タグ:Canon EF28-70mm F2.8L USM ( 254 ) タグの人気記事
Moulton Bicycle & Mini 展 2017
10月からオートギャラリー「アウト ガレリア ルーチェ」(名古屋市)で

開催されていましたアレックス・モールトン博士の企画展

「Moulton Bicycle&Mini」が本日クリスマス12月24日にて終了いたしました。


b0078651_01322547.jpg
b0078651_01343944.jpg
b0078651_01452900.jpg
会場には、11/19のMoulton Owners Club Japanの走行会と、最終日の2回訪問することが出来ました。

MOULTON,MINI,ともに貴重な車両を観れることが出来て、主催者様、関係者のみなさまに、
ホント、ホント感謝です。




その内容を、スナップ写真中心にご紹介します。


b0078651_01322586.jpg
この企画展は、モールトン博士の功績をモールトン・バイシクルの開発から完成、発展の側面と

サー・アレック・イシゴニス、BMC社(British Motor Corporration)に技術供与して誕生した

オースチン・ミニのラバーコーン・サスペンションの功績を紹介する内容です。
b0078651_01322479.jpg
b0078651_01322365.jpg
b0078651_01322292.jpg

展示の車両協力においては、、モールトン・バイシクルは名古屋の青木さん、

ミニは、「アウト ガレリア ルーチェ」関連で

下記が展示されてました。(記憶違いあったらスミマセン)

<MINI>
オースティン・ミニ プロトタイプ(1959)
オースティン・ミニ セブンMk-1(1961)
オースティン・ミニ ピックアップ(1961)
オースティン・ミニ モーク(1964)
オースティン・ミニ ヴァン モールトンバイシクルズ・バージョン(1972)
b0078651_02175134.jpg
b0078651_01313446.jpg
b0078651_01313474.jpg
b0078651_02175224.jpg
b0078651_01313591.jpg
b0078651_01313455.jpg
b0078651_01313384.jpg
b0078651_01313370.jpg
b0078651_02175214.jpg
b0078651_01472124.jpg


<ALEX MOULTON>
F frame Moultons
 Moulton Marathon
 Moulton Speed Six
 Moulton [S]ranges Speed
 Moulton [S]ranges Speed (Early)
 Moulton [S]ranges Speed (Later)
 Moulton AERO 4
 Moulton Automatic
 Moulton Standerd
 Moulton Deluxe
 Moulton Mk.3
 Fuji Moulton mini
 Moulton [S]Safari
 Moulton [S]Stowaway
 Moulton [S]Deluxe
 Moulton [S]Speed Six

Spaceframe Moultons
 AM2
 AM7
 AM-14
 AM-GT
 AM-SPEED
 AM-SPEED S
 AM-ATB
 AM SUPER SPEED PROTTYPE
 AM TRIATHLON
 New Series, DUNHILL version
 New Series, Single Pylon
 New Series, Double Pylon
 New Series (Fixed)

b0078651_01453064.jpg
b0078651_01235933.jpg
b0078651_01474921.jpg

b0078651_01235999.jpg
b0078651_01462940.jpg
b0078651_01463062.jpg

<会場の展示物>
b0078651_01472033.jpg
b0078651_01472023.jpg
b0078651_01472193.jpg
b0078651_01471932.jpg
b0078651_01472055.jpg
b0078651_01240160.jpg
b0078651_01240216.jpg

b0078651_01240278.jpg
b0078651_01472204.jpg
b0078651_01472142.jpg
b0078651_01502354.jpg
b0078651_01240156.jpg
b0078651_01240022.jpg


<11/19 MBCN主催サイクリング>

b0078651_01263497.jpg
b0078651_01263898.jpg
b0078651_01263550.jpg
b0078651_01263450.jpg
b0078651_01263737.jpg
b0078651_01263526.jpg
b0078651_01263555.jpg
b0078651_01263788.jpg
b0078651_01263640.jpg

b0078651_01263607.jpg
b0078651_01283623.jpg
b0078651_01564147.jpg
b0078651_01283712.jpg
b0078651_01283332.jpg
b0078651_01283467.jpg
b0078651_01283429.jpg
b0078651_01283411.jpg
b0078651_01283554.jpg
b0078651_01283546.jpg
b0078651_01283543.jpg

走行会の後には、青木さんからコレクションの各車両の説明頂きました。

b0078651_01355780.jpg
b0078651_01355521.jpg
b0078651_01355685.jpg
b0078651_01355633.jpg

特にインターネット普及前の時代に、英国に眠っていた貴重なモールトンの車両をEGさんやお仲間と探し、
集めていった時のエピソードなどは興味深い話でした。







さて、

今日のクリスマスを祝うカードが、モールトン社よりEG squareに届いております。

忘年会には、間に合わなかったとの事で、ご紹介します。

b0078651_01585196.jpg














最後に、

Moulton Bicycle&Mini展と時を同じくして、MINI熱に猛烈に感染。





そして、

とてもステキな出会いが。。

b0078651_02061356.jpg
b0078651_02061418.jpg



来年より始まる、新しいMINIライフが楽しみで御座います。

#メリークリスマス

#マジ感謝 







See you!!

by m-lfo986 | 2017-12-25 02:14 | Alex Moulton | Comments(0)
2017 EG square忘年会 & マエポタ
b0078651_01291505.jpg
恒例のEG-square Last Party & マエポタ - Moulton Bicycle Club Nagoya !

に参加させて頂きました。

b0078651_00461823.jpg
EGスクエア前店MAD BOXXXさんのシャッターが、メッサCOOLになってました♪


b0078651_00461961.jpg
集まりました総勢16名♪ 今日は、名古屋市内の新スポットから昭和からの名所を巡ります。
b0078651_00461935.jpg
ブリーフィングを済ませ、いざ出発です!

b0078651_00461984.jpg
最初の目的に向かって、若宮通りを西に進みます。
b0078651_00462087.jpg
イチョウが綺麗に色付いてますね。
b0078651_00462079.jpg
今日は、カメラマンが3名体制で充実の撮影陣♪
b0078651_00462183.jpg
名駅通りのイチョウも綺麗でした!


さて、最初のスポットは、ココ
b0078651_01431921.jpg
ささしまライブ。


b0078651_00462102.jpg
b0078651_00461846.jpg
ネルフのある新都心を思わす新しい街です。

b0078651_00461889.jpg
まだまだ開発途中で、地下を交差する道路の完成が待ち遠しいです!

b0078651_01092463.jpg
次に一行が向かうのは、笹島-米野を渡す歩道橋。

b0078651_01092435.jpg
笹島ライブを見渡せます。

b0078651_01092569.jpg
さらに、歩道橋を渡る途中で、名古屋駅方面を見ると、
b0078651_01092480.jpg
駅前のビル郡を背に、名鉄、新幹線、JR在来線、近鉄、あおなみ線が見えます。


米野へ降りて、次のスポットは、コチラ。
b0078651_01161551.jpg
向野橋(こうやばし)
東海旅客鉄道(JR東海)名古屋車両区などをまたぐ跨線橋。「向野跨線橋」、「向野跨線道路橋」、「かまぼこ陸橋」とも呼ばれる。
かつては、車歩道橋(車線なしの対面通行)であったが、橋の老朽化に伴い、2002年4月以降は自動車は通行止めとなった。
(wikipedia抜粋)


b0078651_01092584.jpg
このトラス橋は、かつて京都の保津川に架かっていた鉄道橋で、昭和5年に道路橋として現在の位置に架けられました。


b0078651_01092388.jpg
電車を眺めるスポットして、最高ですね。
b0078651_01092531.jpg
本日の参加車両の一部をご紹介。
b0078651_01092621.jpg
b0078651_01092697.jpg
b0078651_01092622.jpg
b0078651_01225038.jpg
b0078651_01224911.jpg

ココで、記念撮影はマストです!
b0078651_01224806.jpg


b0078651_01224945.jpg
ん?!勝チャンのバッグに付くバッチは?!!

見たこと無い、金枠のロイヤルブルー!おおーーカッコイイ!!(・・・欲しいぞ!)
b0078651_08115515.jpg
・・・と願いは、数時間後に叶う事に!!!

うん!やっぱり、欲しいモノを強く願うことが、大切な事であると再認識したのでした♪

b0078651_01224799.jpg
鉄チャンでなくても、下を通る電車を眺めて、長い時間居たくなる場所です。
b0078651_01225089.jpg

さて、お腹も減ってきたので、コースを進めます。
b0078651_01225067.jpg
レッツGO!
b0078651_01291515.jpg
b0078651_01291607.jpg

今日は風は少し冷たいですが、太陽の日差しが暖かく、良いポタ日和。
b0078651_01291384.jpg
b0078651_01291386.jpg
名古屋球場を通過して、尾頭橋から山王へ。


そして、

b0078651_01291455.jpg
写真を忘れましたが、コチラのふわトロ「天津飯」は旨い!中川本店は何度か行きましたが、支店があったのですね♪



お腹も満たされ、眠気に襲われながら、EGスクエアを目指し帰路へ。
b0078651_01291401.jpg
b0078651_01291428.jpg
街中で楽しむ紅葉も良いですね。
b0078651_01291554.jpg

無事、走行会も終えて・・・

EGスクエア前で、アールグレーを並べて♪

b0078651_01454001.jpg
b0078651_01454046.jpg
尽きない、ヘンタイ談義♪

どっちが、どっちか?わかります?
b0078651_01453924.jpg
b0078651_01454074.jpg
これは!Nさんのオサレなカスタム。銅板を加工してモディ。めっさオサレ!!ハート♪
b0078651_01453969.jpg

これで、モールトンバイシクルクラブ名古屋の2017走行会は走り納め。
















そして、EG忘年会。

こっちも、盛り上がりましたね!!!
b0078651_01454193.jpg



今回は、おしゃべりに夢中でカメラは、最後の記念撮影のみでスミマセン♪




走行会&忘年会&2次会、

皆さま、楽しい時間を、ありがとう御座いました♪















おまけ。

そして、今年も恒例の忘年会で色々発覚して、しっかり奥様にお灸を据えられることに・・・・

てへ。

b0078651_01454118.jpg

カメアシな奥様、ごめんちゃい♪






See you!





by m-lfo986 | 2017-12-03 01:56 | Alex Moulton | Comments(3)
Dynavector DV-1 (production-type) 試乗会
先日、EGさんより・・・

乗りに来ナ!

とお誘い頂き、試乗させて頂きました。

b0078651_05545318.jpg

Dynavector Moulton DV-1(production-type)
b0078651_05285460.jpg
b0078651_05285430.jpg
b0078651_05285579.jpg
b0078651_05300062.jpg
b0078651_05370653.jpg
サンドグレーと呼ばれるカラー。

matte colorな色目が、この車体に似合っています。



そしてもう一台。


b0078651_05285435.jpg
b0078651_05412163.jpg

先日のサミットで発表されたフレームからも下記を変更されているとの事...

*ラバーコーンを10mmもちあげる
*ダウンチューブのBB起点を15mm持ち上げる
*シートピンをバンド式に
*ヘッドチューブを少し長く 


b0078651_05484899.jpg
b0078651_05484795.jpg
そして、2015年のサミットに発表された時のプロトタイプから
、大きく変化していますね。

b0078651_05521044.jpg
b0078651_05521049.jpg
b0078651_05521100.jpg
b0078651_05521125.jpg
b0078651_05521099.jpg


さて、セッティングを変えた2台のDV-1の試乗のインプレは、、


EGさんがブログでも書かれていましたが、気持ちの良い直進安定性です。

b0078651_05565101.jpg

ボクも自分のS.SPEEDで手放し走行をしますが、同じくらい安定しています。

じつは、TSRはだいぶフラつきます。

そして、これは調整かもしれませんが、以前よりサスペンションが、路面に適切に反応する気がしました。

これも、深く、深く研究されて、改修したプロダクションverに仕上げられたのですね。


b0078651_05565268.jpg
b0078651_05565297.jpg

いずれにせよ、はじめてドロップハンドルに乗った奥様が、気持ちよく乗りこなしているあたりが

安心して漕ぎ出して、走り出せばグイグイ乗れるスポーティーな小径車です。
b0078651_05565205.jpg
メイド・イン・ジャパンのモノつくりの精度の高さも要因のひとつではないでしょうか。


さて、さて、

これは、所有するか否か・・・悩ましい悩みが、また、ひとつですネ。

b0078651_05565800.jpg













おっと!!

話は変わりまして~



EGスクエアのみなさま!!久しぶりのモールトン走行会の企画開催のご案内であります♪



b0078651_06121774.jpg
開催日 :11月5日(日)
集合時間:AM 10:00

集合場所:小牧市スポーツ公園/パークアリーナ小牧(小牧インター北2km)

目的地:国指定史跡 青塚古墳(~3km)
   :お菓子の城(~1.5km)
   :大縣神社(おそそ祭)於祖々祭が有名(~3.5km)
   :田縣神社(ほうねんさい)豊年祭が有名(~3.5km)
   :Tea house Sima(紅茶専門店)にてティータイム(~3.5km)
   :パークアリーナ小牧帰投予定15〜16:00頃(~2.5km)

* 走行距離はトータル20km~30kmになります
* ファンライドなので〜安全確認等各自の責任でお願いいたしますね
* 参加希望はEGにご連絡いただくか、当ブログへご連絡下さいませ



ではでは、ご参加お待ちしております。

ランチの予約の関係で、10/31を持ちまして受付終了とさせて頂きました。

ヨロシクです♪




See you!!



by m-lfo986 | 2017-10-14 06:16 | Alex Moulton | Comments(2)
岐阜レトロミュージアムに行ってきた
2週間前ですが、、、
b0078651_23482472.jpg
昭和を懐かしむ。レトロな場所に、、おポンコツな3台でイって来ました。
b0078651_23482416.jpg
ヤレ具合は、この銀鳩のピジョンが一番似合ってるかな。

b0078651_23482306.jpg
こちらは展示ではなく、普段の足に使われている感じのバリバリ現役のラビット301な兄弟。

b0078651_23482536.jpg
b0078651_23482586.jpg
b0078651_23482566.jpg
b0078651_23482351.jpg
b0078651_23482498.jpg
懐かしく、楽しいツーリングでした。


See you!



by m-lfo986 | 2017-09-14 23:57 | motorcycle | Comments(0)
Earl Grey納車でございます --code name:EG2--
いつ時も、何度目でも、納車はHappyですネ。



年末のEGさんの忘年会でダイナベクターのJIROさんにアールグレイ発注のお礼を頂戴し、、、

奥様に衝撃的な報告となったMoulton Earl Grey。


今日、晴れて納車させて頂きました。

b0078651_01050701.jpg



Moulton Bicycles と Brooks England のコラボモデル。
-- Earl Grey 1866 Limited Edition--

兄弟車であるEG1とEG2の塗装は、まったく別モノで、ボクのEG2は艶消しなマットな紅茶色。



さて、実は昨日、勝手に開封の儀を執り行ったのでした。
b0078651_01052260.jpg

希望シリアルは、モールトンの原点となったふたりと一緒に訪問したBOAのYear。博士に会えたあの年、あの時の思い出は一生の宝。
b0078651_01052125.jpg
b0078651_01050595.jpg
b0078651_01050574.jpg
b0078651_01050523.jpg
b0078651_01050740.jpg
さすが、Brooks England Limited Edition。専用サドルとグリップがカッパー使いです。

Can't stop ニヤニヤ です。




さて、

勝手に盛り上がっている中、ヒゲのA奥様のスペシャルな鉄SPEEDの納車が執り行われていました。
b0078651_01050645.jpg
b0078651_01050671.jpg
軽くて、反則的なスムーズなGOKISOな回転系をまっとたSPEED。

奥様への愛とモールトンへの拘りが凝縮された唯一無二の1台でございます。

A奥様♪祝★納車で御座います。





このあと、三河からお越しのNさん、シングルスピードのアールグレイ(EG1)が納車され、メデタイ雰囲気に包まれて

みんな幸せな気分です。


そして、一夜明けて、今日。


b0078651_01052205.jpg
SGOさんと一緒に仲良く納車で御座います。

このモールトンは、籠付きでしょ!!って事で、ラージキャリアを発注しておいて、、良かったと思える、この佇まい。

b0078651_01210288.jpg
憧れのAM2の復刻とも思える構造。ワイヤーレスの美しさに惚れ惚れ。
b0078651_01205968.jpg
試乗して、コースターブレーキや2速オートマチックの操作、癖を少し学習。
b0078651_01210170.jpg
このグリップ大切にしないとね。
b0078651_01205926.jpg

このサドルも。
b0078651_01205906.jpg
b0078651_01205830.jpg
この専用ステッカーも山吹色なカッパー色で、シャレオツ。

b0078651_01210029.jpg
たぶん、、このEG2用の工具を入れるオサレなミニ・サドルバックをインストール。


家に帰って、、、も。まだまだ、アールグレイを舐めるように眺めてます。

b0078651_01210177.jpg

b0078651_01352892.jpg
b0078651_01352823.jpg
b0078651_01352810.jpg
b0078651_01352888.jpg
b0078651_01353029.jpg
b0078651_01353004.jpg
b0078651_01352924.jpg
b0078651_01352950.jpg
b0078651_01352951.jpg
b0078651_01353051.jpg

b0078651_01362662.jpg
b0078651_01362601.jpg

玄関で、写真取りながら、長い時間を過ごす。今日は玄関で寝ようかしら。


b0078651_01210180.jpg
丁度、今朝、お祭りモールトニアのA君から貰ったメダカも玄関で観察できるし、あとPCあれば、家の中で、ココが一番好きな場所かも♪


b0078651_01362681.jpg
S.SPEEDとジオメトリ比べてみた。BBの位置も重心も断然、SPEEDは低いですね。


b0078651_01420625.jpg
全部、並べてニヤつく・・・もうafoスギル。


2008年08月から始まったモールトンライフ。
b0078651_01362722.jpg
楽しさが止まらない。


この今に導いてくれた博士、EGさん、すべての皆さま。そして奥様に感謝・感謝で御座います。








さて、

EGさんにて、アールグレイを始め、ぞくぞくとモールトンが納車されておりますね。

夏本番を向かえ、ポタには環境が厳しい季節ですが、早朝等でポタをしたいと企画中。

いろいろ縛りが面白いかも?!

 ・アールグレイ、カフェオレのドリンク縛り

 ・2速SPEED以下の少ギア縛り

 ・ブルックスサドル等のブルックス装着縛り


うーん。いろいろ縛りが有るものだ・・

でも!!

やっぱり、コレかな。
b0078651_02180582.jpg

俺のモールトンが一番カッコイイと思っているモールトニア縛り!




また、モールトン囲んでワイワイしたいです♪


See you!



by m-lfo986 | 2017-07-17 02:18 | Alex Moulton | Comments(2)
モールトンサミット 2017 鳥羽-伊勢 --2日目 / 伊勢走行会ポタ--
Moulton Summit toba-ise 2017 --Ride to Ise Day 2--
b0078651_14411472.jpg
サミット・メイン走行会です。

今回、鳥羽から伊勢神宮を目指す20km弱のサイクリング。

まずは、鳥羽フェリーターミナルに集合です。
b0078651_14462844.jpg

b0078651_14471686.jpg
b0078651_14471613.jpg


走行会のスタッフリーダーの晴天のお祈りのおかげか?2日目も晴天です。


b0078651_14471558.jpg
b0078651_14471427.jpg
b0078651_14471735.jpg
b0078651_14471863.jpg
b0078651_14471790.jpg
b0078651_15022269.jpg
b0078651_14471390.jpg
走行会サポートスタッフが最終打ち合わせ。
b0078651_14471543.jpg

参加車両を見て周っているだけで、あっという間に時間が過ぎます。
b0078651_14512620.jpg
b0078651_14512538.jpg
b0078651_14512541.jpg
b0078651_14512300.jpg
b0078651_14512349.jpg
b0078651_14512388.jpg

b0078651_14512403.jpg
むむ、この変則がアールグレイにも付くのか?!

b0078651_14512623.jpg
この変則ハブを始め、ナイスなJ郎さんチョイスのパーツが、軽量VerのSSTに装着されていました。
b0078651_14512417.jpg
走行会は、安全を考え10-12名の班に分かれてサイクリングです。

では、

出発前の記念撮影をパチリ★  (ショートコースのA班は、サンアリーナから出発)



B班
b0078651_15022436.jpg

C班
b0078651_15022564.jpg
D班
b0078651_15022157.jpg

E班
b0078651_15022284.jpg

F班
b0078651_15022360.jpg

G班
b0078651_19471307.jpg


H班
b0078651_15022466.jpg





さて、

出発でございます!

僕は、最後尾から、皆様をごぼう抜いて・・・





撮影ポイントへ。

b0078651_15180405.jpg
何度も、なんども試走を重ね作ったコースですが、途中の坂道をエスケープする事が出来ず・・・


b0078651_15180491.jpg
b0078651_15180502.jpg
b0078651_15180672.jpg
b0078651_15180671.jpg
b0078651_15180773.jpg
b0078651_15180828.jpg
b0078651_15181356.jpg
b0078651_15180366.jpg
b0078651_15242950.jpg
b0078651_15242997.jpg
b0078651_15242288.jpg
b0078651_15242388.jpg
b0078651_15242310.jpg
b0078651_15242426.jpg
b0078651_15242572.jpg
b0078651_15242683.jpg
b0078651_15242784.jpg
b0078651_15242660.jpg


皆さまを楽しませた?!苦しませた!? のぼり坂でした。

b0078651_15281343.jpg
道中のDV-1
b0078651_15290130.jpg
b0078651_15290222.jpg
b0078651_15290240.jpg
あっと言う間に、到着です。

b0078651_15290415.jpg
b0078651_15290058.jpg



最後まで追いつけなかった先頭班のリーダーと途中、迷走でお疲れチャンのリーダー♪
b0078651_15343688.jpg
各班到着です。

b0078651_15350920.jpg
b0078651_15351466.jpg
b0078651_15352431.jpg
b0078651_15431324.jpg
b0078651_15375680.jpg
b0078651_15375630.jpg
b0078651_15375707.jpg

b0078651_15375700.jpg
b0078651_15380181.jpg
b0078651_15375881.jpg
最高の笑顔で、紫のマネジメント・リーダーがご帰還!

走行会が無事に完遂した証ですね!

b0078651_15420135.jpg
スタッフ皆が、すこし安心しましたね。


そして、

全面協力を頂いた神宮会館の駐車場に、再び設営された モールトン・クローク。

b0078651_15441265.jpg
b0078651_15441263.jpg
b0078651_15441253.jpg
車両管理で、残ったEGさんが、総額をざっと見積もり・・・な、なんと1億円。いやらしい...金額ですね。

でも、、、けっして、変えの利かない~皆プライスレスな1台です。


自由散策でおかげ横丁をぷらり。
b0078651_15441333.jpg
b0078651_15441493.jpg
b0078651_15441330.jpg
お昼を食べて、まった~り過ごします。
b0078651_15441437.jpg
b0078651_15441449.jpg




そして、ゲリラ的に記念撮影をパチリ★
b0078651_15442562.jpg




サミットも、あと少し。

b0078651_15511268.jpg

鳥羽に向けて、各班でサポートして、帰路に向かいます。

b0078651_15511354.jpg
b0078651_15511330.jpg
b0078651_15511280.jpg
あはは、内輪差に気をつけて~

b0078651_15511134.jpg
忘れちゃイケナイ!彼らの仕事。
b0078651_15511247.jpg
b0078651_15511111.jpg
感謝!!



ボクは皆さまの参加記憶を心の中だけで無く、また、いつでも思い出していただけるよう・・・心がけ、

沢山のモールトニアの皆さまを撮影させて頂きました。

b0078651_15514775.jpg
b0078651_15522935.jpg
b0078651_15522946.jpg
b0078651_15522299.jpg
b0078651_15520962.jpg
b0078651_15515418.jpg
b0078651_15513974.jpg

撮影にご協力ありがとうございました。




b0078651_16012463.jpg

名古屋の仲間がサポートした、2017モールトンサミット。無事に完了する事が出来て、本当に感慨ひとしお。

駐車場で、リーダーからの最後の挨拶には、胸にこみ上げるものがありました。

ホントに、本当にお疲れさまでした!!


b0078651_16012630.jpg
モールトンサミット2017  -- 完 --





























後日談、、

b0078651_16012457.jpg
ダイナベクターの太郎さん、全国のモールトン販売店より、EGさんはじめサポートスタッフへお礼が届き、、、
b0078651_16012523.jpg
b0078651_16012590.jpg

慰労会しました♪

b0078651_16055741.jpg

Thank you for everything!!




by m-lfo986 | 2017-06-17 16:10 | Alex Moulton | Comments(0)
モールトンサミット 2017 鳥羽-伊勢 --2日目/日の出ポタ--
Moulton Summit toba-ise 2017 --Sunrise Touring Day 2--

夫婦岩早朝ポタリング。夫婦岩の間からの日を拝むのに最適なシーズン。


b0078651_22485638.jpg



鳥羽/伊勢サミットの朝は、早い。

というか・・・真っ暗な2:30起床で2日目は始まりました。

「日の出ポタ」企画段階でコース上の安全面の確保で、喧々諤々と走行会チームで練りに練った企画。

しかも、事前アンケートで想定以上の30名を越える参加者。

開催するからには、無事に参加者をサポートする!走行会班のスタッフの気合がスゴイものです。







3:00クロークから出庫
b0078651_22244717.jpg

4:00 集合場所。スタートに準備万全な参加者のみなさま。
b0078651_22244438.jpg
みんなさまの期待の高さに、気が引き締まる。


いざ、出発。

b0078651_22244536.jpg
最後尾をサポートカーが見守り...
b0078651_22244586.jpg
夫婦岩まで9kmの道のりを進みます。
b0078651_22244539.jpg

幸い交通量も皆無で、無事に到着です。
b0078651_22244604.jpg
予定通りに日の出まえに到着です。

事前に、この時間帯に何度も試走を重ねた、リーダーT-bros2.さすがです!!
b0078651_22244628.jpg
マジックアワーにココロがウキウキ。
b0078651_22244698.jpg
すでに、ベストポジションを確保すべく、日の出ハンターなカメラマンのポジション取りが熾烈。
b0078651_22371988.jpg

b0078651_22371632.jpg
夫婦岩の間、地平線に見える盛り上がった影は、な、なんと!!マウント富士!

三重県から富士山みるん!!

b0078651_22371700.jpg
感無量。

眠い眠い思いして、早起きして来た甲斐があります。いや!それ以上の感動。
b0078651_22371770.jpg
この企画を、実現したメンバーに感謝★感謝★サンクス!!
b0078651_22371881.jpg


日の出の余韻にひたり、しばしの歓談。
b0078651_22463575.jpg
b0078651_22371848.jpg
b0078651_22371852.jpg
そして、恒例のMマークで記念撮影。「ハイ!モールトン!」
b0078651_22463574.jpg

さ、帰路も安全に帰りましょう!

b0078651_22463605.jpg
b0078651_22463665.jpg
b0078651_22463537.jpg


スティーブンが絶好の撮影場所で。ボクもまねして(一番上)
b0078651_22495832.jpg

まわりは、すっかり明るく。
b0078651_22485610.jpg
モールトン列車が海岸を進んでいく。
b0078651_22495920.jpg


みなさま、カッコええです。
b0078651_22523292.jpg
b0078651_22531761.jpg
b0078651_22532256.jpg


カメラマンのサガ。

自分の写真は・・・
b0078651_22542569.jpg
あはは、在ります!!



b0078651_22542411.jpg
最高の景色の中、早朝ポタを満喫するモールトニア。
b0078651_22542404.jpg
無事にカエル。
b0078651_22542618.jpg
この使命を全うした参加者は、、、

b0078651_22542480.jpg
最後の試練。ホテルへのアプローチ・・・激坂チャレンジ!!

b0078651_22542527.jpg

あはは、みんさん、元気ですね!
b0078651_22542560.jpg
コチラが、正しい選択!




ホテルに帰り、もう一度、会場のクロークにモールトンを入れる。。

途中のロビー。

b0078651_23000720.jpg
ここから志摩を望む。この展望も溜息モノ。

b0078651_23000412.jpg
部屋に帰ってもこの景色。

二見の日の出。ロビーの展望。そして、部屋からのこの景色。これを見れて、心のモヤモヤが晴れた。

鳥羽で正解でした。確信に変わった瞬間です。







さて、朝食を済まし、

本日のメイン・イベントの走行会の集合場所に移動をする参加者のみなさま。
b0078651_23000727.jpg
b0078651_23000698.jpg
b0078651_23000784.jpg


その中、今日の走行会も参加できず、完全な裏方に徹する保管班のメンバー。

b0078651_23000645.jpg
b0078651_23000516.jpg





彼らの献身的なサポートに感謝しかない。

b0078651_23080841.jpg
最高のチームです! Thank you!!














さて、今回はここまで。

次回は、伊勢神宮までのメイン走行会をレポートします。


See you!



by m-lfo986 | 2017-06-11 23:10 | Alex Moulton | Comments(0)
モールトンサミット 2017 鳥羽-伊勢 --1日目--
Moulton Summit toba-ise 2017 --Day 1--

b0078651_00105631.jpg
今年のモールトンサミットの主管は、EGさん率いるMoulton Bicycle Club Nagoyaでした。

名古屋の皆は、モールトンサミットに参加というよりは、やり遂げた感でひとしおだったのではないでしょうか~♪

昨年のとちぎサミットから帰って、すぐの準備から長い時間。

サミットの事を考えて、考えて、途中、一波乱も、いろいろあって、とっても思いで深いモールトンサミットになりました。










さて、1日目。

僕らは早めに出発して8:30頃到着。
b0078651_01235157.jpg
モーニングで有名な一宮市民もビツクリな駅前の喫茶店で、ガッツリとモーニングを頂き、




鳥羽周辺をポタ。
b0078651_01234922.jpg
九鬼水軍で有名な鳥羽城跡でのんびり、、としているのも束の間。
b0078651_23121653.jpg
11:30スタッフミーティング
b0078651_23120862.jpg
EGさんからタイムスケジュールに沿って、タスクの確認。

b0078651_23122402.jpg
今回のサミットを支えたチームは、本当にスゴイ。

警察・観光協会と交渉してイベントの骨子を造った交渉係。

120名の参加者を受付チェックからイベントの各所に関連するタグ付けをした受付班チーム。

参加者の大切なモールトンをお預かりして、車両展示・保管する為の機材の搬入・組み立て撤去をホテルの会場と走行会駐輪場で完璧に完遂した保管班チーム。

知らない土地で皆を安全に、そして思い出深いサミットの走行会にする為に細心の拝領を図り、何度も何度も、コースを検討、試走した走行班チーム。

b0078651_23121853.jpg
約1年間。長い期間、準備を重ねてきた。

いまから、始まる本番を控え、みんな真剣な眼差し。

それぞれの役割を全うする。


Here we goooo!!!

b0078651_23272983.jpg







ボクは、走行会に同行する撮影班。

とにかく、シャッターを沢山きって、撮りまくります!



1日目の
土曜ポタリング
b0078651_23302703.jpg
集合場所には、すでに沢山の参加者が!

お見かけしたことある方も、
はじめましての方も、沢山の個性的なモールトンが見れて、急にウキウキしてきますね!

ビバ、モールトンサミット!!って感じです♪

b0078651_23344622.jpg
b0078651_23344680.jpg
b0078651_23344536.jpg
b0078651_23344719.jpg
b0078651_23344583.jpg
b0078651_23344545.jpg


あちら、こちらで、モールトン談義に花が咲いてますね!

b0078651_23371798.jpg
さて、

今回の一番の功労者のT-bro2さん。
b0078651_23371980.jpg

走行会のリーダーからのブリーフィングです。
b0078651_23371812.jpg
b0078651_23371849.jpg
ショートコース&ロングコースの参加者合わせて40名ほど。


まずは、フェリー乗り場のマリンターミナルで移動して、、
b0078651_23444626.jpg
b0078651_23444675.jpg
#記念撮影#モールトンサミット2017
b0078651_23444720.jpg
めっさ、良いお天気で気分アゲアゲで、
b0078651_23444507.jpg

走行会に出発です。

b0078651_00181226.jpg

鳥羽の街をポタリングの様子は、、、→コチラ

b0078651_23523650.jpg


b0078651_23532200.jpg

鳥羽の港をかすめ

b0078651_00030108.jpg
b0078651_00023799.jpg
b0078651_00022530.jpg
b0078651_00023548.jpg
いつも、陽気に、ふらふら♪とお調子者のルパンさん。
b0078651_00082025.jpg
一向は、中央公園に。
b0078651_00081561.jpg


ガ、ガリバー!
b0078651_00185304.jpg



昔、観光船として活躍したブラジル丸に乗っていたガリバーさんを移築して、滑り台に生まれ変わったとのこと。


b0078651_00074630.jpg

#記念撮影#モールトンサミット2017

b0078651_00044464.jpg
ショートコースのみなさまは、ここで折り返し。


b0078651_00105433.jpg
ロングコースのみなさまは、もう少し海のほうへ。
b0078651_00105436.jpg
小さな岬で、ひとやすみ。
b0078651_00105566.jpg
やっぱり、モールトンを囲んで、尽きない談義♪
b0078651_00105562.jpg
b0078651_00105512.jpg



ロングコースもコチラで折り返し。
b0078651_00105676.jpg
つぎは、何処へ。
b0078651_00104655.jpg

b0078651_00141174.jpg
b0078651_00144614.jpg

b0078651_00141179.jpg

三重。伊勢といえば、

b0078651_00141266.jpg
赤福ですね。

b0078651_00202718.jpg

b0078651_00141248.jpg
路地に並んだモールトン達、圧巻です。
b0078651_00141286.jpg
今日は、カルフォルニアのように澄んだ空の下、みんさまと一緒に走れて、

感慨ひとしお。

ありがとうございました。


ここで、一旦、走行会は終わりで、ホテルにチェックイン。



b0078651_00141346.jpg

今回、最大に準備と労力をかけたといっても過言で無い、モールトンクローク。
b0078651_00141340.jpg
ディナー会場に参加者のモールトンをお預かりと展示を兼ねて、配置・保管する。
b0078651_00262526.jpg
b0078651_00261939.jpg
That’s awesome!


右を見ても、左を見ても、モールトンに囲まれて、食事を!会談を!楽しめるモールトニアたち。

至高の時間ですね。

b0078651_00322795.jpg

さて、パーティは、マイクロフォン握ったら日本一のEGさんが進行を進めます。


開会の挨拶から、カンパーイ!と。トミナリ太郎さん。
b0078651_00343245.jpg
b0078651_00351826.jpg
なんだ?!なんだ?!アシスト的なユニットが付いてます。




そして、

英国モールトンファクトリーからスティーブンがゲストに!
b0078651_00361402.jpg
b0078651_00443287.jpg
2012のBOAでは、彼に色々ファクトリーの開発中の未公開な★★を案内してもらったね♪



次は、

オーナーズクラブの青木さん
b0078651_00393337.jpg
b0078651_00394803.jpg
ジャパンオーナーズクラブの発足で、モールトニア初号の発刊を成し遂げたものの、、、

2号の作成中には、いろいろ不幸が重なって・・

暗礁に・・・

ALLボランティアで、機関紙モールニアを発行する苦労は、とても大変そうです。。

でも、なんとか~今年の夏に2号発行の兆し♪

ボクも微力ながら...


さて、
続いて、
b0078651_00451671.jpg
昨年、サミットを運営サポートされたオレンヂジュースの山田さん。

b0078651_00464628.jpg
KOOWHOの永井さんからは、APB用のラージキャリアをリプロ版を紹介。


そして、
タイから参加な皆さまを代表して、モールトン販売店さん。
b0078651_00450813.jpg
通訳のKENTくん!久しぶり!!


さて、お待ちかね!!

ジローさんの時間です。



まずは、電動Fディレーラーに対応した台座のサンプルを紹介。
b0078651_00590128.jpg



そして、そして、コチラは

非分割SST。
b0078651_01025896.jpg
合成の高さを活かして、ギザギザを取って、軽量化Ver. SPEEDに迫る軽量モデルに。

そして、

進化を遂げたDV-1。

b0078651_01063196.jpg
b0078651_01063226.jpg
b0078651_01063103.jpg
b0078651_01063127.jpg
b0078651_01060185.jpg
b0078651_01063259.jpg
おい、おい、本気Verスゲー進化でカッコイイです!! このホイールも凶暴な押し出しです。

b0078651_01063292.jpg
みんな、興味津々!


b0078651_01094693.jpg




さて、

最後は、希少な放出品や貴重なモールトン関連グッズをかけて、壮絶じゃんけん大会w
b0078651_01094577.jpg
b0078651_01094663.jpg
周りのみんな~続々と、じゃんけんを勝ち抜き~貴重なシロモノをGETT!!

b0078651_01094535.jpg
にひひ、ぼくは・・・

参加費をペイできる特賞を頂戴してしまいました♪♪

b0078651_01094617.jpg
ウレシス!!!





ニヤ付いた顔ですみません!

だって嬉しいもん!!



1日目終了。

by m-lfo986 | 2017-06-07 23:55 | Alex Moulton | Comments(0)
サクラ満開 2017 --IWAKURA--
去年より1週遅い、お花見ライド。

今年は、天気に恵まれず、、、

でも・・あきらめ悪く~雨雲の隙を見て、MTBで出撃です!
b0078651_00501383.jpg
お揃いのカシャロさんのサイクルキャップを被って、気分は↑↑♪
b0078651_00501496.jpg


満開になった岩倉の五条川両岸。

b0078651_00501225.jpg
b0078651_00501204.jpg
b0078651_00501052.jpg
最近、忙しい日常ですが、、サクラを眺めて、気分もハレます!
b0078651_00501183.jpg
b0078651_00501073.jpg
お弁当食べていたら・・小雨。

からの~本降りで、一時、東屋に退避するとと、、、1時間ほど。

b0078651_00501350.jpg
雨は上がりました。

b0078651_00501158.jpg
また降り出さない内に、、そろそろ退却ですネ。
b0078651_00501323.jpg

今日は、奥様に何枚か撮ってもらっちゃいました♪
b0078651_00575310.jpg

迷ったけど、行って良かったわー♪ 



この勢いで、明日も晴れろーー
b0078651_00575333.jpg
晴れたら、久々のサイクリングに行ってきます!



See you!




by m-lfo986 | 2017-04-09 01:05 | mountain bike | Comments(0)
TAROと大仏と牛
先週の土曜日。

近いけど、ゆっくり訪れた事のない、岐阜市をモールトンで散策。
b0078651_00444502.jpg
岐阜メモリアルセンターに鎮座する「未来を拓(ひら)く塔」
b0078651_00444666.jpg
大好きな岡本太郎作品にも出会える岐阜市、ステキ!

「太陽の塔」に次ぐスケールで圧倒的な存在感です。

b0078651_00444552.jpg

そして、コチラも圧巻な
世界最大級の陶壁。
b0078651_00444786.jpg
根尾村にある淡墨桜をモチーフに、美濃焼で作られた、幅22m、高さ9m、総重量約40tの世界最大級の陶壁。

細かい花びら一枚一枚の立体感と見上げるこのサイズの作品に圧倒されます。


b0078651_00444767.jpg
青空とサクラとTAROのコラボで、もう一度見てみたいです。

b0078651_00444836.jpg
そして、向かいには安藤建築。
b0078651_00444878.jpg
長良川国際会議場。

隣接する岐阜ルネッサンスホテルと連絡通路で繋がっています。
b0078651_00444482.jpg
今日のメンバー。

ランチはSヤン家族と一緒にコチラでした。

b0078651_01013276.jpg
b0078651_01013107.jpg
b0078651_01013191.jpg
b0078651_01013128.jpg
野菜とお肉のコスパGoodで満足~


見どころ満載の岐阜。
b0078651_01014998.jpg
b0078651_01015076.jpg
まだまだ、あります!日本三大的なスポット。

b0078651_01015022.jpg
岐阜大仏
日本三大仏の一つに数えられるこの大仏。中は空洞で乾漆仏としては日本一の大きさです。
b0078651_01014970.jpg
有名な大仏といえば、東大寺。その次は、鎌倉かな。

なんでも三大にしたがる...的な感じは、さておき、

首をもたげて、こちらをのぞき込んでいるような、優しいお顔の仏様ですね。



そして、

鵜飼が有名な長良川の小京都。

b0078651_01103223.jpg
河原町をプラプラと。
b0078651_01103150.jpg
和菓子の玉井屋本舗さんで、ひとやすみ。

b0078651_01103304.jpg
b0078651_01103459.jpg
お店の奥には、中庭をはさんで数寄屋造りの茶室があり、お抹茶と生菓子のセットを戴きました。
b0078651_01103317.jpg
b0078651_01103434.jpg
b0078651_01103362.jpg

そして、最後は

旅館 十八楼さんの玄関脇に『手湯』で、ほっこり。
b0078651_01103116.jpg

充実の岐阜めぐりポタでした。ありがとうございました。
b0078651_01103246.jpg

















おまけ。

岐阜市内の駄菓子屋サンに不意に突撃。
b0078651_01184857.jpg
いくつになっても、駄菓子はワクワクしますね。

b0078651_01184987.jpg
しかも、お家でタープ張って、、リビングでキャンプ気分っす。






See you!


by m-lfo986 | 2017-04-04 01:21 | Alex Moulton | Comments(0)