<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
THANKS UK !
英国、最終日。
b0078651_22332238.jpg

最終日も、お天気に恵まれた♪ラッキーな1日になりそう~




今日は、オープンデッキのダブルデッカーに乗って市内観光。
b0078651_22342598.jpg

b0078651_22525881.jpg


実は、、、ココにいたるまで、2つの試練があったの。

トラブル1.
ダブルデッカーに乗って市内観光するツアー・チケットを前々日にホテルからネット予約した。
出発は、トラファルガー広場 (Trafalgar Square)のデスク(チケットセンター)に来いってメール。
・・・広場にデスクなんて無い。

彷徨った時間:30分。
少し離れた場所に、チケットセンターを発見。  
b0078651_2252432.jpg


トラブル2.
届いた予約完了メール(バウチャー)をiphoneの画面で見せるが、印刷して提示しないと
ダメだ!って、言うの。
こちとら、トラベラーだからプリント出来ないよ~。って、説明したら、、
お店のカウンターの中に入って、このプリンターから出せって。

・・・冷汗かきながら、gmailからプリントアウト。

にゃはは~親切な店員さんで良かった♪
b0078651_22571755.jpg


こんなトラブル体験もプライスレス!(笑)





b0078651_2259856.jpg

ロンドン市内は、オリンピックに関係する再開発か?建築ラッシュ。
b0078651_22593665.jpg




b0078651_2301857.jpg

昨日は、自転車で♪今日はバスで♪
b0078651_2303147.jpg

b0078651_2303941.jpg


バスは、ここで下車。

ロンドン塔(Tower of London)
b0078651_2335020.jpg

b0078651_2352470.jpg

b0078651_23382174.jpg

b0078651_2338349.jpg

b0078651_2354287.jpg





テムズ川(River Thames)クルーズ
b0078651_23101332.jpg

b0078651_23102017.jpg


ここまで、これば"お上り観光コース”の制覇です!(笑)




SF好きには、マストな地下鉄の駅。

ウェストミンスター駅 (Westminster station)
b0078651_2312897.jpg

b0078651_23122189.jpg

b0078651_23122981.jpg

エンタープライズ号の中といっても、過言ではない!

感動した!w




折角なので、ピカデリーサーカス(Piccadilly Circus)で、ちょっとshoping。
b0078651_231455100.jpg


b0078651_23151383.jpg



b0078651_23401856.jpg


b0078651_23154680.jpg


b0078651_23155966.jpg


b0078651_2316940.jpg


b0078651_23161912.jpg



b0078651_23212714.jpg

ハロッズ (Harrods) には、コレ(後ろ4つ)を求めて♪(笑)
b0078651_23175772.jpg

でも、、ココには売ってなくて、空港でGET!(笑)



イギリス最後の晩餐は、、、

EGさん起っての希望!ケバブ!
b0078651_23205621.jpg

実は、人生初トルコ料理。イケる!イケる!





ハロッズの近くの路上で、スペシャルな御車。
b0078651_23424819.jpg


コチラは、ショウルームの中に。
b0078651_23241067.jpg




帰路の日は、10:00のフライト。

空港でおみやげ買い込んで、終了。。
b0078651_23252156.jpg



さよならロンドン。。

b0078651_23275297.jpg


思い出を、ありがとう英国。

b0078651_23282620.jpg



数え切れないハプニングもトラブルも、、全て旅の最高の思いで。

EGさん、BOSS、本当に、楽しい旅が一緒に出来て、嬉しかったです。

原点を訪ねる旅。



この旅のすべてに感謝します。

ありがとう英国!

Thank you ,Dr Alex Moulton !
by m-lfo986 | 2012-09-29 23:31 | travel | Comments(4)
3mens in London
レンタるサイクルでのロンドン観光も締めくくり♪
b0078651_18415546.jpg


バッキンガム宮殿 (Buckingham Palace)へ
b0078651_18421757.jpg


b0078651_18422820.jpg

b0078651_18423619.jpg


3メンズで記念撮影。
b0078651_1842538.jpg


EGさんは、一生懸命に何かを狙ってますw
b0078651_18444147.jpg


雲が少し出てましたが、、切れ間からの日差しが、神々しいです。
b0078651_1846069.jpg

b0078651_1846684.jpg


トラベラーのマストな観光スポットですが、、、
団体様のアテンドが、「こちらで、10分後に集合で~す!」・・・って短っ!
b0078651_18451727.jpg





この後、、ロンドンブリッジまで自転車で戻り、返却。

スッカリ、LONDONっ子の走りを身に着けた3メンズは、

市内の自転車走行を満喫しました♪














地下鉄 (Tube/The London Underground)で
b0078651_18505024.jpg

b0078651_18505578.jpg


チャイナタウンへ
b0078651_1851928.jpg


美味しい北京ダックを、BOSSにご馳走になっちゃいましたw
b0078651_18511922.jpg








夜の繁華外♪(笑)
b0078651_18522429.jpg

10ペンス落としに夢中ですが、、
b0078651_192151.jpg

最終的には、、やはり、ショボーン。
b0078651_19124083.jpg


一方、遊びの帝王ナッチナウEGさんは、、

ドンドン増やして、落としています!
b0078651_19143337.jpg




ロンドンナイトもあと1日。
b0078651_19144591.jpg




最終日は、定番の ダブルデッカーバスで市内を観光っす!
by m-lfo986 | 2012-09-29 19:37 | travel | Comments(0)
ロンドン・レンタルサイクルの巻<その2>
ロンドンのOn Your Bikeにて借りた自転車で、サイクリングちう♪

後半編です!

一路、テムズ川沿いに、ビッグ・ベン(Big Ben)を目指します。
b0078651_23225482.jpg


ロンドンのような小さな都市では、自転車移動が最適です。
b0078651_23325847.jpg


あっという間に、到着。
b0078651_23291332.jpg

b0078651_23324061.jpg

b0078651_23324643.jpg


コチラからも♪
b0078651_0285436.jpg


b0078651_23334012.jpg





ウェストミンスター寺院(Westminster Abbey)を見学です。
b0078651_028051.jpg


b0078651_0273872.jpg


b0078651_23345962.jpg

b0078651_2335593.jpg






って、今回の旅行でスッカリ、英国ロイヤル・ファミリー信者になりました!
b0078651_23453392.jpg



・・・というか、絶対的に、エリザベス女王がカワユス!

b0078651_018291.jpg

3歳の頃なんか、超きゃわいい〜ね!



でも、1番は、、コレ!
b0078651_0222068.jpg

Queen Elizabeth II in coronation robes

この戴冠式の時が一番好き♪マジ美すぃ~





さっきの場所で、戴冠式が執り行われたのですね~









で、、、

このあとは王室。バッキンガム宮殿に向かいます!






b0078651_0444556.jpg

もう、すっかりロンドンの走り方をマスターしたBOSS

b0078651_0451924.jpg

僕らも!(笑)


道路における自転車の地位というか、立場を認められているから出来る。

自転車とクルマの共存。


Love Bike&Car !
b0078651_0454280.jpg

by m-lfo986 | 2012-09-27 00:48 | travel | Comments(0)
ロンドン・レンタルサイクルの巻<その1>
ロンドン観光1日目
b0078651_2318165.jpg

お天気が心配された英国ですが、、今日も快晴に感謝!

b0078651_23213265.jpg

ホテルの廊下では、ヘンリー君もご機嫌にお仕事♪

b0078651_23254487.jpg

早速、お出かけっす!

b0078651_23263843.jpg

b0078651_23262966.jpg

地下鉄 (Tube/The London Underground)にて、ロンドン・ブリッジへ

b0078651_23284578.jpg

b0078651_23303694.jpg

英国は、紋章好きにはタマラナイ!


そして、

お目当ては、コチラ
b0078651_23315068.jpg

ロンドン市内の自転車屋の中でも店舗面積と品揃えは最大クラスの On Your Bike
b0078651_2332036.jpg

色とりどりのブロンプトン。

ではなく、、、


b0078651_23325316.jpg



こちらで、Bike Rental です。

ボクのたっての企画で、BOSSトレ in ロンドン です!(笑)
b0078651_23501276.jpg


TRECKのクロスバイク(T30 hybrid bike)を1日18£でレンタルできます。

一緒にヘルメットとキーロックも貸していただけます。

1日のレンタル時間は、Opening Hoursを一緒です。
Monday - Friday 7.30am - 7.30pm
Saturday 10.00am - 6.00pm
Sunday 11.00am - 5.00pm

最初、公共の青い自転車を借りようとも考えましたが、、

長時間乗ることを考えると、1日貸切のレンタサイクルの方がお得です。

保安坊も、鍵も、貸してくれるしね!w


さあ、早速BOSSトレ開始です♪
b0078651_23552032.jpg



まずは、タワー・ブリッジ (Tower Bridge) へ
b0078651_23554570.jpg

b0078651_23563622.jpg

b0078651_23565292.jpg

b0078651_23573712.jpg

b0078651_23575184.jpg

b0078651_23581657.jpg

時間とメモリー使い果たしても良い位、絵になる橋です。




今日は、月曜日。

サラリーマンのランチタイムに紛れて、コチラでランチ。
b0078651_021397.jpg


b0078651_02466.jpg


b0078651_03570.jpg


う~ん、レモネードがうまい!




午後につづく。
by m-lfo986 | 2012-09-26 00:22 | travel | Comments(2)
BoA2012を終えて、観光編<Bath spa>
Moulton Bicycle Weekend, UK BoA2012を終えて、

今日で、Bradford on Avon を発ちます。





The Swan Hotel にてゆっくりめの朝食を取りました。。
b0078651_12584269.jpg

そこへ同じホテルに泊まっていたスペンサー(米)とバッタリ!一緒に朝食を♪

写真を失念。無念。。 (※右端のイケメン・モールトニア)
b0078651_12284966.jpg



アメリカ・オハイオから1人の参加者されていた彼のモールトンや車、STARWARSコスの

話にスゴク盛り上がり、、、New friendになりました♪

別れも名残惜しくなりましたが、

お別れの時間です。





そして、駅に向かいます。



駅前にて、ゴミ収集車を発見。なんか、、スゴイ
b0078651_13501527.jpg




さよなら、Bradford on Avon
b0078651_13492065.jpg






さて、

今日の予定は、バース・スパ(Bath spa)観光。

スーツケースは、駅前のインターネットCafeに預けて、、
b0078651_1238214.jpg


2階建てバスにて、市内観光
b0078651_12402825.jpg

b0078651_1362946.jpg

b0078651_12411179.jpg

b0078651_12412480.jpg

b0078651_12413513.jpg

b0078651_1255414.jpg



途中、タイのモールトニア達がモールトンでサイクリングしてました~

次はMyモールトン持って行きたい!



b0078651_1256211.jpg

b0078651_1256339.jpg


バース・スパ(Bath spa)
ローマ人とケルト人が、温泉が湧き出るこの地に、社交場と娯楽施設を兼ね備えた
巨大な神殿様式の施設が造られ繁栄を築いた事で有名です。
こうしてこの地の名前Bathが英語のお風呂という言葉(bath)になっていったのです。
b0078651_12555344.jpg

b0078651_1257297.jpg

b0078651_12565343.jpg

b0078651_12573528.jpg

b0078651_1322851.jpg

b0078651_1324487.jpg

b0078651_1325449.jpg



Roman Bathの観光を終えて、

お腹もすいたね。。
b0078651_1342464.jpg


b0078651_1344089.jpg


エネルギー補充をして、さらに歩いて町を散策。
b0078651_1375548.jpg

b0078651_1382111.jpg

b0078651_1310875.jpg

b0078651_139423.jpg

b0078651_1391962.jpg

b0078651_1393374.jpg

b0078651_1394616.jpg




歩きつかれた。。
b0078651_13144688.jpg



今夜はロンドンのホテルに泊まるため、

列車にて、パディントン(Paddington)駅に向かいます。
b0078651_13165092.jpg

相変わらず予約席の仕組みが解りません。。

2人分の料金で3人乗れるお得なチケットだからのか?

予約席が買えません。。(謎)



でも、列車は空いていて座れましたので、まーいっか!(笑)



b0078651_13425375.jpg



次は、ロンドン観光編です。
by m-lfo986 | 2012-09-22 13:43 | travel | Comments(0)
【3日目:其の3】そうだ!BOA<Bradford on Avon>に行こう。
September Club Weekend at BoA 2012 Report 10


Club Weekend at BoA 2012のイベントは全て終わりました。

b0078651_2251180.jpg

あとは、裏メニュー?!

最後の夜は、ショーンからお食事に、ご招待頂いておりました。

こんなスペシャルなイベントは、BOSSとEGさんに同行させて頂いたお蔭ですネ!

ほんと、感謝です。










ディナーまで、まだ時間がありますので、

有名な本場メイドCafeへ行ってきました(笑)
b0078651_2275584.jpg

The Bridge Tea Rooms
b0078651_2255087.jpg

1675年に建てられた歴史あるお店。
b0078651_2273227.jpg

メイドさんに聞いたおすすめのアフタヌーン・ティのセット
b0078651_2274247.jpg

「お帰りなさいませ、ご主人様」のプレイは無しで、

本格的なアフターヌーンティを頂きました。





この後は、せっかく持ってきたCanon TS-E90mm F2.8を持って

ひとりBradford on Avonの町を散策しました。
b0078651_2265762.jpg


b0078651_226773.jpg


b0078651_2224613.jpg


b0078651_2263988.jpg


b0078651_2282890.jpg


b0078651_2283942.jpg


b0078651_2284689.jpg


b0078651_2285693.jpg


b0078651_229583.jpg







この後の、食事の写真は、うっかりNothingでしたf^^

食事しながら、今後のモールトンの発展について話し、

お客の立場から、少しだけボクの考えを伝えました。


BOSSも、EGさんも今回の訪問で、Moultonが大きく変わっていく変革期を

感じておられ、、

偉大なる発明者の後の、、若き後継者を応援したいと思います!




b0078651_234336.jpg


Iさんの持ってきた色紙にショーンとフィアンセのサインと

リザーブのペーパーに、記念のサインを頂きました。








こうやって写真で振り返ると、とても、とても沢山の思いでを3人で共有できた事が

本当に嬉しく思います。


BOSS、EGさん

あらためて、ありがとうございました。







このあとは、観光編ということで、、

コチラも盛りだくさん!(笑)




<<次へ ・ 前へ>>

by m-lfo986 | 2012-09-17 02:40 | Alex Moulton | Comments(2)
【3日目:其の2】そうだ!BOA<Bradford on Avon>に行こう。
September Club Weekend at BoA 2012 Report 09

b0078651_1491840.jpg


サイクリングを終えると、、

自然解散の形でClub Weekend at BoA が終わっていきます。

メッチャ楽しかった反面、急に寂しい気持ちになります。





各々が帰り支度をされております。。
b0078651_1493583.jpg


こちらも世界のエグチのファンの方でした。
b0078651_1492826.jpg


歩いていると、ペダルを着けたままクランクを外して困っておられる方が、、、

そこは、EGさんのプロの早業で即解決!

・・・と、よく見ると以前の世界MeetingでBOSSとEGと親密だったいう
ドイツのアルさんでした。
b0078651_150147.jpg


スゴイ!床がチルトします。
b0078651_153089.jpg





さあ、僕らも帰る前に、、

もう一度お城の庭園を散歩します。




博士の功績となるサスペンションを搭載した2台。
b0078651_1545343.jpg


博士が日本庭園をイメージされて創った空間。
b0078651_1553056.jpg


憧れのTha Hall
b0078651_1565294.jpg

b0078651_1563086.jpg


そして、ファクトリー。
b0078651_1573495.jpg




あぁ、この時が永遠に続けばいいのに。。

なんて、おセンチになってきます。




・・・と、その時。

幸運な事に、博士が外に出て来られました!!












一生涯記念となる、この1枚。
b0078651_242789.jpg









感動を胸に、お城をあとにします。

b0078651_252157.jpg






<<次へ ・ 前へ>>
by m-lfo986 | 2012-09-17 02:12 | Alex Moulton | Comments(2)
【3日目:其の1】そうだ!BOA<Bradford on Avon>に行こう。
September Club Weekend at BoA 2012 Report 08

3日目は、サイクリングです。

ホテルから、お城に向かう、この坂も趣があって良かとです。
b0078651_23151768.jpg

このアプローチも!
b0078651_2329465.jpg



続々と参加者が集まってきます。
b0078651_23193089.jpg

b0078651_23201397.jpg

b0078651_23203845.jpg




サイクリングコースは、3つあります。
Ride One: 40 miles
Ride Two: 25 miles
Ride Three: 10 miles

僕たちは、現地でモールトンをお借りして、Ride Three: 10 milesに参加です。




Ride Oneの出発準備な皆様。
b0078651_23285047.jpg

b0078651_23285632.jpg

b0078651_23291142.jpg

DANからブリーフィングを受けて出発です!
b0078651_2329391.jpg


こちらは、Ride Twoかな。
b0078651_23303796.jpg

b0078651_23304327.jpg




さて、僕らもショーン、にお借りするモールトンを出して頂きます♪

BOSSは、にゃんとDunhill Mouiton!
b0078651_23311973.jpg


EGさんは、鉄:内装NS。
b0078651_2331291.jpg


そして、僕はTSR-2。
b0078651_23333341.jpg


にゃは、脚力的にコレを担当てな感じ。

しっかり2速コースターBを乗るのが初めてなので、コレは楽しみ!






Ride Threeは、ファミリー向けの約16km。

10:30にお城を出発して、エイボン運河沿いにthe AngelFish Cafeまで走り、

BoAに折り返し戻ってくるコースです。



さあ、START!

お城からBoAの町を抜けて、エイボン運河に入ります。
b0078651_2336232.jpg

運河に停泊している船は、移動手段でもあり、お住まいでもあります!
b0078651_23372827.jpg

基本、運河を溯上して行きます。
b0078651_2338323.jpg

BoAの町には、船が運河を上るための水位を調整する仕組みもありました。
b0078651_23381599.jpg

素敵な田舎の光景。
b0078651_2343828.jpg

コースの90%は未舗装。サスペンションの性能をフルに発揮します。
b0078651_2344165.jpg





あっ!という間に折り返しのCafeに到着。
b0078651_23444459.jpg

補給♪補給♪
b0078651_23451764.jpg

岐路は、EGさんとモールトンを交換。NSの滑らかさを体感します!
b0078651_23453672.jpg

もちろんGoPro空撮も♪
b0078651_23464374.jpg




では、ご覧下さい。




最高に気持ちの良いサイクリング。

別名:世界の車窓からコース(笑)

翌日、もう一度、走りたいとマジで思いました!




GoPro撮るを撮るDuck♪
b0078651_1261662.jpg





<<次へ ・ 前へ>>
by m-lfo986 | 2012-09-17 01:00 | Alex Moulton | Comments(0)
【2日目:其の6】そうだ!BOA<Bradford on Avon>に行こう。
September Club Weekend at BoA 2012 Report 07

さあ、レポートも07まで着ましたね!


b0078651_21234311.jpg

こちらは、DANのC6に乗ってるラバーダック♪ ラブリー!




一旦ホテルに荷物を置きに戻りましたが、、、

そこで、ヤラかしました。

ホテルの入り口前で、部屋の鍵をショルダーバックの中から出すときに

どうやら、スーツケースの鍵を落っことしたよう。。




部屋に戻って、ショルダーバックの隅から隅まで探しても無い。

スーツケース開かない状態?!大汗。。

もしや!と思って、ホテルの入り口に探しに行っても、、

・・・無い。

そうこうしてるうちに集合時間を大きく過ぎて、

EGさんが様子を見に来てくれる。

フロントに聞いてみたら?と助言を頂き、

・・・確認。



WAO!誰かが拾って届けてくれておりました!

ほんと、マジ泣きそうでした。。

拾って届けてくれたお方に感謝と、皆様に迷惑をお掛けして、、反省。




てなドタバタで再度、お城へ。

b0078651_21342432.jpg

BOSSのおしゃれ!

b0078651_21345377.jpg

EGさんも、めかしこんでる!


b0078651_2218546.jpg
b0078651_22195150.jpg

日が暮れる、お城を背にパチリ。 ※EGさんより






土曜日の夜は、お城の敷地の午前にバザーをしたテントにて、

ケイタリング式料理のサービスにてディナーです。
b0078651_21362494.jpg



食事は、こんな感じ♪
b0078651_2141401.jpg


b0078651_21412381.jpg


一緒のテーブルだったタイの皆様と英国在住の夫妻。
b0078651_21424497.jpg








実は、トークイベントに顔を見せなかったDr。

ここ数ヶ月前、体調が思わしくない時もあったようで、今回は会えないかも。。

と、EGさんも言ってました。




b0078651_21392074.jpg




ですので、大変心配しておりましたが、、




Dr. Alex Moultonに、御目にかかることが出来ました!


Dr. Alex Moulton&John Woodburn
b0078651_21521515.jpg



BOSSとEGさんから、御目にかかれた幸せとDrの功績を称え、

Moultonに接することの出来た、感謝を伝えました。


Dr. Alex Moulton&Mr.Aoki
b0078651_21593742.jpg


Dr. Alex Moulton&Mr.Eguchi
b0078651_22161149.jpg


Dr. Alex Moulton&Mr.Nakatsu
b0078651_2217176.jpg



緊張と感動の一瞬でした。。






今回、僕の生活において、大きなスペースを占めるMoultonの原点を訪ねる旅でした。


初めて、Mouitonを知ったのは、、

ブラウン管の中のAokiさんから受けた大きな衝撃でした。

そのMoutonの魅力を、より深く大きなものに導いてくれたEguchiさん。

その原点であるDr. Alex Moultonにお会いする事が叶った。

このお二方と旅が出来た事の喜び。

そして、、奇跡的にDrにお会い出来た幸せ。

この旅を許していただいた周りの環境に、改めて感謝しております。














コチラは、EGさんが日ごろMoultonに関らせて頂いている感謝の気持ちを

英国の皆様に、お伝えしたく持参したMoultonせんべい。



※ココに至るまでの、大きな試練を乗り越えて、無事貫徹!



<<次へ ・ 前へ>>
by m-lfo986 | 2012-09-16 22:51 | Alex Moulton | Comments(0)
【2日目:其の5】そうだ!BOA<Bradford on Avon>に行こう。
September Club Weekend at BoA 2012 Report 06

Moulton Jubilee 50
b0078651_1441335.jpg

b0078651_1433678.jpg


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Attention!
This's prototype model.A product may be changed.
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
In 1962, Alex Moulton unveiled his revolutionary small-wheeled, full suspension bicycle. Fifty years and millions of rider miles later, we remain true to the original Moulton principles of small wheels and full suspension for comfort and speed; for the longest or shortest of rides on the smoothest or roughest roads.

To mark the ‘Golden Jubilee’ of the Moulton bicycle, a special edition Moulton ‘Jubilee 50’ model, limited to 50 bicycles, has been created by the Bradford-on-Avon team. Taking design cues from the original 1987 AM Jubilee, the new ‘Moulton Jubilee 50’ features:



>Iconic Moulton space-frame design, fillet-brazed construction in Columbus Spirit and Kaisei NiCrMo steels.
b0078651_14361519.jpg



>Special ‘Jubilee 50’ riveted headbadge, gold colour.
b0078651_14353241.jpg



>Moulton leading-link front suspension with polished stainless-steel fork crown and forkends.
b0078651_14354546.jpg



>Moulton Hydrolastic fluid-damped rear suspension.
b0078651_1436513.jpg



>Unified rear fork with triple-crankset clearance.
b0078651_14395161.jpg



>Kingpin separability with stainless-steel hook joint.
>Moulton 11 speed 10-28 superlight sprocket set and hubs.
>Moulton Wishbone adjustable handlebar stem in Reynolds 725
Moulton seat-pillar in Reynolds 953.
b0078651_14393615.jpg



>Moulton Jubilee’ Brooks Swift Ti saddle (organic leather).
b0078651_144250100.jpg



>Campagnolo Chorus (‘wide’ 52/36) 2 x 11 transmission. 20” wheels.
>Classic ‘Bugatti Blue’ finish with polished stainless-steel highlights.
b0078651_14472994.jpg



Front and rear platform carriers and day carriers are available, along with mudguards.
b0078651_1448387.jpg



色は、 ‘Bugatti Blue’ のみで50台限定です。


【注意】---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
文章は、http://www.moultonbicycles.co.uk/news.htmlのリリースから転用しております。

写真は、今回展示されたプロトタイプモデルですので、詳細はFixではないとの事です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------








このあとは、Moulton界の著名な方々と記念撮影をさせて頂きました!

John Woodburn氏
b0078651_14532985.jpg

b0078651_14552069.jpg


Vic Nicholson氏
b0078651_14553615.jpg

b0078651_14555295.jpg

b0078651_1456415.jpg


Tony Hadland氏
b0078651_1505229.jpg

b0078651_1502835.jpg


EG-square Bagにサインを頂きました♪
b0078651_1516591.jpg



だんだん、人が疎らになっていきますが、、、

僕らは、もう少し歓談です。


プロの所作は、カッコイイです!
b0078651_151978.jpg


順番に、姫とタンデムさせて頂きます!
b0078651_1512010.jpg

小さいペダルと大きいペダルの回転もリンクしています。



そして、、、

この後は、ディナーになります。



<<次へ ・ 前へ>>
by m-lfo986 | 2012-09-16 15:25 | Alex Moulton | Comments(0)