カテゴリ:architect( 11 )
リアル・モダンリビング --Y's House--
b0078651_2359710.jpg


Yさん!!祝!ご新築。

建築途中から、完成のあかつきには是非、建物探訪させて下さい!

・・・とお願いしておりましたY's House。

お引越し後、、、お宅は幾つかの雑誌撮影が立て込んでいるとのことで、、

少し落ち着いてから・・・と。

そして、、、


ついに!念願かなって、本日お邪魔させて頂きました♪

b0078651_03457.jpg


smart師匠のお宅訪問には、やっぱりsmart君で♪
b0078651_08518.jpg

フロントガラス、、、MADE IN ITALY なのね♪


さて、到着がお昼の時間で、まずはランチに。
b0078651_041996.jpg

RISTORANTE Ponte Mirabeauさん、へご招待いただきました♪

美味しい食事と楽しい会話で、至福のランチ。

b0078651_072744.jpg

お味も雰囲気も★★★です!




そして、ついにその時が!




お待ちかねのお宅訪問です!


b0078651_06459.jpg

b0078651_036885.jpg

b0078651_064113.jpg

ファサードから外観を、、、収まりきりません。


高低差を活かした内装です。
b0078651_017204.jpg

b0078651_0202976.jpg




b0078651_0202097.jpg

細かい事は伏せさせて頂きますが、、、モダニズムが飛びぬけてます!


b0078651_0205560.jpg

b0078651_020385.jpg

b0078651_0204742.jpg



空を切り取って自分だけの空に。
b0078651_022453.jpg

ジェームズ・タレルの世界観ですね。
b0078651_025561.jpg




奥さまのご要望を叶えた茶室
b0078651_0272942.jpg


玄関のある地下2階フロアから、3フロア上がった最上階に広がる世界。
b0078651_0285516.jpg

b0078651_0334422.jpg

b0078651_0425867.jpg

圧倒的な眺望。リビングから見える世界を伝えるには、画角が全然足りませんf^^

日が落ちて、ライティングされたリビングは、、、言葉にならない感動です。
b0078651_0472741.jpg

b0078651_0474654.jpg

b0078651_048151.jpg

b0078651_048189.jpg

b0078651_0483018.jpg



このモダニズムを実現させた建築家は、コチラ。
b0078651_051657.jpg

窪田勝文/窪田建築アトリエ

〈I-HOUSE〉
b0078651_132627.jpg

b0078651_134323.jpg

2014モダンリビング大賞 グランドチャンピオンを受賞されています。





まさに、建築雑誌の世界です。

著名な建築家の作品を隅々まで観る事が出来た、チョー貴重な体験でした。

Yさま、アリガトウございました!!
by m-lfo986 | 2015-08-10 01:11 | architect | Comments(0)
リニア吊引戸
b0078651_23451729.jpg


終の棲家を夢見て、、、

建てた我が家も、もう8年が経過。
【2004】
b0078651_23475784.jpg



そろそろ、メンテナンスと補修が必要な時期。

【2012】
b0078651_2348723.jpg

b0078651_23481581.jpg


 ・木製の枠にガルバリウムを張ったファサードの木製枠の腐食
 ・コートスペース兼カーポートを開閉するスライドドアの損傷
 ・コンクリートの防水やり直し
 ・シンボルツリーのラストオーダー(打ち止め)

家の顔とも言えるファサードの改修する日が、こんなに早く来るとは、、


■今回のコンセプト
 ・ソリッドな外観イメージを崩さない事
 ・カーポートの利便性(リモート開閉)
 ・扉開閉のスピード(スライド式)
 ・扉の耐久性(メーカー製品)
 ・植栽に群がる鳥害の改善

造作では無く、住宅機器メーカーの製品から選ぼうとすると、、、

ぼとんど選択肢は無く、、LIXIL。

そして、「プラスG」
b0078651_033442.jpg

車輪などを持たないため、従来の回転モーターよりも音が静かで、スムーズな動きを実現。
また、磁石とコイルは非接触のため、従来の回転モーターよりも摩耗箇所が少なく、耐久性
に優れ、メンテナンスも容易である。


なんせ「リニア」って響きにヤラレマス!(笑)



では、施工開始。




まずは、デストロイ!
b0078651_06162.jpg


この潔さもイイ!・・・ただ防犯上アウト!
b0078651_065094.jpg



図面はもちろん、現調して、事前にプレカットしてあるので、施工も早いです。


ハイ完成!
b0078651_011396.jpg


カラーはシャイングレー。グレーというよりは、明るめのブロンズ色。

既設の電気錠扉を含め、我が家の窓枠建具等と同色。


ポストも新調。
【brabantia】B110
b0078651_0151886.jpg

b0078651_0181245.jpg

コチラでお値打ちに購入
沢山あって迷いマス!












コートスペースを含め、外構の床もRe:ペイントしたので、

なんか新築気分。
b0078651_0113043.jpg




ver.2012改 我が家、完成。

b0078651_0311810.jpg



コンクリートの素材感をより際立たせたカンジになって、マルかな、、、

・・・と、

満足げに我が家を眺める夫婦でした♪
by m-lfo986 | 2012-12-09 00:27 | architect | Comments(0)
安藤忠雄な旅
いつもお世話になっている奥様へ、お疲れ様の意味を込めて、久しぶりの旅行へ♪

で、行き先は、僕に任せるって!
・・・ってコトで結局、僕の行きたかった、あの場所、この場所へ。

その場所とは、安藤忠雄センセイの建築物巡り!!



出発前に!!
まずは、エンジンが掛かるか?が問題!(笑)
b0078651_035817.jpg


高速ワープ航法で、バビューーンと倉敷へ=3

岡山県:宇野港→直島
b0078651_043694.jpg


島での移動手段のレンタサイクル。
丘を登ります。。
重い!!
ママチャリに久しぶりに乗りましたが、こんな重かったけ?!


b0078651_0213052.jpg



最初の目的地、 地中美術館。
b0078651_0221067.jpg

安藤忠雄を含む4人のアーティストの作品を体感できます。

b0078651_0262436.jpg


b0078651_0264561.jpg


b0078651_0271362.jpg


b0078651_0273094.jpg

コンクリートの力に圧倒されました。この迫力は、コンクリート・フェチには官能的です。。







つづいて、 李禹煥美術館。
b0078651_0375993.jpg

枯山水な世界。
b0078651_038154.jpg


b0078651_0382998.jpg






時間の都合で、本日ここまで。ザンネン!!

全然、時間が足りませ~ん(涙)



リベンジ必須!
来年は、必ずベネッセハウスに宿泊です!
b0078651_041563.jpg



急いでフェリーで宇野港へ戻ります。
b0078651_0411372.jpg


b0078651_0412514.jpg



今夜の宿泊地は、、淡路島という事で、、

今回の旅のサブタイトル~3大大橋を渡り尽くそう~の

3つの大橋「瀬戸大橋」「大鳴門橋」「明石海峡大橋」うち

瀬戸・鳴門を渡り、160kmの移動。。


淡路島:焼肉 ありい亭 にて夕食です!
b0078651_0483912.jpg

b0078651_0493543.jpg

ぶ厚いお肉を焼き焼きしました!しかも、お財布に優しく、嬉しい♪








お泊りは、
ウェスティンホテル淡路 | The Westin Awaji Island
b0078651_0542160.jpg
 


b0078651_0545145.jpg

朝からガッツリ逝きすぎ(笑)




2日目は、ホテルに隣接する 淡路夢舞台。
b0078651_134741.jpg

b0078651_143299.jpg

b0078651_144442.jpg

b0078651_145767.jpg

b0078651_15297.jpg

b0078651_153618.jpg

b0078651_154930.jpg




そして、こちらのチャペルは式の合間に覗かせて頂きました、 
海の教会。
b0078651_171041.jpg

b0078651_174610.jpg

b0078651_18791.jpg

b0078651_185970.jpg

b0078651_193465.jpg







安藤忠雄センセイの建築物巡りの最後の地は、、
本福寺 水御堂
b0078651_1123644.jpg

b0078651_1134095.jpg

b0078651_1135113.jpg

b0078651_114262.jpg

b0078651_1143117.jpg
b0078651_1142135.jpg
b0078651_1132467.jpg
b0078651_1125953.jpg

寺社建築の既成概念を打破した、ルーフが蓮池というお寺。







b0078651_1144898.jpg

いままで本や講義で安藤忠雄の建築をイメージして来ましたが
この旅で、触れて、感じて、一層、安藤忠雄の建築が好きになりました。

コンクリート・ガラス・鉄・木と限られた素材を生かし、自然と共存する建築。

もし、、もう一度、住居を建てる事が出来たら・・・と妄想して、
憧れの建築を観ながら、終の棲家のイメージトレーニングな旅でした。


b0078651_1151244.jpg

ウェスティンホテル淡路の売店で、サイン入りの著書をGET!(嬉)
by m-lfo986 | 2010-12-20 01:52 | architect | Comments(8)
残暑、お見舞い申し上げます。
まだまだ暑さは、厳しいですが、、、
空は、、、秋の空っぽくなって来ましたね。
b0078651_1251556.jpg




我が家の土ある場所は、この1200角のスペースのみですが、
2ヶ月前に植えたサボテンの仲間?が、
・・・育ってる♪ ちょっち、ガーデニング気分^^
b0078651_1253624.jpg




築4年が過ぎましたが、、お風呂場のガラスの水垢、駐車場の木の支柱の補修。。
大げさですが、確実に経年劣化しています。。
b0078651_1255664.jpg




経年劣化か、・・・ボクの進行速度に比べれば、大したことないな。。

僕らが死ぬころ、この建物の強度はまだ大丈夫かな、、、

なんて、おセンチな気分に。。。
by m-lfo986 | 2008-09-01 01:13 | architect | Comments(4)
祝!ご新築
本日はPANDAさんと公園で遊び・・・ではなく(爆)

ゆーじさんのBolgでスゴク気になっておりましたみんなの家にお招き頂き、

“えむ”のたてもの探訪&撮影会をしてきました!
b0078651_0203699.jpg

まずは、この土地の立地条件が素晴らしい!
b0078651_026780.jpg

建屋の隣のパブリックPARKをプライベートPARKのように借景し、
その先に見える裏山まで、我が家の裏庭にしてしまっている。
なんて素晴らしいロケーションでしょう^^
b0078651_0211770.jpg

公園隣接 東側
窓のとり方に、スゴく拘りを感じます。。


そしてファサード(正面)、優しい色の個性的なルーバーが特徴ですね。
b0078651_0243257.jpg

表玄関から覗くアプローチ
b0078651_0285289.jpg

家玄関までのプチ庭園もまだ未完成ではありますが和モダンな感じで、良さげです^^
施主様は拘りの深さが、すでに垣間見れます。
b0078651_0333732.jpg

1Fリビング スキップフロアーの為天井高があり、開放感倍増です。
b0078651_0403410.jpg

1Fキッチンダイニング 一体型の長い天盤が美しい!
b0078651_0563262.jpg

コイズミの照明。我が家(松下)のH鋼型の照明とどことなし雰囲気が似てます^^
b0078651_0565851.jpg

ピント合ってませんが、コンロはAEG-Electrolux!素敵スギル!
b0078651_0404457.jpg

1Fキッチン セントラルヒーティング!って、欧米か!スゲー!(笑)
現在のエネルギー単価を考えるとランニングコストが気になります。。
b0078651_0405221.jpg

ゆーじサンの親友でもある設計士のタカ先生。
会心の作品にシャッターを押す指にも力が入ります^^
b0078651_0412028.jpg

キッチン周りの設備にも拘のドイツの家電♪
b0078651_041355.jpg

クワズイモでしょうか?観葉植物と構造体の"X型"のコラボ!?
b0078651_0423077.jpg

憧れのタイル床!フラットでない質感もGoodです!
b0078651_042388.jpg

パープルなカウチソファー^^カッシーナでしょうか?聞くの忘れました。。
b0078651_0424634.jpg

2Fの階段には、もう一段深いパープル色の絨毯。
b0078651_0574825.jpg

2Fには、iRobot!・・・ドックに帰還する時にセンサーで微調整するのは、、、
コアファイターが空中換装しているようで、感動モノです^^
b0078651_058994.jpg


裏に周ると・・・あっ!赤僕だ。久し振りに拝見させて頂きました(笑)
b0078651_1344150.jpg

ゆーじさん、状況を把握せず"おみや"をお持ちして、かえってお手間掛けちゃって
スイマセンでしたf^^
  
そしてお兄様、ご入居前の“こだわり”のお宅にお邪魔させて頂きまして有難う御座いました。

最後までご覧頂きました皆様へ
今回も写真が多く、コロコロお疲れ様でした~(笑)




■画像を見直して、、、
久し振りに使用した EF28-70mm F2.8L USM 建築物を撮ると
広角側の歪曲収差がとても気になります。。。
TS-Eレンズがやっぱり欲しい!!激しく再燃!!!
昨日までの次期購入レンズ激熱ランキングのぶっちぎり1位の
ディスタゴン35mmF1.4を揺るがす勢いです。。
うぅ~レンズの泥沼に、、、
by m-lfo986 | 2008-01-28 00:24 | architect | Comments(6)
オープンハウスinトヨタ
・・・約1ヶ月ぶりの投稿になってしまいましたf^^

昨日は、一度鎮火していたEVA熱が再燃し、
遅ればせながら、映画館に行って来ました=3

b0078651_2154529.jpg

・・・で感想は、
◇「笑えばいいと思うよ」に対しての笑顔が自然な笑顔でした^^
◇蒼い目の子は、乳首書かない方が神秘的!(蹴)
◇スポンサーとはいえUCC珈琲飲みすぎ(爆)
◇ボクの好きな声優さんの子安さん(青葉シゲル)の台詞が若干増えたかな?!
でした。

一時は、DVDで済まそうとしていた新劇場版。
残り3部作は、使命感で見に行きます(笑)


そして今日は、友人と一緒に、あるメーカーの建てた住宅の
オープンハウスに行って来ました。

途中、こんなところで休憩を。。

ん、、、観覧車。
b0078651_21133743.jpg

おお!デラックストイレ!
b0078651_21135874.jpg

といえば、刈谷SAですね^^
b0078651_21141013.jpg

こちらは、オフ会のメッカだそうですが、
今日は、それらしき”おクルマ”も”オフな方々”も見当たりませんでした(笑)



ちなみに、友人の”おクルマ”は、こちら。
b0078651_21331987.jpg

b0078651_21191521.jpg

日本のモータリゼーション化を加速させた初代カローラ。
スポーティで躍動感を感じさせるコンセプトは今でも感じますネ♪

そして、豊田某所のオープンハウスのお宅に到着。
『豆腐のような家』と題したお宅。
b0078651_21395294.jpg

敷地100坪に平屋のコートハウス。
パーフェクトにボクの理想のファクターが揃ってます!
あとは、水盤と半地下な趣味室があれば、もう言うこと無し!!(笑)

それから、少し前に渡辺篤史の建もの探訪で紹介されていた
石材の床がとても興味あって実際、どんな質感かな・・・なんて思っていましたが、
こちらのお宅はタイル貼りの床でコレも良さげ!でした。



近い将来に建築する友人と遠い未来にリトライする我が家は、
よそのお宅を拝見して、理想の我が家のイメトレに励むのでした。

このイメトレが楽しいんですよネ♪
by m-lfo986 | 2007-11-11 21:55 | architect | Comments(9)
建築家と創る
友人が土地を購入して、家を建てる事になりました。。


ボクと奥様で2年ほど前より、ゆっくり導いてきました^^

・・・洗脳?!というほど大げさな物ではありませんが、

友人(独身)は当初、立地優先の考えからマンション購入を検討していました。。


マイホームにかんして若干の先輩のわたし達にしばしば、相談があり

その折々に家を建てる楽しさを少しずつ、伝えていきました。

たまたま良い土地にめぐり合えた事が大きいですが、

友人も家を建てる喜びを味わいたいとの想いが強くなり、土地を購入しました。

そして今は建築士を探している段階に来ています。。

b0078651_9132890.jpg

建築完成までに大きな山が3つあるとすると、土地探し・建築家探し・資金探し?だと思います。

最後の山以外は、過程がとても楽しい山登りだと思います(笑)

友人の嬉しい依頼で、ボクもこの楽しい山登りに少し参加させてもらっており

とても今後が楽しみです♪
by m-lfo986 | 2007-05-20 09:23 | architect | Comments(11)
建築探訪~名古屋北部~
行こう行こうと思いながら、なかなか実現してなかった

近場の建築物めぐりに行って来ました。

最初に向かったのは、となり町の師勝町。

静かな、田んぼ道を入っていくと周りには、似つかわしくない

斬新な建物が、そびえ立ってました。


総合福祉センター「もえの丘」 (設計:高松伸建築設計事務所)
ファサード
b0078651_0592224.jpg

南西側
b0078651_051140.jpg

背面
b0078651_0161628.jpg



魚のようなカタチの鉄骨構造の建物がシンメトリーに配置しておあります。


住宅建築にも構造体をみせる住居がありますが、ここで使われているような

丸い穴がデザインされたH構ですと鉄骨のゴツさが緩和されて良さげです。

残念ながら、今日は、月に一度の日曜休館日で中には入れませんでしたので

構造体の機能美は見れませんでした。

東京国際フォーラムの構造体に、圧倒されたのを思いだします。。




次に向かったのが、こちら

小牧市立図書館(設計:象設計集団)
b0078651_0341473.jpg

b0078651_0335080.jpg

b0078651_0334089.jpg

b0078651_0355149.jpg

幾何学的な構造が美しいです。

正面玄関まえの桜は、カナリの樹齢の桜が鎮座しておりました。

こちらは、小牧山のすぐ近くです。




ってことで、当然メタボな↓を、お外でランチ。
b0078651_0482422.jpg

もう葉桜ですね
b0078651_0492373.jpg

夢の跡・・・
b0078651_0495926.jpg

ひらひらと柔らかな花びらが、、
b0078651_051577.jpg

さてと、再出発です
b0078651_0531788.jpg




最後に訪れたのは、今日のメインでもあります、春日井市国道19沿いの

ダイコク電機本部ビル(設計:安藤忠雄建築研究所)
ファサード
b0078651_165281.jpg

東側
b0078651_171243.jpg

玄関奥の吹き抜け
b0078651_174922.jpg

道路を挟んで、バベルの双棟(立体駐車場)
b0078651_1402353.jpg




Bigshipとの名のとおり、西側の建物は1.2階部分の壁面曲線が素晴らしかったです。

また、天に向かってそびえ建つ、打ちっぱなしの双棟は圧巻でした。

真下から見上げると、コンクリートの質量に圧倒されます。。


b0078651_18558.jpg





今日、再認識したこと、、、

やはり、ボクはコンクリート・フェチでした(笑)

いまのところ、国立西洋美術館が

打ちっ放し部門:不動の1位です。








※最後まで、見ていただきアリガトウございます。
 画像だらけで、重くてスイマセン。。
by m-lfo986 | 2007-04-16 01:54 | architect | Comments(6)
インテリア
ゆーじさん、お目が高い!
気になったモノは、・・・

b0078651_10124735.jpg


ニトリで購入したイミテーションでした。。

b0078651_10143599.jpg


価格は、陶器鉢・人工植物とも580円のロープライス^^

ニトリのお気軽さは、大好きです。

b0078651_10232215.jpg


こんなモノもあります。

稲のような、九条細ねぎのような、なんでしょうか?わかりませんが、

”和モダン”なカンジが気に入ってます^^
by m-lfo986 | 2006-06-17 10:27 | architect | Comments(2)
ファブリックパネル
b0078651_2245233.jpg

marimekko KAIKU COLOUR 197 (2005Spring)
フィンランド製 ALL-ROUND COTTON[綿100% 平織生機]
2500×1450
白樺をモチーフにフィンランドの昔から変わらない象徴的な風景が描かれています。
MAIJA LOUEKARIデザイン。

一昨年の今頃にACTUS名古屋店にて布地購入し、
わが家を建築した大工さんにベースのパネルだけ作ってもらい
ステープル用釘打機を借りて、奥様と二人で作成。

サイズがサイズなだけに出来上がったパネルを
ピクチャーレールに吊るが一番大変でした^^ヾ

もう一枚作って気分で模様替えしようかな。
by m-lfo986 | 2006-06-15 22:09 | architect | Comments(4)