<< Moulton Run in ... Angus welcome R... >>
CACHALOT --ハンドメイド・サイクルキャップ--
先日、来日したアンガスさんへお揃いのサイクルキャップをプレゼントしました。
b0078651_1214041.jpg

b0078651_1213483.jpg

名古屋のモールとニアと一緒に走りたいと、リクエスト頂いた

英国のモールとニアのアンガスさん。

来日に際して、プレゼント交換をしようと話になり...

自転車乗りらしく、サイクルcapをお互いに送ることに、決定。

僕は、

日本らしくPOPでキュートなハンドメイド・サイクルキャップを製作されている、

CACHALOT さん にお世話になりました♪
(cachalot-カシャロ-とは、フランス語でマッコウクジラという意味。)
b0078651_1412298.jpg



FacebookBloginstagram

b0078651_1221984.jpg

cachalot original handpainted handmade cyclecap 販売中

じつは、smart師匠でもあり、MBCNの仲間でもあるドクターYさんは、自転車乗りのcachalotさんと一緒のTEAM員でして、、メールを繋いで頂いて、直接のメールのご連絡で、

生地選びから、ネーム入れ、納品まで! 

とても親切に相談に乗っていた頂いてたのであります!

b0078651_1213654.jpg


b0078651_1213623.jpg


b0078651_121375.jpg


b0078651_1213775.jpg


b0078651_1213852.jpg

当方blogで、ご紹介の承諾も頂いて~、製作途中の様子を送って頂いたのであります!


b0078651_2133728.jpg

最初のメールから、約1ヶ月の後、オンリーワンのcapの完成でございます!

b0078651_1213339.jpg


ヨーロッパリネンの風合いが優しく、ハンドドローのクジラさんが、とてもラブリーなcapです♪
b0078651_1213237.jpg


Save the Green. 大切なことばですね。
b0078651_1214120.jpg


MYネーム入りが一段と、気持ちをアゲるのです♪
b0078651_1214018.jpg


b0078651_1213527.jpg




そして当日、capのプレゼント交換したのですが、、


想像以上にアンガスさんが大変感動していました!

それは、彼は、地球温暖化や環境破壊を気にして暮らしていて、

このCapの「Save the green」の文字に、大変感銘を受けていました。

なんという以心伝心。シンパシーを感じるのでありました。



おっと、忘れちゃいけない!僕が貰ったのは、コチラ
b0078651_2293669.jpg



I love navy and pink color scheme.
b0078651_2303228.jpg

Bar Italia の cyclecap
b0078651_2304674.jpg

Bar Italiaは、LONDONでは、知る人ぞ知る有名店。

このコーヒーショップで見かける有名人には、サー・ポール・スミス(ファッション・デザイナー)や、

マーティン・フリーマン(俳優)、ポール・ウェラー(ミュージシャン)、ボーイ・ジョージ(ミュージシャン)、

ジョン・ハート(俳優)、サー・ブラッドリー・ウィギンズ(自転車競技選手)、が来店されるそうです。

早速、Bar Italiaのcyclecapをカブって、お出かけしました♪
b0078651_2473165.jpg


そして、もうひとつは、

Condor Cycles cyclecap
b0078651_243304.jpg


Condor Cycles は、Rapha との相性もバツグンですので、スゴくHappyです!
b0078651_2445082.jpg


それと、サコッシュ!本家TWEED RUNに参加されたんですって♪
b0078651_3112775.jpg




こんな感じで、cyclecapの交換が出来て、ホントに、CACHALOTののんのん様には

感謝*感謝であります!ありがとうございます♪

b0078651_2525992.jpg


みんなの喜びの証拠の笑顔です♪



カテゴリーは違いますが、いつか、自転車乗りであるCACHALOT様と

ご一緒出来る日を夢見ております。



Many Many thanks!

 
by m-lfo986 | 2016-03-22 02:56 | Today's incident | Comments(0)
<< Moulton Run in ... Angus welcome R... >>