モントリオールひとり旅 --EP4-- 7~8日目
カナダ旅行も終盤です。

b0078651_22105578.jpg

■モントリオール旅行7日目

この日は、妹の運転で、
b0078651_22314413.jpg

タイゾー君と3人で、首都オタワへ日帰り旅行

b0078651_22372470.jpg
まずは、ティムで朝ごはん。

ホッケーの絵の描いたドーナッツ。想像以上にス、スイート!!

さぁ、オニバ!!

オタワまで200km。基本、ハイウェイでまっつぐ。
b0078651_22314408.jpg
b0078651_22314427.jpg

ハイウェイを走りだしてチョッとしたら、自転車でロングライドで通った橋が見えた!

なんか、思い出して・・・色々込み上げるモノが。

また、しっかり準備して、リベンジする!!

b0078651_22314509.jpg
車窓から、少し色づく、木々も。
b0078651_22314304.jpg
ハイ!無事に到着です。
b0078651_22314503.jpg
まずは、カナダ戦争博物館へ。

入館前に、隣にある National Holocaust Monument へ。

b0078651_22571774.jpg


建築家:ダニエル・リベスキンド


b0078651_22571744.jpg
b0078651_22571863.jpg
収容所の階級バッチを表す星型の国立ホロコースト記念碑

b0078651_23030577.jpg
b0078651_22571808.jpg
b0078651_22571843.jpg
ベルリン・ユダヤ博物館と同様に、ジグザクの配置が特徴ですね。
b0078651_22571894.jpg
仲良し親子ね。



そして、カナダ戦争博物館。

b0078651_23173933.jpg
建築家:レイモンド・モリヤマ

b0078651_23173874.jpg
b0078651_23173872.jpg
迷路のように入り組んだ通路や斜面のコンクリート建築は、日常とは違った緊迫感をもった事象であることを表現したとも言われる。
b0078651_23173878.jpg

収蔵品は過去の戦争の記録・記憶を後世に伝え、その人が何を感じ、どう行動するかを考えさせられます。

b0078651_23173899.jpg
b0078651_23173828.jpg
b0078651_23173935.jpg
b0078651_23173984.jpg
b0078651_23173913.jpg
戦車が好き過ぎて、頭に被っちゃうような人には、ハァハァしちゃうと思います。笑

b0078651_23382995.jpg
b0078651_23382981.jpg
b0078651_23383042.jpg
b0078651_23383060.jpg

ここで、ランチして、パーラメントヒル地区に移動。

b0078651_00063409.jpg
パトカーもモントリオールと車種とデザインが違うんだね。Coolだね!


カナダの国家議事堂をはじめ、カナダ政府主要機関の建物が集まったパーラメント・ヒル。
b0078651_23383147.jpg
b0078651_23561309.jpg

オタワ川に面した小高い丘にあります。中でも国会議事堂は、その荘厳な佇まいでオタワの象徴的存在。
b0078651_23383023.jpg

中央にある時計台(ピースタワー)が象徴ですね。
b0078651_23383115.jpg


b0078651_23383036.jpg

石造りの建物は、センター、イースト、ウエストの3つにわかれています。

b0078651_23383188.jpg
ザ・ナショナル・ウォー・メモリアルを守る衛兵の交代式。教官はアメコミのような人でした。

b0078651_23461735.jpg
オタワからキングストンまで、総距離202kmを結ぶ歴史的運河です。冬にはギネスブックにも登録されている世界最長の屋外スケートリンクになるそうです。

b0078651_23461793.jpg
タイゾー先生が、Hitomiちゃんとのツーショット撮ってくれました♪

b0078651_23461754.jpg
b0078651_23461767.jpg


b0078651_23461821.jpg
カナダ国立美術館

b0078651_23461873.jpg
b0078651_23461668.jpg
b0078651_23461877.jpg
今回は、時間の関係で素通り。次回は、入館してカナディアン・アートの「グループ・オブ・セブン」の作品鑑賞や併設カフェにも行ってみようと♪

b0078651_23461644.jpg
b0078651_23561348.jpg


あ、今日も、JLJ (Japanese Leading Jumper)は、跳んでます。
b0078651_00063434.jpg
b0078651_00063482.jpg
b0078651_00063393.jpg


JUMP、街歩きで、遊び疲れちゃったね。

カフェで休憩。
b0078651_23561354.jpg
このあと、少しショッピングしてたら、

b0078651_23561359.jpg

もう暗くなり始めたので、、モントリールに向けて、帰宅です。
b0078651_23561257.jpg

HitomiとTaizoとMotokiの3人旅、Greatな思い出です。ありがとね!!

b0078651_23561395.jpg



■モントリオール旅行8日目


b0078651_00084548.jpg

観光最終日ですね。

b0078651_00084324.jpg

今日は、Marcが、紅葉が始まったモントンブランに連れて行ってもらえます!

b0078651_00084446.jpg

そして、嬉しい事に、Taizoのお兄ちゃんのふたりも一緒に行けるって♪


b0078651_00084473.jpg

一番上のSimon(シモン)と一番下のLouis(ルイ)★★~~

b0078651_00084343.jpg

残念ながら、真ん中のCharlie(シャー)はお仕事でしたが、大人数でワイワイです!

2時間ほどハイウェイを走り、モントンブランに到着です。

b0078651_00191648.jpg
入口から無料ゴンドラに乗って高原口まで行きます。

b0078651_00191675.jpg
そして、更に山頂までのゴンドラに乗ります。

b0078651_00084416.jpg

乗車チケットを買ってもらいます♪

b0078651_00084430.jpg
MarcにDJI OSMOを説明しているMotokiをTaizoがshotですw

b0078651_00084524.jpg
この3人と僕で山頂に向かいます!

b0078651_00084568.jpg
ワォ!!絶景ですよーー!


b0078651_00242637.jpg
さすがに丘の上は、下より気温がだいぶ低い!

b0078651_00242693.jpg
b0078651_00242794.jpg
b0078651_00242790.jpg
神が降りて来そうな光が注ぐ。

b0078651_00242767.jpg
今日も、ご機嫌ですね!

b0078651_00242755.jpg

このあたりは、カナダ西部のブリティッシュコロンビアにあるナディアンロッキーのような山岳は無いですが、

地平線まで、見渡す自然の雄大さに感動です。

b0078651_00242634.jpg
さて、街に下りてランチです。

b0078651_00242503.jpg
お兄ちゃんに囲まれて、ウレシそうなTaizo君!

b0078651_00242614.jpg

BLT、ウマシです。

b0078651_00242762.jpg
こっちは、全部乗せ系!

b0078651_00333702.jpg

腹ごなしに、丘を少し歩きます。

b0078651_00333730.jpg
b0078651_00333857.jpg

カシャロさんに作ってもらった、シャークキャップを3人被って、パチリ★

実はこのふたりから、プチクレーム(ジョークですが)w

Simon(シモン)は、自分では(サイモン)って発音するから、シモンじゃない!ってw

そして、Louis(ルイ)は、どうして僕だけ文字が少ないの?!って。

面白いふたりです♪

b0078651_00333894.jpg

b0078651_00340798.jpg

サイコーのお天気の下、ステキな自然の中、いい運動になりましたね。

b0078651_00333839.jpg
b0078651_00333699.jpg


この後、Taizo君が、楽しみにしていたアレに乗るために・・・

b0078651_00340782.jpg

僕とHitomiとSimonは、待ち構えて撮影班。

b0078651_00340797.jpg
気持ちよい芝生の上で、待ちすぎて、寝ちゃいそうだね。



ゴーーーーGooooo----!!

キターーーーーーーーーーーー!!

b0078651_00435375.jpg
b0078651_00435303.jpg
あっ!!というま!!

一瞬で通り抜けていきましたw


b0078651_00435273.jpg

さて、カナダ人の好きな、ビーバーテールを食べて~

b0078651_00435269.jpg
少し雨が降ったり、止んだり、虹がでたり♪

楽しい、ロレンシャン、、最終日のイベントはいよいよ終了です。


b0078651_00484973.jpg
最後のディナーは、ケベックで良く食べるチキン料理を♪

b0078651_00484835.jpg
b0078651_00435310.jpg

プティンです。フライドポテトにチキンを乗せて、グレイビーソースと粒状のチーズカードをかけた代表的なカナダ料理。

b0078651_00435358.jpg
b0078651_00435365.jpg
b0078651_00435385.jpg



b0078651_00484875.jpg

今日は、みんなで一緒にお出かけして、毎食、みんなで一緒に楽しく、美味しい料理を食べたので、

この楽しい時間が、もっと続けば良いのに・・・



と少しセンチになっちゃう旅の終わりでした。。








■はじめてのひとり旅

 行き当たりバッタリの性格で、失敗も多かったけど、

 ふたりのトラベルでは、経験できないかけがえの無い、素晴らしい思い出がいっぱいの!!!

 カナダ・モントリオールひとり旅でした。


b0078651_00563293.jpg

ホントにサンキュー!!!
ヒトミ、マーク、タイソー、シャー、ルイ、シモン。

また、会おう!





See you!






# by m-lfo986 | 2018-10-17 01:01 | travel | Comments(0)
モントリオールひとり旅 --EP3-- 4~6日目
カナダ旅行も中盤です。
b0078651_20024990.jpg

■モントリオール旅行4日目

毎朝のルーティン。

b0078651_23500008.jpg
タイゾー先生のお見送り。

b0078651_23500197.jpg
b0078651_23500065.jpg
b0078651_23500078.jpg
この日は肌寒く、今にも雨が降りそう。。冬の装いですね。いってらっしゃい!


b0078651_23500007.jpg


ほんとに、街に緑が多く、ステキな町並み。

b0078651_23500136.jpg

あら、すでにお天気下り坂。

ということで、メトロに初挑戦で、街ぷら。

b0078651_15142660.jpg
メトロの駅まで、町並みを楽しみながら。
b0078651_15142543.jpg
b0078651_15142668.jpg

b0078651_15142694.jpg

b0078651_15184774.png
地下鉄のチケットは、1回3カナダドル。

自動発券機で購入したのですが、チケットが2回発券されます!(1枚目:バス乗換用 / 2枚目:メトロ乗車券)

b0078651_15142667.jpg
おっちょこの僕は、1枚目を取って、自動改札に跳ね返され、アレ?!アレ?!っと、軽くパニっていたら

僕の後に購入された方が、乗車券を持ってきてくれましたw

モントリオールの人の優しさに触れた出来事でした。
b0078651_16532931.jpg

b0078651_15142755.jpg
モントリオール現代美術館に行こうと降車した駅が、カナダ旅券センター駅。

b0078651_15264037.jpg
b0078651_15264193.jpg
しかし、残念ながら・・・改装中に閉館でした。また今度!って事で。

b0078651_16533120.jpg

歩いて、オールドモントリオールへ。

b0078651_15264180.jpg
b0078651_15264164.jpg
ランドマークな、ノートルダム大聖堂へ。

b0078651_15264138.jpg
急に雨が強くなり・・・

b0078651_15264278.jpg
長蛇の列に並ぶアクションに・・・心折れ。

b0078651_15264216.jpg
また、後で来ようと、オールドポートへ移動。

b0078651_15264205.jpg
詰めスギ!てか、kissしてるよ!

b0078651_15264083.jpg

相変わらずの雨模様です。

b0078651_15320693.jpg

オールドポートにある半島の先端にある時計台に到着。

だがしかし。

こちも、クローズ。うぅ・・涙。

b0078651_15320648.jpg
メッセンジャーで常に兄の行動をフォローしてくれる妹。ワーキング中にも関わらず、色々アドバイスくれたり、励ましてくれたり♪

行き当たりバッタリの僕の旅行に、ハプニングはツキモノ!!

さぁ、気を取り直し♪

ランチにGo!

b0078651_15320506.jpg
メトロでSHERBROOKEへ。

b0078651_15320567.jpg
モントリオール観光の参考にさせて頂いたインスタグラマーの shima_montreal さんより。

b0078651_15320484.jpg
パン屋さん、Mamie Clafoutis』(マミ・クラフティ)

b0078651_15320495.jpg

b0078651_15320655.jpg

北米のパリと名高いモンとリール。パン屋さんはレベル高め。スイーツ系も、サンドイッチも、どれも美味しそう!

b0078651_15464578.jpg
吹き抜けの2Fは、ゆったり出来るカフェス・ペース。
b0078651_15320691.jpg
ハムサンドとチェリーパイが、セボーン♪


b0078651_15320509.jpg
次はどこ行こうかな~と!メトロに。

おお!ロードサイクル押して自転車女子が出て来ました!
車両指定があり、そのまま乗車OKのようです。



と、ここで!!

ティン♪ティロ♪リーン♪
嬉しいメール!!

b0078651_16532908.jpg
オールドポートでスゲー雨に打たれ、心折れ気味メールのやり取りから、、、

Marcが心配して、仕事早く切り上げて参上してくれました♪


合流、ピックアップして、行きたかったお店へ。

b0078651_16572470.jpg
アウトドアショップ「Sail」(※写真一切、撮り忘れ)

もともと狩猟が盛んな国、カナダ。国の特色の漁師・猟師ショップ!って感じ。

b0078651_17112318.jpg

猟銃・狩猟のセンサーからルアー・フィッシングロッドまで、幅広い品揃えで、ただ見てるだけでも楽しい!

Marc「銃に興味あるの?撃ったことは?」

興味あるある!!撃った事ない!ない!エアーガンならサバゲーで撃ちまくったことあるのよ!w

Marc「じゃ、撮影用のサンプルのガンをテストする担当の同僚に聞いてあげよう!」

実は、Marcは映画関係者♪早速、電話を。

「丁度、3つの撮影が重なって、来週ならOK!」・・・残念。

今回はタイミング合わず、スタジオに行けませんでしたが、これは、すごい次回の楽しみ♪

来年も絶対来よう!!と心に誓うw



さて、ココで買おうか?買おまいか?迷ったKlean Kanteen。。

b0078651_17172887.jpg

今日は、色々弱気の一日。買わずに帰宅。

で、

■モントリオール旅行5日目。

b0078651_17184985.jpg
朝起きるとダイニングのテーブルに!!!!

なんと、Marcが昨日の様子を見ていて、自分のコレクションから好きな水筒をプレゼントするよ!

ですって♪

ホント気遣いがステキすぎて♪ウレシ涙。

b0078651_17184836.jpg
お言葉に甘えて、2つもプレゼントもらっちゃった★

ありがとMarc!!


さて、5日目の今日のお天気は、雲ときどき雨。

朝は天気良いので、ジョギングに。

b0078651_17184946.jpg
モントリオールの名前の由来ともなった、モントリオールを見渡せる丘、モン・ロワイヤル公園を目指し~

ラン開始!

b0078651_17360049.jpg
b0078651_17400559.jpg
道に迷ったり、意図せずトレイルランしたり、迷走したりで、13.5kmのランでした。

天気は回復傾向!?

妹の家に戻って、モールトンに乗換て、Reスタート!

b0078651_17420075.jpg
こんなデッカイ公園が街のあちらそこらに。

b0078651_17420062.jpg
L'ORATOIRE / モン・ロワイヤルのセント・ジョセフ礼拝堂に。

b0078651_17420006.jpg
年間200万人の礼拝者が訪れる北米三大巡礼地。カトリックの礼拝堂です。

高さ97mの壮大な聖堂銅製のドームの聖堂は、ローマのバチカン市国にあるサン・ピエトロ寺院についで世界で2番目に大きいそうです。

b0078651_17420142.jpg
と、ココで雨が降り出し、雨雲が過ぎるのを待ちます。

b0078651_17420014.jpg
結構、振られたな。。

b0078651_17420175.jpg
泥んこのS.SPEED。こんな乗り方は店主に怒られるので、ばれない様に遠目に撮影w

ここからジャン・タロン市場を目指します。

b0078651_17420107.jpg
b0078651_17420127.jpg
色々なストリート、都心を離れるにつれて変る町並み、コミュニティーに触れて

改めて移民の国であるなぁと、鎖国が長かった島国ニッポンとの差を感じました。

19世紀の間は、カナダへの移民の入国は大体において無制限であった経緯と

アメリカ同様、大英帝国とフランスの大国の強い影響を受けて、建国された国なんですね。

b0078651_17415986.jpg
と、ジャン・タロン市場の近くの Dumoulin Bicyclettes ここモントリオールでブロンプロンを扱うSHOP

b0078651_18123739.jpg
乗ってきた僕のモールトンに釘付けで、少しお話したがスペースフレームを見たのははじめてだそうでした♪

ぜひ、ディーラーに♪と布教、布教。

滞在中、街でのモールトン捜索は、車窓からBSモールトンを1台の結果でした。


b0078651_18153446.jpg
ジャン・タロン市場に到着。

街の市場と一緒に多くの観光客も

b0078651_18153344.jpg
鮮やかな野菜たち。

b0078651_18153388.jpg
日本とは少し異なるマーケットを観て楽しんじゃいます。

b0078651_18153387.jpg
アップルが美味しそうでしたので♪

b0078651_18153438.jpg
アップルパイとアッポージュース。

・・・アップルパイはちょい冷たく・・・温っためて下さい!!と言えなかった僕。

でも、美味しく戴きました♪


このあと、アウトドアSHOP「MEC」へ。


b0078651_18232345.jpg
なんか疲れちゃって、今日のサイクリングはここまで。

b0078651_18255307.jpg

妹と合流して、モールトンごとピックアップしてもらちゃった♪


b0078651_18153481.jpg
朝からランとサイクリングでいっぱい運動した今日は、ジャンクフードを♪
b0078651_18153492.jpg
b0078651_18153353.jpg

ハイテンション!ご機嫌なタイゾー君♪と一緒に5日目終了。





■モントリオール旅行6日目

b0078651_18371731.jpg
食卓には、いつもフルーツ♪ぶどうが美味しくて、止まりません!

b0078651_18371761.jpg
ここはタイゾー君のコーナー。

b0078651_18415681.jpg
キチン周りもオサレ。
b0078651_18415702.jpg
タイゾー画伯の作品。

b0078651_18415641.jpg
b0078651_18415609.jpg
b0078651_18415737.jpg

今日のタイゾー君のランチはパスタかな。
b0078651_18415794.jpg


僕は、なんか朝から腹減りとラーメンが恋しく、サッポロ一番♪
b0078651_18371880.jpg
b0078651_18371882.jpg
お腹いっぱいで、今日も活動開始!

b0078651_18371782.jpg
お天気良いのでモールトンでお出かけ!

b0078651_19531499.jpg
大好きなモン・ロワイヤル公園へ絶望的な坂を・・・

b0078651_19531202.jpg
坂を上って、到着。ビーバー湖でちょい休憩。

b0078651_19531223.jpg
ここからは、森を越え、、
b0078651_19531336.jpg
展望台へ。

b0078651_19531486.jpg
どえりゃ晴天です。
b0078651_19531411.jpg
b0078651_19531353.jpg
遠くに見えるトラスが美しい、ジャックカルティエ橋。今日はあそこも行くぞ!

b0078651_19531380.jpg
絶景と一緒にパチリ★

b0078651_19531402.jpg
名残おしい公園をあとに。

つづいて、

シャーのサイクルショップ Atelier TAK を目指します!

b0078651_20024966.jpg
モントリオール市内に500か所以上あるレンタサイクルのステーション。どこから借りてもどこへ返してもOKなので、ちょっとした移動にとても便利ですね。

b0078651_20024989.jpg
サイクルレーンがシッカリ整備された自転車の先進都市。自転車用の信号も。

っと、このあと。

すれ違ったサイクリストから、

「Hey! Motoki !!」

っと、モントリオールで知らない人に、呼び止められる?!
なに?なに?って思っていると

実は、シャーの友達で、僕のインスタのフォロワーさん♪(下の右:Charlélie)
そして、My Moulton が好きで、興味があって、いつも、チェックしてくれたそうです!

カナダ訪問日より、upしていたインスタを見て、モントリオールに来ている事を知っていて
偶然、すれ違って、声を掛けてくれたのでした♪
b0078651_21054769.jpg

そんな事あるぅ!!って感動と、
あぁ~~もっと英語が話せたらと!!強く思う瞬間でした。




b0078651_21113415.jpg
b0078651_20025039.jpg
シャーのお店。

今日は、ルイもお手伝いで出勤。また、ふたりに会えて、シャークキャップも被ってくれていたのに!!写真忘れるーーー大失敗。

b0078651_20025199.jpg
ステキなお店。

b0078651_20025010.jpg
ビンテージロードの知識は皆無でありますが、ラグや細かい部分への彫刻など、細部に手の込んだ美しさがあります。

b0078651_20025081.jpg

b0078651_20025016.jpg
整理された工房。

b0078651_21201598.jpg
b0078651_21201562.jpg
シャーにじっくり撮影してもらって、紹介いただきました。小径車文化の無いカナダでは異端児でしょうね♪

今日のランチは、シャーのお店の近くの評判のパン屋さんへ


b0078651_21201581.jpg
サンドイッチとスイーツを♪

b0078651_21201550.jpg
 
b0078651_21201516.jpg

美味しく戴いきました♪
このセボーンなケーキをふたりに、差し入れて、Atelier TAKをあとに。

b0078651_21203009.jpg
街に戻り、、
b0078651_21201686.jpg
ふたたび、オールドポートに。あれ?!今日も時計台はクローズでした。

b0078651_21201660.jpg

b0078651_21201676.jpg
つるし飾りが綺麗なサント カトリーヌ通り。でも、このあたりのゲイ街だそうw

b0078651_21202994.jpg
巨大なトラス橋のジャック・カルティエ橋に。うーん♪美しい。

b0078651_21502041.jpg
ことあと、家に戻り、仕事と学校から帰宅の妹とタイゾーと合流して、、

b0078651_21502123.jpg
b0078651_21501939.jpg
三度目のモン・ロワイヤル公園に。

b0078651_21502122.jpg
タイゾー先輩に、いっぱい遊んでもらいました♪

b0078651_21501988.jpg
b0078651_21502046.jpg


夜は、Marc と合流して、お土産を買いに、デパート La Baie d'Hudson へ。
b0078651_23460406.jpg
日本でいうと伊勢丹百貨店の包装紙のデザインが有名で、そのパターンでジャケットや小物作っちゃった感じ。(ちょい違うなw)

b0078651_23575337.jpg
1700年台、英国のハドソン・ベイ・カンパニーは毛皮貿易で積極的にカナダに進出。

先住民とカナダ産毛皮と英国産ウール製品を交換する時に使用した
黒、黄、赤、緑のストライプが入ったブランケットからこのデザインが
カナダの百貨店、Hudson's Bay でのオリジナルブランドのデザインです。


b0078651_22221852.jpg
このパターンが、ステキなGoodsが沢山ありました。

b0078651_21502004.jpg

b0078651_21502059.jpg
仲良し親子のカナダ人は、甘いもの好き♪

b0078651_21502056.jpg

なんだかんだで、4回目のモン・ロワイヤル公園より夜景を。



b0078651_21501955.jpg
メッチャ、充実の1日でした。



See you!!

# by m-lfo986 | 2018-10-14 22:05 | travel | Comments(0)
モントリオールひとり旅 --EP2-- 3日目

モントリオール旅行3日目。

b0078651_23093008.jpg

予定では、この日は、シャーとルイとロングライドの目的地オタワに到着&宿泊して、

翌日観光して、レンタカーで帰ってくる予定・・・でしたが、

途中棄権で、昨夜、モントリオールに帰宅。

b0078651_23093056.jpg
朝は、相変わらずの時差ボケで、5時の起床。

月曜日ってことで、甥っ子のタイゾー君を学校まで送迎に同行した。

親の責任で子供を学校へ送迎・・・これカナダの常識。
写真のスクールバス以外では、原則、親が学校まで送るのがルールなんですって。

子育てに対する考え方は、色々ありますが、育児の親の責任を明確にしている気がしますね。


b0078651_23093052.jpg
そして、妹もWORKINGに出発。をお見送り。


b0078651_23092825.jpg

今日は予定変更で、ロングライドを一緒に走ったシャー(自転車SHOP経営)とモントリオールのCITYをサイクリング&観光を♪

約束の時間まで、ひとり・ぷらぷらと。

モントリオールの象徴とモールトンをパチリ★


b0078651_01421105.jpg

コードがレタリング、デザインされた郵便ポスト

b0078651_23092816.jpg

道路の先の中央に配置してある大きな道路工事のコーン。市内はいつも、そこら中で道路工事。これもモントリオール名物。

b0078651_23092999.jpg
イーストマウントの有名なスーパー♪笑

b0078651_23103989.jpg
街のいたるところにある教会。

b0078651_23271086.jpg
「北米のパリ」モントリオールは、世界でも2番目にフランス語を話す人口が多い都市なんだそうでう。

北米最大の礼拝所だったノートルダム大聖堂をはじめ、街角に教会が多い事から古くから「百の鐘楼の街」と称されるそうです。



そうこうしてると、シャーと待ち時間となり、CITYサイクリング出発です。
b0078651_23302466.jpg

まずは、ランチを兼ねて、cafe&サイクルショップの le club

b0078651_23350295.jpg
b0078651_23370424.jpg
b0078651_23302351.jpg

好きな自転車のカテゴリーは違えど、自転車が好きなふたりは、それぞれの自転車論やエピソードを話しながら、テラスでランチ♪

b0078651_23093062.jpg
b0078651_23092979.jpg

b0078651_23392743.jpg

ことあと、近くにある Librairie Planète BD へ

b0078651_23392792.jpg
b0078651_23470362.jpg

コミック&漫画SHOPです。クールJAPAN。漫画はカナダでも人気。MANGAというアート。


b0078651_00010909.jpg
シャーは、弱虫ペダルが好き!だそう♪



b0078651_00021226.jpg
街中の道路は、サイクルロードがキッチリ整備されていて、安全に走りやすい。

自転車先進国ですね。後進国は見習って欲しいですね。

b0078651_23394149.jpg

ウォールアートの溢れる街、モントリオール。

b0078651_23394190.jpg

こちらは、人気アート集団の作品。

20年も続くという Under Pressure というグラフィティのフェスティバルもあるそうです。


b0078651_23394263.jpg

心地よい小道を走り、すこしCITYを離れます。
b0078651_00251150.jpg

b0078651_23394296.jpg
モントリオールを象徴する企業の巨大サインボード。

b0078651_23394915.jpg
セントローレンス川を挟んで高層ビル群。

b0078651_23394991.jpg

大好きな建築。アビタ67団地(3回目♪)。旦那様のMarcは以前、少しの間、部屋を借りていたそうです。

エポックメイキングな建築が生活の一部となるのは羨ましいです。


b0078651_23394116.jpg




セントローレンス川を渡り、ノートルダム島へ。

島のを周回道路をコースとして、F1の開催もされるジル・ビルヌーブサーキット。
b0078651_00251025.jpg
b0078651_00251357.jpg
普段は、ジョギングやサイクリングコースとして、一般の人が自由に走れます。

b0078651_00251330.jpg

F1のコースを満足気に走る。クローズコースを安全に併走して周回しました。ココはとてもステキな大好きな場所です!!

b0078651_00251130.jpg
そして、シャーに、モールトンを試乗してもらう♪

興味津々な小径車の感触を探るべく、クイックなハンドリング、加重・抜重、吸いつくコーナリングを何度も試していました。

色々、質問攻めにあり、キチンと答えられたかは不確かですが、、、
シャー自身が、乗って得た感覚、感想が全てだと♪僕は考えるよ。


b0078651_00251267.jpg
このあと、オールドモントリオール地区に戻り、
行きたかったカフェに。

b0078651_00251274.jpg
b0078651_00251266.jpg
ロイヤルカナダ銀行の古い建物を改装したカフェ Crew Collective & Cafe

b0078651_00251278.jpg

cafeの雰囲気とはかけ離れた、ミュージアムのような重厚な雰囲気の中で、

b0078651_00470604.jpg
まったりCAFEタイム。

年齢は20歳弱違う。しかし、共通の趣味は多い。お互いの好きなGAMEについて語りましたね。

b0078651_00470715.jpg

この後、繁華街に。人気のセレクトショップ「Off The Hook(OTH)」へ。お買い物は自粛♪

b0078651_00470784.jpg
b0078651_00470751.jpg


モントリオールのいろいろな場所を案内してもらった事も嬉しかったが、

お互いの好きな自転車、MANGA、GAMEなどを通じて、価値観を共有できた事が、イチバン嬉しかった。


一緒に過ごして感じたこと。

とても思いやりのあって、どっちが年上か?!笑
わからなくなるシッカリ者で、大好きな友人です。


シャーからのメッセージは、ボクの気持ちと同じで、ホントに嬉しい。
I had a very enjoyable moment with you. It was a pleasure to get to know you better. I am looking forward to meeting you in Japan.

See you again!! Charlie!








# by m-lfo986 | 2018-10-10 01:03 | travel | Comments(0)
モントリオールひとり旅 --EP1-- 1・2日目
旅は人生を豊かにしますね。

b0078651_14463035.jpg

私は9月22日から10月1日に、妹のいるモントリオールに

モールトンを持ってトラベルしました。

b0078651_17332348.jpg

トランクのパッケージも進んでないのに~~

箱にお絵描きしたり、

レタリングして遊んだり、

準備を楽しんじゃいます♪


b0078651_14463067.jpg
さて、チェックインですが、

今回利用のデルタ航空は、日本から北米までの利用の場合、
預け手荷物は、2個。条件は23KG/個と3辺合計が157cmまでとあります。

モールトンをパックしたダンボールは3辺合計が230cmほどあり、
条件を満たさないため、追加の特別料金(自転車)150ドルが
課金と思っていましたが、、

どうやら課金は無い様子で行き帰り、アップチャージなしで、
あのデッカイダンボール箱を運んで頂きました♪


b0078651_14472156.jpg

チェックインを済ませ、2Fへ。

甥っ子のタイゾーくんの大好きな飛行機ブティックで、お土産を物色。

お目当てのモノがなく、残念ながらスルー。

b0078651_14463192.jpg

お!就航の広告。台湾がますます身近になりそう♪

b0078651_14472003.jpg
デッキで飛行機を眺めてると、あっという間に時間が経ちますね。

b0078651_14462821.jpg
そろそろ出国のお時間。

b0078651_14472219.jpg
バビューーーンと、12時間ちょいと、とても経済的なシートで・・・

b0078651_14472398.jpg
ハイ!到着。デルタいっぱいデトロイト。

b0078651_14472037.jpg
巨大ターミナル内は、列車に乗って移動です。

b0078651_15294310.jpg
b0078651_15294300.jpg
地下トンネルを通って、別のターミナルへ。

b0078651_15294451.jpg
デトロイト-モントリオールの乗り継ぎ時間は4時間ほど。

b0078651_15412635.jpg
そして22:00前に、モントリオール空港にて、妹と旦那様のMarcと甥っ子のタイゾー君に再会!!

出迎えありがとね。

さて、

自宅を9/22の13:00に出て、13:00時間の時差を経て、モントリオールの妹の家に23:00着。ドアtoドアで23時間の移動は忍耐すね。

b0078651_15491831.jpg
早速、モールトンのパッキンをあけて、明日のツーリングの準備。

ヘトヘトに疲れ、、25:00就寝。

翌朝、6:00起床の予定に対して、何故か?? 夜中の4時すぎに起床。

完全に時差ボケ。

なんかボーとするが準備!準備。
b0078651_15294416.jpg


b0078651_15294465.jpg


今回のツーリングを共にするのは、10年前に会ったこの子たち。

b0078651_15595423.jpg
10年経って、大きくなったこの子たち(ルイとシャー)へのお土産は・・・

日本らしくPOPでキュートなハンドメイド・サイクルキャップを製作されている

cachalot original handpainted handmade cyclecap

CACHALOT さん に、またまた、お世話になりました♪

b0078651_15491844.jpg
いつも、ありがとうであります!!

さて、

7:00に集合。

b0078651_15294597.jpg



プレゼントを渡し、凄く気にいってもらって、良かった~~
b0078651_15413698.jpg


今日はTAEMキャップを被ってサイクリングです。

b0078651_15413618.jpg

モントリオールの街を少し走り。
b0078651_15294552.jpg
b0078651_15294639.jpg
目指すはオタワ。

b0078651_16095115.jpg
ざっと、200km。ま、なんとかなるっしょ!笑

b0078651_16111581.jpg
最初の20kmほどは、川沿いのサイクリングロードを。


b0078651_16111574.jpg

b0078651_16111596.jpg

川の左岸、右岸を気持ち良く走ります。

b0078651_16111632.jpg
前を走るルイの大きな背中に隠れながら♪

b0078651_16111627.jpg

b0078651_16111711.jpg
サイクリングロードが終わり、途中から道路を。日本と違いカナダは、キープライトです。

b0078651_16111513.jpg


朝方は気温10度ほど。30度の日本から急にこの温度差は、カラダが付いて行かないすね。

b0078651_16114539.jpg
冷えたカラダを暖めるコーヒータイム。

b0078651_16114429.jpg
b0078651_16214877.jpg

この辺りで、2時間経過で、やっと40km。
先はまだ長いですね。

b0078651_16114578.jpg

b0078651_16214768.jpg
とてもプライベート邸とは思えない豪邸が、ずーーと建ち並びます。

b0078651_16214760.jpg
b0078651_16214654.jpg
1時間置きに、ピピ休憩を入れながら♪

b0078651_16214874.jpg
ちょい、疲労が・・・もうすぐのランチを楽しみに。
b0078651_16214711.jpg
この辺りで、80km。

b0078651_16214875.jpg
ランチ休憩を。

b0078651_16214800.jpg
キューバラップというそうで、ハムとサラダのトルティーヤラップ。

b0078651_16214729.jpg

タイプ2を発見して、激写。

さぁ、リスタート!


b0078651_16300625.jpg
途中、グラベルを5kmほど・・・小径での未舗装は、気が疲れますネ!

このあと、ビックリするくらい真っ直ぐな道を。

b0078651_16214806.jpg
大陸サイクリングの醍醐味ですね。


b0078651_16322623.jpg
ここで、100km。

あと140km?!

あれ、200kmくらいのつもりでしたが、コースの関係で少し増えてる・・・

何よりも、自身の疲労感がちと不安。

っつても、がんばる!!しかない!

b0078651_16325651.jpg
ただ、陽が落ちて、気温は9度ほど。めっさ寒い。

b0078651_16325643.jpg

疲労に加え、眠気、寒さで、全然、進まない。。

このまま走っても、オタワまで、あと5時間掛かる。

b0078651_16325780.jpg
折角のロングライド、暗闇5時間走っても、夜中まで掛かっても、やり遂げたい気持ちは強い。

ただ、事故になっては、何の意味もない。

決断の時。

b0078651_16325760.jpg
150km走った、モンテベロのこのホテルでリタイヤすることにした。


b0078651_16443906.jpg

僕のペースにあわせて、一緒に走ってくれたシャーとルイ。

オタワのホテルや帰路のレンタカー等、色々、手配してくれた妹や

1時間30分も車で、ピックアップに着てくれたMarc。

みんなに感謝しかない。


そして、申し訳なさ・・・そんなボクにNICE TRYと声を掛けてくれる妹にほんと感謝でした。


b0078651_16325633.jpg

サイコーに楽しく、一生の思い出になるサイクリングでした。シャーとルイ、ホントありがとう!!


Thank you , Charlie & Louis!!

See you!

# by m-lfo986 | 2018-10-06 16:48 | travel | Comments(0)