・休憩。


b0078651_02153955.jpg
暖かいお餅にキビをしっかりつけたお団子。美味しいです!


再出発で、池田を離れます。

b0078651_02153816.jpg


次の目的は、通りかかりの越前大仏。

b0078651_02153833.jpg
ん?エチゼン大仏って?ナニかしら??

って感じで立ち寄ることに。

b0078651_02153866.jpg

昭和の終わり62年に建立された清大寺。

b0078651_02153935.jpg
実はこの壮大なお寺は、ある大実業家が380億円掛けて建立したもの。。
b0078651_02153905.jpg

そのクレイジージャーニーは相互タクシーの創業者の多田清氏。人智を超える散財。

氏は晩年になり「今の自分があるのは世間の人びとに迷惑をかけ借金をしてきたから」と「人生借金返済論」を述べ、
慈善事業や寄付に熱を入れたそうで、その一番大きな返済がこの清大寺です。

大仏が収まる大仏殿は間口58×奥行き48×高さ52mの鉄筋コンクリート造り。ブッたまげる大きさです。
b0078651_02153967.jpg
b0078651_02153959.jpg
b0078651_02153908.jpg
大仏は奈良の大仏を上回る大きさです。座像としては日本最大。壁面にぎっしり並んだ1,281体の小仏像もなんだか現実感が無い。。

なぜだろう?これだけの壮大ない規模の大仏と仏像が、なんだか嘘くさい。。

しかし、スケールのデカさは、半端なく、圧送される。

不思議な気持ちになる。。

b0078651_22575695.jpg
b0078651_22575600.jpg

EVで上がった五重塔の最上階から見る景色もなんだか・・現実感ゼロ。まるでCGのよう

b0078651_22575651.jpg
のどかな田舎町には、似合わない巨大なお寺は、なんとも珍百景ですが、

タクシー界の天皇と呼ばれた多田清氏の生き様は興味深いです。

b0078651_22575663.jpg

さて、お腹も空きました。福井といえばソースカツ丼ってことで。

b0078651_22575685.jpg


このお腹パンパンは、この後の運転を不安にさせます。

さて、この後は

いよいよ目的地の国道416号(大日峠)へ。

b0078651_22575795.jpg
悲願50年!!

b0078651_22575716.jpg
真新しい道路をグイグイ登ります。

b0078651_22575752.jpg
b0078651_22575521.jpg
峠のトップに到着です。

記念撮影して、引き返すか?小松へ下りるか?

貫通しなけりゃ意味ないでしょ?!って事で、小松へ。

b0078651_22575556.jpg
b0078651_23281180.jpg
b0078651_23281135.jpg
ちょっと行くと、もうそこはいつもの酷道。。

こっから小松までが長いのなんの。

b0078651_23281005.jpg
小松空港横のスカイパークこまつ翼にて。


気がつけば、日本海。

遠き尾張の地へ・・・帰路はハイウェイでワープ!

b0078651_23281067.jpg
片山津ICから北陸自動車道で最初のSAにて。

ちょうど石川でTTのレースに来ていた「YAさん」とひさしぶりの再会!を。


一行は、
一路帰宅のはずが・・
木之本でハイウェイをドロップアウト。

R303経路、横山ダムへ。

b0078651_23281048.jpg



b0078651_23281199.jpg
すっかり暗くなって、




b0078651_23574298.jpg
谷汲CAFE「かざみどり」で休憩です。



b0078651_23281109.jpg
b0078651_23281192.jpg
b0078651_23574292.jpg

デザート戴きました!!


b0078651_23574234.jpg

ここから家路は、あと50kmほどを、無事帰還。

朝4:00から23:00の充実の休日。




帰って、
ルートラボで軌跡トレースしてみました。

b0078651_00021839.jpg
驚愕の580kmのツーリングでした!!

あふぉですね。ほんとw



こんどは、
奥様とまったり徳山ツーリングしようと♪





See you!



by m-lfo986 | 2019-07-07 00:07 | Vespa | Comments(0)
<< 伊吹山を歩く --梅雨の切れ間に-- 嗚呼、憧れの長モノ・ミーティン... >>